青木葉 Eatful・Life

料理は基本的に何でも自分で作るスタンスです。 本気断酒入り 外食はラーメン中心 ダイエットまだ先(笑)

タグ:餡かけ

中途半端に余ったきのこ類をまとめて使い切りメニュー。生姜と炒めて和風しょうゆ出汁で餡かけにするだけ簡単調理です。とか言って椎茸とえのき茸は新規にも購入。他にエリンギとマッシュルームもあるけど、そこまでは自粛。
20180518kinokotoufu01
きのこと豆腐だけで済まそうと思ったけど、昼の買い出し先で「しゃぶしゃぶ用」とあった豚肉を購入。でも安さと同等の質だろうなと生姜と一緒に炒めたらボロボロに!よく見ると「しゃぶしゃぶ用厚さ」とあった。これ真に受けてしゃぶしゃぶやったら、鍋で溶けて消えてた(笑)どうせ餡かけにするので今回は問題ないな。
20180518kinokotoufu02
豚とキノコ、煮汁に絹ごし豆腐でしばし煮て餡かけに。
20180518kinokotoufu03
かなり薄味仕上げで、そのまま食べるのに最適の塩梅。ご飯は昨日のリゾット。でもリゾットにもマッシュルームとエリンギ使ってるから、今夜だけでキノコ類だけで6種類使ってるんですよね;とりあえずこれから数日はこんな感じの簡単で消火に良いメニューが続くと思います。え?昼は?っていうツッコミは待ってません(笑)
20180518kinokotoufu04
材料)
豚肉、絹ごし豆腐、生姜、えのき、舞茸、シメジ、椎茸、米油、白だし、本だし、醤油、酒、甜菜糖、水溶き片栗粉、糸唐辛子

今日は忙しく時間も無いし、先日皮から作った島らっきょう餃子で余った肉餡を使って何か出来ないかと、過去記事漁ってたら養源郷@中島公園の四川味豆腐の塩煮込みを思い出して食べたくなった。同じものは無理だけどアレンジして挑戦してみます。
・・・ん?豆腐が・・・・厚い; しかもボロボロと崩れてスタートから失敗;;
20180426toufuhasamiage01
小麦粉片栗粉半々をまぶして油で揚げて・・・すでに別物になってますが気にしない(笑)
20180426toufuhasamiage02
ニンジン玉ネギニンニク炒めて餡かけにして揚げ出し豆腐投入。甘酢餡かけにすれば良かったかなと思ったけど、これで十分美味しい。これはもっと豆腐を薄く、一口サイズで成功するまでやってみよう。これは一個一個がデカすぎてひとつで十分お腹いっぱいになる。半分残ったので明朝出そう。
20180426toufuhasamiage03
それで余った肉餡は、水餃子にしました。ぴったり一袋20個分。・・・え?一昨日もう餃子なんて食いたくないって言ってたろって?水餃子は別物でしょ!(笑)
20180426suigyouza01
鶏ガラスープを溶かすだけの簡単スープで茹でるだけ簡単水餃子。
20180426suigyouza02
チリペッパーやマー油垂らしていただきました。やっぱり餃子は水餃子だと飽きないですね。それと歳のせいか水餃子の方がもたれなくて助かります。ごちそうさまでした。
20180426suigyouza03
はさみ揚げ材料)
木綿豆腐、絹ごし豆腐、先日の残り肉餡、小麦粉&片栗粉、キャノーラ油、餡かけ(米油、ニンニク生姜、ニンジン、玉ネギ、創味シャンタンDX、白だし、湯、醤油、水溶き片栗粉)、万能ねぎ
水餃子材料)
先日の餃子の残り肉餡、
市販の皮、鶏ガラスープの素、塩胡椒、ゴマ油、白髪ねぎ、万能ねぎ、マー油

今日は忙しく時間も無いので簡単晩御飯。タップリの生姜と挽肉を炒めて煮汁で煮て絹ごし豆腐2.5丁分投入。一丁を六等分したので大きいです。トロ火でコトコト温めるように煮含ませます。
20180202ankaketoufu01
長ネギ、水溶き片栗粉でまとめて完成。麦飯にかけてザップリといただきます。まぁ当然美味いですなぁ(笑)この二倍仕込んだので、明朝は家族に丼で出して楽しよう(笑)
20180202ankaketoufu02
先日のOisixで同梱されてたかがやケールとブロッコリースプラウトにカニカマでサラダも作った。マヨポンにゴマドレッシングを加えただけでめっちゃ旨い!粉チーズも合う。ケールも生の葉っぱ初めて食べたと思うけど、これは葉もしっかり厚みがあり、ほんのりした苦味が最高。あっと言う間に売り切れ。今度お店で見かけたら絶対買おう。・・・ああ、これはOisixでしか買えないのかorz
20180202ankaketoufu03
あんかけ材料)
豚挽肉、生姜、米油、絹ごし豆腐、酒、味醂、白だし、醤油、唐辛子、甜菜糖、長ネギ、水溶き片栗粉、ブロッコリースプラウト
サラダ材料)
かがやケール(兵庫)、カニカマ、ミニトマト、ブロッコリースプラウト、マヨネーズ、ポン酢、ゴマドレッシング、胡椒、粉チーズ
麦飯)
五分づき米、もち麦、塩

翌朝挽肉豆腐丼
家族に出した分。自分は上だけの余りにご飯三口分に味噌汁。旨味いッス。
20180203nikudoufudon

今夜も簡単に済ませます。つーか複雑な料理なんてそもそも出来ないくせにねぇ(笑)
塩麴がまだまだ残ってるので活用しよう。豚ロースブロックをスライスして、塩胡椒酒おろしニンニク生姜に漬け込んでおきました。
20180120butamoyashi01
キクラゲを一掴み分、水に戻すとドンブリすり切り一杯分に!なんで学習しないの?バカなの?はい(笑)2/3を切って、残りは後日たまごスープにでも使いましょう;
20180120butamoyashi02
豚肉、ニンニク、ニンジンと低温でじっくり焼き、炒め、最後にモヤシ投入で強火&中華スープ注いでトロミつけて完成。そういえば今日はモヤシばっか食ってるな(笑)豚とモヤシだけでシンプルにしようと思ったけど、結局キクラゲやニンジンも加えました。しかしカイワレ大根散らかり過ぎ;モヤシ2袋使ってるのに見えなさすぎ!(笑)
20180120butamoyashi03
ご飯に載せてダイレクトにかっこみます。これがまぁ最高に美味しい。さすが、創味シャンタンDXは外さない!(笑)これも使う人間によって最高にも最低にもなる調味料ですね。自分はその辺のバランス巧いと思う(言うだけ言わせておけばいい 笑)。
半分余ったので、明朝も楽が出来ます。ごちそうさま。
20180120butamoyashi04
食後は、シャカリキそばの愛菜果ゆあささんで買った柿をいただきます。皮がしわしわで完熟し切ってるけど、あの店で買う果物でハズレた事は無し。案の定美味しい柿でした。この食感は初めてです。名前忘れたのが残念!
20180120butamoyashi05
餡かけ材料)
豚ロースブロック(塩胡椒、酒、おろしニンニク生姜)、米油、ゴマ油、ニンニク、豆鼓、ニンジン、キクラゲ、黒マッペモヤシ(2袋)、胡椒、創味シャンタンDX、酒、味醂、醤油、水溶き片栗粉、カイワレ大根 &胚芽米ご飯、豆腐と水菜の味噌汁、キュウリと冷やしトマト、柿

家族が38.5℃の熱を出したので、今夜は胃に優しい豆腐料理で。でもキノコって消化にいいの?悪いでしょ?(笑)キノコ勢ぞろいの写真を撮り忘れた;
20171225kinokotoufu01
簡単にお湯沸かして千切り生姜、キノコ各種、絹ごし豆腐を時間差で投入。酒、白だし、昆布醤油、ほんだしで味付けし水溶き小麦粉でトロミ付けて完成。やっぱりキクラゲが一番主張激しいな。単純な調味料だけでもキノコ類の旨味がよく出てます。ご飯にぶっかけてシャバシャバかきこんでごちそうさま。自分も何となく風邪気味なので今夜はこんな程度で満足でした。 ・・・え?お前は二日酔いだろうって?何で知ってる!(笑)
20171225kinokotoufu02
材料)絹ごし豆腐、キクラゲ、ひらたけ、エリンギ、椎茸、えのき、生姜、酒、昆布醤油、白だし、ほんだし、水溶き小麦粉、万能ねぎ

一回解凍した鶏肉で何作ろうかって悩みしかない日々(笑)鶏肉食い過ぎ。先日流しの下を掃除した際、黒酢もたっぷり余ってたので、今夜は鶏と野菜の黒酢餡かけにします。まずは黒酢だれを仕込んでおいて、野菜の素揚げ。
20171122kurozuankake01
二日間塩麹に漬け込んでおいた胸肉の竜田揚げ。このまま食えばいいじゃんって?このままよりもっと美味しくするんですよ!とか言いつつ一個味見で口にポイっと(笑)ウメ-‼
20171122kurozuankake02
材料が揚がったら、フライパンで温めてトロミを付けておいた黒酢だれに揚げ物とキクラゲを投入。適度にたれが回ったら完成と。良い感じです。
20171122kurozuankake03
うめッ!野菜甘い!鶏肉もウマイ!レンコンもうちょっと揚げれば良かった。やはり肝は野菜の素揚げですね。ニンジンも乱切りで良かったな。家族もモリモリ食べてたので気に入ってたようです。もちろん今夜も作り過ぎたので、明日の朝もこれ出して楽しよう。
20171122kurozuankake04
レンコンの半分を、キンピラに。今夜もオートミールご飯が進み糖質無制限(笑)自画自賛。数日ラーメン食べないだけで体重が落ち始めたけど、明日はどうか知らん(笑)
20171122renkonkinpira
黒酢餡かけ材料)
鶏胸肉(塩麴、おろしニンニク生姜、酒、片栗粉)、タレ(黒酢、米酢、味醂、白だし、つゆの華、醤油、黒砂糖、片栗粉)、茄子、ニンジン、レンコン、玉ネギ、ピーマン、キクラゲ、糸唐辛子

先日の揚げ出し大根の発展系、挽肉餡かけです。だったらもう野菜料理カテゴリーじゃないじゃない(笑)多分想像通りに絶対美味しい。美味しくない訳が無いというメニュー。
そういえば、このブログでは最初唐揚げ、次に竜田揚げの両方で書いてしまってるけど、やっぱり片栗粉なので今後は竜田揚げで明記します。
20170803daikon01
昆布、白だし、塩、酒、みりんで煮ておいた大根に、片栗粉付けて
20170803daikon02
揚げます。180℃で6~7分。中身は柔らかく煮えてるので衣が色付けばOKなのに、いつまで経っても白いまま。竜田揚げって茶色く揚がる時とどう違うんだろう?下味の調味料で違うんですかね。
20170803daikon03
その前に作って置いた挽肉餡かけ。大根の煮汁が美味しいので、それを流用し醤油少々、水溶き片栗粉でトロミ付けて完成。あとは大根にかけるだけ。
20170803daikon04
はい完成!いっただきます!
20170803daikon05
これ!餡をまとった片栗の皮が厚くて箸で千切れない!(笑)モチモチなんてレベルじゃねぇ!まんまモチだ!(笑)そしてめっちゃくちゃ!ウマイ!!うんまーーーーい!!
シンプルな味付けだったのに、すごく深い。大根を煮て揚げる、ただこれだけで、普通に煮た大根に餡をかけるものと天地の差の美味しさになるなんて。もはや神。最近お手軽に自画自賛してますが(笑)大根の竜田揚げだけでも神レベルなのに、餡かけにするともっと凄く美味しくなります。挽肉餡かけなら尚更です。13個揚げて一つ残らず売り切れ。作った人間としても大満足の出来でした!
20170803daikon06
揚げ出し大根材料)
大根(水、塩、昆布、白だし、酒、みりん)、片栗粉、キャノーラ油、
餡かけ(豚挽肉、ゴマ油、生姜、大根の煮汁、濃口醤油)、糸唐辛子、万能ねぎ

それと一昨日から漬けていた「水茄子の糠漬け」。水茄子なんか漬けたら糠床に水が出すぎてビチャビチャになるんだけど、自分はもう何年も水抜きしてません。新たに糠と塩を加えるだけですね。野菜から出る水分も、旨味エキスだと思う。
20170803mizunasu01
五分づき米をネット注文すると、精米時に出た米糠も一緒に送ってくれて重量の帳尻合わせしてくれます。白米だけ買ってる人は本当に宝の山を捨ててると思っていい。
20170803mizunasu02
水茄子ときゅうりの糠漬け
水茄子は二日間で相当漬かってしまった。ヘタに包丁入れて、基本手で割いて、カラシとワサビを添えていただきます。今日は水茄子を取り出してから新糠も追加したので、馴染ませるために漬けていたキュウリも一緒にいただきます。水茄子しょっぱかったけど、許容範囲。美味すぎます。逆にキュウリは浅漬け。今夜は野菜中心メニューでした。
20170803mizunasu03

このページのトップヘ