青木葉 Eatful・Life

料理は基本的に何でも自分で作るスタンスです。卒煙&卒酒。外食はラーメン中心。ダイエットしてるつもり(笑)

タグ:辛いラーメン14

朝から雷雨と安定しない天気だけど、今夜の食材探しにすすきのキャロットに買い出し。終始ポチポチと降ってるけど、傘をさす程ではないので助かります。ここ二日まともに歩いてないので今日は少し歩きましょう。
20170923ramen14-01
キャロットまで来たら、角を曲がってすぐの14へ。限定煮干しラーメンなんて始まったと聞いては、寄らずにはいられないでしょう。こちらのお店は基本全部食べたので、限定狙いになってしまった。限定の頻度も高いので全部は追えません。
20170923ramen14-02
この煮干ラーメンは辛さ2.5までしか無いんですね。スープは確かに辛さを感じる程では無かったけど、中央の紅葉おろしが曲者。これがめっちゃ辛い。すっかり辛いものから離れてしまったので、これ位でも喉に来ます。スープは煮干の香りがとても良い。非常にマイルドで濃厚です。エグ味一切ありません。
20170923ramen14-03
この通り、コラーゲンの膜が張るほどの濃厚さ。これは絶品です。ただ麺の大盛りは余計だったかな。二玉分はあるんじゃないかって位のボリュームでした。
20170923ramen14-04
そして絶対不可避のライス。炙りチャーシューにメンマでワシワシ。最後にスープにドボンで一滴残さず完食。やってしまいました。食後の血糖値が楽しみです(笑)
20170923ramen14-05
相変わらずハイグレードなラーメンでした。ここはラーメンの味も、店主の男前度も変わることはありませんね(笑)ごちそうさまでした。そういえば最初にこのお店に来た時も早朝ウォーキングの途中でした。今日の歩行距離は5.43㎞でした。
20170923ramen14-06

今朝の空腹時血糖値は、86mg/dl。
夕食から12時間後の数値で80ミリ台にまで下がって嬉しい変化。あ、そういえば夜中に晩酌で焼酎お湯割りに、自作サラダチキン(蒸鶏)を食べてたのを思い出した(笑)なるほど鶏胸肉は確かに良いかも。それで空腹時血糖値がこれ位で安定してくれたら上等かな。
20170923kettou01before
では食後一時間半後血糖値は・・・
ハイ!154mg/dl 血糖値スパイク過ぎてアウト!!(笑)
20170923kettou02after
麺の大盛りとライスでアウトです。大盛りやめてライスだけならセーフ?それとも両方やめて普通に一杯食べるだけでセーフ?その辺は分かりませんが、二郎やシャカリキのヤサイたっぷりラーメンで130mg/dlって事は、繊維質の少ないラーメンは昨日の常も含めてやはり厳しいでしょう。でも先日のさいとうさんのように、逆に食前より下がるケースもあるわけで、機器のバグの可能性もあるし。何なんでしょうね血糖値って(笑)でも自分ですらここまで上がるのだから、中年以降のラーメン好きは注意しながら控えめに食べていく必要有りです。(まずお前が 略
・・・と書いたところでやっぱり二時間後も調べたい!という事で
食後二時間後血糖値 113mg/dl
20170923kettou03after
ホラ来た!やっぱり自分は食後一時間半後がMAXです。二時間後ですでに下がった血糖値を見て喜んでちゃダメ。と、まぁこんな感じで調べて、血糖値のピークタイムと、健康のためには大盛り&ライスは糖質過多なのでやめましょう、という事が分かった訳です。
でもたまには良いよね?ね?(←おまえは毎日じゃねーかと(笑)

毎日がラーメンというアプリを見てるといつもラーメンが食べたくなって困る。そこに「辛いラーメン14」の見たことのないラーメンを見つけてしまったら興味津々、行かねばなるまい(笑)ちょうどすすきのキャロットに調味料を買い出しに行く用があったので、伺うことにする。ちなみに目的の調味料は売ってなかったorz
20170503karai14-01
早く着き過ぎて一番客です。前回からなんと1年半ぶりの訪問です。が、イケメン店主にちゃんと覚えてもらえていて嬉しい。まぁ年中同じ格好だし、年中同じ顔ですからね(笑)限定メニューはふたつ、今日は暑いし気分的に醤油だったのでマーボーブラックで決定。
20170503karai14-02
基本のメニュー構成は変わってませんね。
20170503karai14-03
カウンタに食券を出して座ると、イケメン店主から「カロライナリーパー入れますか?」と言われてビックリする。ついにそこまで手を出したか!(笑)でも食道炎をやってから激辛から遠ざかってるので(シャカリキのAsianHotは辛い内に入らない)、普通の14倍で良いですとお願いする。普通の14倍でっていうのも変な会話ですが(笑)
20170503karai14-04
20分近くかかって提供されたマーボーブラック。最初の客なのにこれだけ時間と手間がかかるって事は、お店のオペレーションにとって良いメニューじゃないでしょう。助手さんが居ても基本店主のワンオペ調理なので、混んでるときはさぞ大変だろうと察します。
そして、このマーボーブラックラーメン、噴火口のようなすごい形相です(笑)
20170503karai14-05
てっきり醤油ラーメンのスープに餡かけ麻婆豆腐が乗ってると思いきや、スープ全部餡かけスープ!ボッテリドロドロで逃げ場がないじゃないですか!(笑)案の定咽ながらいただきました。ウマイです。でもカライ!アツイ!汗が噴き出します。でも以前食べた24倍よりは全然優しいです。舌には辛味を感じず、しかし喉とその先が悲鳴を上げます。「こっちに通すんじゃない!」と(笑) 久しぶりの激辛ラーメンに四苦八苦しました。
20170503karai14-06
この太麺が実に辛いスープに合います。しかしその縮れ具合にスープが絡みつくこと甚だしい。少しは遠慮してほしい(笑)このブラックには四川山椒は使われてるのだろうか?熱辛くてそっちの味が分かりません;
20170503karai14-07
麺も具も食べたら後は意地の張り合い。最後まで飲み干す。不思議なことに最後のスープは楽々飲み干せてしまう。久しぶりにちゃんと辛くて、ちゃんと美味しい激辛ラーメンをいただきました。
20170503karai14-09
こうなればもう一品の「辛味噌マーボータンメン」も気になります。また来なきゃならないじゃないですか。ダイエットいつ出来るんですか!えっ!(←
20170503karai14-08

キャロットすすきの店に買出しに行くついで。ついでなのか本命なのか(笑)「南7西2」の角を西に曲がればすぐの立地なので、どうしても足が向いてしまう。
20151221karairamen14-01
今日の札幌の気温は5℃前後と生暖かく、長Tシャツにジャージだけで歩きまわるともう汗まみれ。あ、それってデブだからか!ってうっさいわー!
そんな気候なので辛いラーメン屋なのに辛くない味噌ラーメンを選択。前回の塩の抜きが相当美味しかったので比べてみたかった。このデンと居座る立派な炙りチャーシュー。箸で持ち上げるとホロリと崩れる柔らかさです。
20151221karairamen14-02
札幌王道テイストな味噌スープに森住の中太麺、なのに脂が殆ど無い。唐辛子やラー油を抜いたこのお店の基本形はこのようなアッサリマイルドな非常に食べやすいラーメン。脂ギトギトのやたら塩辛い味噌ラーメンに辟易してる方には強くオススメできる優しく美味しい味噌ラーメンでした。辛いラーメン専門店ですが、辛味抜きのラーメンも本当に美味しいので万人向けのお店なのです。
20151221karairamen14-03
今までのところ、個人的にはこのお店での好みの順位は「塩・抜き」「辛塩14倍」が一番。その次に味噌、醬油ですね。どうも塩が一番自分に合ってるようです。まだ1倍2倍3倍痺れを試したことが無いので、味噌塩醬油のそれぞれ分まだまだ楽しみは残されてます。贅沢な店だなぁ^q^
20151221karairamen14-04

キャロットすすきの店に買い出しに行くついでに、角を曲がってすぐのこのお店で朝昼兼ねての食事。辛いラーメンがお気に入りのその名も「辛いラーメン14」(笑)辛いラーメンと称してても自分には全く辛くないラーメンが多い中、このお店のラーメンは本当に辛いです。前回は危険なレベルでした(注:14倍以上は口頭で倍数を伝えれば作ってもらえます。過去最高は40倍ですが、自分でも不可能な領域なので超人以外は止めて下さい)

開店10分後に伺うとすでに8割方の客入りで驚く。完全に人気店になっていて嬉しい。上から偉そうに言うかと叱られそうですが;そもそも激辛ラーメンは一般に受けないとすぐ消えてしまうお店が多いので、激辛マニアとしても繁盛して続いてくれないと困るのです。そんな激辛大好きな自分が本日注文したのは・・・
20151016ramen14-01
塩の抜き。つまり、辛味ゼロの塩ラーメンです。おい!激辛どうした!(笑)
初めてこのお店で食べた時から、ノーマルなラーメンを食べてみたかった希望がやっと叶います。他のお客さんの多くが「2倍」ですね。多分14倍を頼む人は少ないのでしょう。では辛くないラーメンをいただきます。
20151016ramen14-02
この外見だけでわかる、味わい深い澄んだスープ。複雑な旨味と香り。スープ飲むよりついつい香りを嗅いでるほうが長い(笑)これは素晴らしい。自分がもし激辛マニアじゃなかったら「なんで折角こんなに美味しいスープを辛くしちゃうの!」と怒るくらい、素のスープが(もちろん塩ダレも含めて)美味しい。基礎の基礎が本当によく出来てると思う。むしろ辛いラーメンよりこちらを先に味わうべきではないかと思う。王道の黄色い札幌麺に非常に合ってる。負けてない。麺大盛りにして良かった。並で一瞬で食べ終えてたら悲しい思いをするところでした。すすきのの外れにこんな素晴らしいラーメンがあり、激辛も天井知らずに味わえる貴重なお店。いつも時間を外してるので自分が知らないだけかもですが、行列が出来なかったのが不思議なくらいです。
20151016ramen14-03
「抜き」の場合、唐辛子が入らないからか?味玉が一個分入ってました(辛いのには半分)。メンマの火の通りも絶妙な具合。炙りチャーシューの香ばしさも良い。本当に一度は辛くないラーメンを食べてみる事をオススメします。次は一番人気の二倍に花椒の「痺れ」増量で味わってみたいです。もう24倍はいいです倒れちゃいます(笑)

最近このお店の名前で検索して見に来られる方が増えたのと、ずっと来ようと思いつつ他のお店優先してたので、今日こそはとやって来ました。

買い出しついでのお昼は久しぶりにラーメン。そして昼営業になってから初訪問の「14」さん。朝ご飯抜いて気合入れて来ました!どうですこの見事な死亡フラグ立ち(笑)
201450925karai14-01
以前訪問した無人の夜明け前と違って、お客さんの出入りが良くて嬉しいです^^ 今日は最初から「24倍」をお願いするつもりだったけど、いざ注文する段になると40倍でも良いかなと心が揺れる。しかし注文変えなくて良かった。何故なら・・・24倍辛い!カ・ラ・イ・!しっかり旨味も辛味に負けず前に出てきて美味しいのだけど、しかしカライ。
201450925karai14-02
一口目からドスンと直撃する辛味。相変わらず舌の表面は無事なのだけど、その他の粘膜が痛くて悲鳴を上げる。飲めば飲むほど喉が痛い。国産唐辛子品種だからとバカにできないガッツがあります。実際の辛さとしては先日の鵬龍「地獄の根性5丁目10番地」と同じくらい?こちらも今日はかなりショッパイ。初めての醬油だったので醬油ラーメン自体が塩辛いのか?辛さが上がると塩分も上がるのか?その辺をご主人に聞きたかったけど、忙しい時間帯なので止めておきました。最近激辛から離れて普通レベルの辛さばかり食べてたので、弱くなってる事もあるでしょう。それを抜いて考えても今日のこの一杯は辛くてツラかった!本当に40倍なんて食べられないと思われる。舌の表面は鍛えれば鍛えるほど辛さの耐性がつくけど、喉や胃袋は全然強くなってくれないのです・・・胃が・・・痛い・・・・・

おそらく20分以上かかって完食。最後はご飯を入れて真っ赤な地獄雑炊にして頂きました。カウンタのフライドガーリック入れるとグッと美味しさUPします。
201450925karai14-03
今回も完全空腹の胃袋空っぽ状態で食べたので、途中で倒れそうでした(笑)いつになったら学習するのか。食後の買い出し中も胃がグリングリンとひっくり返って何度倒れそうになったか・・・しかも麺大盛りでライス付けてチャーシューもトッピングして、いい加減食いすぎです。ごちそうさまです;
水は・・・5杯くらい飲みました(笑)ノーウォーター無理無理。(ヾノ・∀・`)ムリムリ
(この点でやはり鵬龍の5丁目10番地を越えてました;絶対オススメしません)
マジスパアクエリアスと比べたら?・・・こっちの方が断然辛いですyo!。

またも禁断の暴挙。朝の3時からウォーキング・・・しながらの途中ラーメン;
辛いラーメン14さん。来月から通常営業になるので早朝5時まで食べられるのは今月一杯までです。二度目の今回は店内に客は自分ひとり、静かに?いただけました。
20150625ramen14-01

前回は味噌の14倍が美味しかったので、今回は塩の14倍を大盛りで頂きました。もう一面真っ赤すぎて、醬油だか味噌だか塩だか、ビジュアルで見分けるのは不可能です(笑)
20150625ramen14-02

今回も前回同様唐辛子の山です。最初は手前の普通の赤いスープを飲んでみる。香ばしい香りが鼻を突きぬける。これは・・・海老油だな。店主さん?(どの方がご主人かまだ分からないのです;)にお訊ねすると、海老は使ってないとの事。スープには大量の魚介類を使用してるのだとか。成程だからこの味の深み!素晴らしいです。
(ほら、これが素材当てたつもりでハジをかくのパターンですよw)
実際これだけ大量の唐辛子を使っていても、スープの美味しさが前面に出てきます。唐辛子もむしろ甘味が勝ってます。咽ながらもいくらでも飲めてしまう美味なスープです。
20150625ramen14-03

もちろん麺もチャーシューもその他のトッピングも、最高に美味しいです。気が付けば今回も飲み干してました。ご飯もサービスして頂けて恐縮です。ご馳走様でした。
20150625ramen14-04
激辛マニア、唐辛子好きはこのお店にもっと来るべき。お店が末永く続いてもらう為にも繁盛して頂かないと。このスープなら、辛く無くても絶品だと思うので、次はそれを確かめに行きたいと思います。20150625ramen14-05
花山椒や青山椒を使った「痺れ」も気になります。
すすきののビジネスホテル郡の裏手にあるので、旅行者にもオススメしたい美味店です。
今の所リピーターで回ってるようなので、新規のお客さんが増えて欲しいですね。激辛党として貴重なお店になりました。
20150625ramen14-06

夜は外でラーメンを食べない自分なので、ススキノ界隈の夜間だけのお店はどうしても敷居が高い。しかし昨日の根性ラーメンで完全に激辛スイッチが入ってしまい、気になっていた激辛系のお店が朝の五時まで営業との事で、未明三時に食べに行ってしまった。徹夜明けなので空腹の極み。そんな状況で食べるラーメンではなかったのでしたが(笑)
~今月6月一杯まで19:00~05:00の営業 のち昼の部と夜の部の営業との事~
20150614ramen14-1
このお店のメニューで辛さMAXの14倍。スープが真っ赤なのに更にキメの細かい唐辛子パウダーが上にドバッと。何かの冗談かと、ヒヤヒヤしながら手前のスープを飲むと、辛くない!ならばと向こう側の唐辛子エリアを全部溶かして飲むと、辛くない!(笑)甘い!(笑)美味い!美味いんです。もう舌がどうにかなってるんだと思う。普通の人は参考にしないで下さい
20150614ramen14-2
マグマのような危険な色。でも辛さより甘味が勝る美味しい唐辛子です。お昼だったら絶対ライス追加です。ホロリと柔らかいチャーシューも肉の旨味をしっかり残して絶品。正直激辛系でここまで美味しいと感じるラーメンは初めてでした。
(辛さについてはあくまで自分の味覚と体質での感想です)
20150614ramen14-4
チャレンジメニューでも無いのに、最後まで飲み干してしまう魅力。店主さん?曰く、今まで最大の辛さを注文した客は40倍だそうで。しかし多分これ以上唐辛子を増やしても左程辛くはならないと思う。自分には14倍でベストに思えた。これ以上唐辛子増やしても咽るだけです(笑)これがジョロキア一味だったら致死量ですが・・・
20150614ramen14-3
メニュー構成は味噌塩醬油の三味と、唐辛子抜きのノーマルもあるので、普通のラーメンも味わってみたいです。一番激辛でも美味しく味わえるラーメンだったので、どれを食べても美味しいでしょう。また行きたいですね。
20150614ramen14-5

このページのトップヘ