青木葉 Eatful・Life

自炊おとこメシとたまに食べ歩きBLOG。卒煙&卒酒。健康についても勝手な持論書いてます。

タグ:花見

今日の買い出しでグルッと回って新川通の道産魚工房へ行くと
20210504sasimisakura001
向かいの新川土手の桜が満開だったので道を渡ってプチ花見してきた。人数も少ないし皆マスクをしてるので全く問題ない密度です。
20210504sasimisakura002
昨年に続き今年もゆっくり花見の出来ない状況下ではあるけど、それでも桜を眺められる事に感謝。
20210504sasimisakura003
生きていれば来年もまた桜を楽しめます。その上健康なら何も言うこと無しです。
20210504sasimisakura004
今日も風が強く枝が揺れるので、スマホのカメラではかなり厳しい;
20210504sasimisakura005
気が付けば結構な人だかりになってたので、切り上げて買い出しへ。
20210504sasimisakura006
連休で市場も休み中だけど、ここに来れば何かあるでしょう。
20210504sasimisakura007
うーん、あんまり無かった(笑)でもこの「黒めぬき」って魚が気になったので決定。
20210504sasimisakura008
今日は貝類も選択に入れて考えてたので、北寄貝も五個購入。
20210504sasimisakura009
あっと、そういえばタラの芽ももう終わりか。食べておこう。
20210504sasimisakura010
夕方になってやっと下処理開始。黒めぬけがかなり匂っていたので刺身が無理だったら焼いて食おうと思ってたけど、表面のヌメリの匂いだけでした。なので刺身は無問題。
20210504sasimisakura011
この黒めぬけ、調べたら何度も食べてお馴染みの「青ソイ」でした(笑)まぁ刺身用青ソイと書いてたら、自分は買わなかったかもしれない。理由は寄生虫ですね。でも三枚おろしにしたら、アニサキスも見当たらないし、腕も落ちてなくてご満悦(笑)
20210504sasimisakura012
ホッキは殻から剥いて塩水で洗って捌いて(順番逆、捌いて洗って;)ソイと一緒に夕飯直前まで水抜き待機。
20210504sasimisakura013
タラの芽はかなり伸びてるし、トゲがスゴイ😨
20210504sasimisakura014
ハカマを取って根元の硬い所を切り落として、水に晒してからネットを見ると、灰汁抜きは必要無いと知って急いでザルに揚げる(笑)
20210504sasimisakura015
打ち粉してから小麦粉、片栗粉少々、水だけの天ぷら粉で4分揚げ。
20210504sasimisakura016
片栗粉のおかげでカラッと揚がってて美味し。今夜はポン酢でいただきました。トゲは揚げると柔らかくなって痛くも何ともないです。ただもう少し苦みも欲しいな。茎の根元部分も食べやすく美味しかったです。
20210504sasimisakura017
そして刺身。身が厚ッ!雑ッ!でもワイルドで良いだろう?(笑)おっさんの料理なんてこんなのでヨカヨカ。
20210504sasimisakura018
青ソイ含め、ソイは根魚なので寄生虫が酷いものが多いのだけど、今夜のは透かしながら食べたけど一切虫も居なくてラッキーでした。この美味しい刺身が¥380なんだから自分で捌けると断然お得です。
20210504sasimisakura019
青ソイも美味しいけど、ホッキはもっと美味し。柔らかく甘みも上々。これを加熱して食うとか勿体なさ過ぎて無理。なので未だにホッキカレーに挑戦出来ない(笑)
20210504sasimisakura020
もう一品、モズクの三杯酢も。身体が酢の物を欲してるのでしみじみ美味し、今夜出したのはどれも残ったので明朝に。ごちそうさま。
20210504sasimisakura021

おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

次の花見は令和になってから、と考えていたのに流れで今日、平成最終日にまた来ることになってしまった。お馴染み中の島の寒地土木研究所。
20190430hanami-final001
今回はもう写真だけ貼ってお終いにします。薄曇りだったけど、途中から晴れて日環まで観られました。
20190430hanami-final002
20190430hanami-final003
20190430hanami-final005
20190430hanami-final006
20190430hanami-final007
20190430hanami-final008
20190430hanami-final09
20190430hanami-final010
20190430hanami-final011
20190430hanami-final012
20190430hanami-final013
20190430hanami-final014
20190430ichimaku013

外出から帰宅する前に、曇り空から一転、超快晴になり、だったら桜が何分咲きになってるのか下見して帰ろう。
20190425chisimasakura001
毎年お馴染み、中の島の寒地土木研究所。
20190425chisimasakura002
予想通り、連休前だしまだ満開には程遠い状態なので、人出もまばら。
20190425chisimasakura003
例年通り、咲いてる木もあれば、まだ蕾の木もあります。
20190425chisimasakura004
低木なので花が目の前に見られるのが高ポイント。
20190425chisimasakura005
来週には満開になってることでしょう。
20190425chisimasakura006
この精進川はこの先の豊平川に合流してお終い。
20190425chisimasakura007
今日は寒風強く、木々が揺れるので撮影も難儀しました。
20190425chisimasakura008
基本的に南向きになって撮るので、逆光になるけど、今時はスマホのカメラも逆光補正がかなり良いので問題なし。
20190425chisimasakura009
自分は桜を撮るなら順光より逆光。順光だと白い花はくすんでしまうから。え?腕が悪いですって?(笑)まぁ今はアプリで画質補正やりたい放題だから問題ないです(笑)
20190425chisimasakura010
寒地土木研究所の千島桜を撮る場合、正午前後は逆光になります。スマホだと逆光で撮るとまぶしくて画面見れないので一発勝負、まぁ数打ちゃ当たる(笑)
20190425chisimasakura012
スケジュール的に、家族を連れて再度花見に来られるのは改元後になりそうなので、今日が平成最後の花見としておきます。残り五日間。とてもじゃないけど北海道神宮までは行けません。
20190425chisimasakura013
やっぱり桜はいいですね。個人的にはもっと梅も植えて欲しい所です。
20190425chisimasakura014
桜がほぼ咲き揃って快晴、となると五月の1~3日でしょうか。
20190425chisimasakura015
今度来た時は帰りにあのお店でラーメンいただきましょうかね(笑)
20190425chisimasakura016
今日は快晴になっても風が強いのでかなり寒かったです。昨日とは気温差14.5℃だとか。でも今の内にのんびり楽しめて良かったです。次は桜吹雪が期待できる令和元年五月に参ります。今年も生きて桜が見られるだけで感謝です。
20190425chisimasakura017

先日来た時はまだまだ開花したばかりだったので、改めて連休の混み合う時期に再度挑戦です。昨年の様子はこちらの通り。
その前に、豊中公園の桜とポプラの木も良い感じだったのでちょっと撮影。未就学のチビッコと家族達中心に賑わってます。
20180429toyonakasakura01

20180429toyonakasakura02

20180429toyonakasakura03
昔一眼レフ(α9xi)で撮ってた頃より、今のスマホの方が画像調整出来てキレイに見えるのが悔しい(笑)一眼使ってたからって写真が上手いわけじゃないから(笑)
20180429toyonakasakura04

20180429toyonakasakura05
今日の正午前の寒地土木研究所の気温は、20.4℃。一昨日より8℃も高く短パンでOK。
20180429chishimasakura01

20180429chishimasakura03

20180429chishimasakura04

20180429chishimasakura05
寒地土木研究所の公開してる一番奥。この先は豊平川に合流してしまい、真駒内奥から続く精進川はここまでです。
20180429chishimasakura06

20180429chishimasakura07
おそらく後三日間が見頃のピークでしょう。でも明日はにわか雨の予報も出てるので、今日見に行けて幸運でした。今年は花見酒はいいかな~見てるだけで満足しました。
20180429chishimasakura08

真駒内公園へ花見に出かける。連休の週間天気では今日まで快晴で明日から崩れるはずだったのに、起きたら曇りですよ。でも気温は昨日程ではなく、真駒内に吹き抜ける風はとても気持ちが良い。
20170505hanami01
公園内ではマラソン大会やってました。それを眺めながら、小川の湿地畔で花見酒。
20170505hanami02
澄川駅で買った美唄焼鳥・炎の唐揚げ二種とおにぎり、山形の特別純米で乾杯。しかし唐揚げ多すぎてすぐ飽きる;もっと煮物とか買えば良かった;
20170505hanami03
真駒内公園ではもっと桜が咲いてると思ったのに、数か所くらいにしか点在して無かった。でもさすがに北海道神宮の雑踏は勘弁してほしいので、ここで十分です。ベンチで酒を飲んでると、あまりに心地良過ぎて帰りたくない!(笑)
20170505hanami04
花見としては一昨日の中の島が美しすぎました。しかしあっちの寒地土木研究所の敷地では酒なんて飲めません。世の中上手くいかないね(笑)明日から雨に低気温で散り始めてしまうかも。時間があれば連休明けに改めて一人でブラっと花見行ってみます。
20170505hanami05

連休の中の島「寒地土木研究所」、地味ながら桜スポットとして有名なのか、駐車場待ちの車の列が後を絶ちません。しかし駐輪場からの徒歩ならすんなり入れました(笑)
20170503sakura
今年こそ花見するぞ!と、今週予定してる札幌に来て初めての花見酒は、北海道神宮ではなく逆方向に行こうと思います。今日で八分咲きという感じです。
20170503sakura02
しかし北海道の桜はピンク色がキレイですねぇ。千島桜というんですね。
20170503sakura03
最近のスマホカメラの進化も凄いですね。逆光でもこの通り、バッチリ補正かかります。
(*もちろんレタッチ済みです)
20170503sakura04
連休でも開いていた山本さんで、熊本産の立派なクロダイを見つけてつい買ってしまった。オジサンからカワハギ買っていけと言われたけど、ウマヅラ一尾に¥1500は無理!ウマイの分かってるっての。金が無いの;;宮城のサバにも目が行ったけど時すでに遅し;
20170503kurodai01
多分クロダイは買うのも捌くのも初めて?40㎝あります。
20170503kurodai02
しかし下ろしてみると、身が柔すぎてだらしがないので、塩水処理。5分以内で引き揚げてキッチンペーパーに挟んで冷蔵庫で寝かせ水抜き。今日のお宝は肝臓と卵巣。卵入ってるよ、と鮮魚のお兄さんの言う通りでした。で、後になって気が付いた。身は背と腹に分けてから皮を引けばよかった;
20170503kurodai03
残った背骨はアラ煮に・・・と思ってたけど、最近上手くなったおかげで(自画自賛;)殆ど身が付いてません。とりあえず頭と卵巣、肝臓と一緒に煮付けていただきます。
20170503kurodai04
クロダイのアラ煮
意外と食べるところがありました。卵旨し。ホッペと脳天、カマもウマイ!
20170503kurodai05
クロダイの皮ポン酢
正直言うと、今日一番美味しかったのはこの皮のポン酢。写真撮る前に家族に食われてましたが(笑)皮の弾力がすごいです。口の中でブリブリ弾けます。魚の旨味ってほとんど皮にありますね。ポン酢に淡口醤油、黒酢、あまくち醤油を追加。おろし生姜と一緒に。
20170503kurodai07
クロダイの刺身
今夜の主役、クロダイの刺身。キッチンペーパーに挟んでいたら紙が身に貼りついて取れなくて焦った。とにかく身が柔らかいくせにモチモチして、舌に吸い付く食感。捌く前に研ぎに研いだ包丁で全然切れなくて腹立たしかったけど、味そのものはめちゃくちゃ美味い!心配してた臭みもほぼゼロでした。塩水処理が正解?ヅケにして明日いただこうかと思ったけど、この身の質だったら溶けてしまいそうだったので今夜のうちに片付けました。結果的には大満足。ただ本当にマトモに切れなくて大変でした。
20170503kurodai08
今日、粉わさびも買ってきて試してみたけど、粉わさびいいですね。水で溶くと黄色い粉末がちゃんと緑のわさび色になるのが面白かったです。あと大根の「けん」(ツマ)を大量に作ったのに、皿に乗らなくてちょっとしか使えませんでした;;

このページのトップヘ