青木葉 Eatful・Life

料理は基本的に何でも自分で作るスタンスです。卒煙&卒酒。外食はラーメン中心。ダイエットしてるつもり(笑)

タグ:自炊

ジャドプールのオクラのカレーが美味しかったので、調べて自分でも作ってみた。すごく久しぶりにスパイスだけのカレーを作りました。当然別物に仕上がったわけですが;
午前中から仕込んだ初めてのビンディ(オクラ)カレー。お味のほうは・・・

何だコリャ!美味しいーぞぉーーーーーーー!!!
 \(^Q^)/


ネットリと舌に絡みつくオクラと、計算づくに思えるほど完璧なスパイス配合。適当なのに(笑)インド料理好きの家族内でも大好評でした。今後食べるならカレーはいつものルゥとこっちのどっちがいいか訊いたら、こっちですと(笑)食後も、胃が軽いです。すごく久しぶりのスパイスオンリーカレーだったので一食分しか作らなかったのが惜しまれます。しかも昔より今の自分のカレーのほうが美味しいじゃないですか。よし!調子に乗ってスパイス生活始めましょう。
20150827okuramasala08
【レシピ】
タマネギ、オクラ、トマト、ニンニク生姜、塩、黒白胡椒、ウコン、クミン、クローブ、シナモン、コリアンダー、カルダモン、青南蛮ナンプラー漬け。余計な添加物ゼロです。
↓自家製ヨーグルトを使った自作簡易ライタも添えて。
20150827okuramasala09
ヨーグルトのライタをかけると酸味で旨味増強!さらに美味しくなるマサラ!
レモンも絞ると尚更旨い!!これはもう自画自賛の夕食でした。デザートはメロンで最後まで至福の時間でした(笑)

【調理行程】

タマネギを炒めてスパイスも投入。どうせ香りも飛ぶので何回かに分けて入れてみます。
20150827okuramasala01
ボーっと炒めながら、あれ?水分どうすればいいんだっけ?と大事なことを忘れてました。トマトトマト!(笑)10個¥198で買った小ぶりの道内産トマトを湯剝き。
20150827okuramasala02
カットしたトマトをジャバーッと投入。混ぜ合わせながら水分飛ばして
20150827okuramasala03
こんな感じで午前の仕込完了。すでにジャドプールの物とは別物になりました; そういえばアチラはトマト使ってない?久しぶりにスパイスだけのカレーを作ったので、台所が良い匂い!ああ、良い匂い(スーハー 
20150827okuramasala04
おろしショウガとおろしニンニクを入れ忘れてたので途中で加え、もう少し旨味と基本の辛さも欲しかったので「自家製青南蛮のナンプラー漬け」も追加。これで味が引き締まった。しかしこれではインド料理ではなく「エスニック料理」になってしまいました;
(当初辛味は自分で調整して食べるようにチリ系は入れない方針でした。もちろん自分の皿にはスコーピオンかけてます)
20150827okuramasala05
塩で板ズリしたオクラを斜め1/2カットしてオリーブオイルでニンニクと一緒にソテー。オクラが油を吸いまくるので少しニンニクを焦がしてしまう;しかしそれが良い方向に。
20150827okuramasala06
そしてトマトソースを加え絡めて追いスパイスで調整して完成です。夕食まで寝かせました。ジャドプールのビンディマサラとは似ても似つかないものになりましたね(笑)でもどれも正解なのがインド料理。あ、ナンプラー入ってるからエスニックか;
20150827okuramasala07

午後遅くに昼飯済ませ、さて仕事だという時にPCが急に落ちた。
再起動してもすぐに落ち、を繰り返すのでこの暑さで電源がイカレたのであろう。少し休ませて冷えた頃にまた起動させるともう完全に起動しない。こうなるとパーツ交換しかないですね。涼しくなった17時頃に札幌駅北口のショップに買いに走る。安物買いの銭失いは嫌なので、国産の700W電源ユニットを購入。一万円近く飛んでゆく。ああ~~(涙

もう完全に晩飯を作る気力も無いので、自分だけは外で済まそうと「ラーメン木曜日」の冷たいつけ麺目当てに向かうと、もう営業終わり(笑)はいはい素直に帰って修理しますよ;; で、帰宅後30分で修理完了。無事PC復旧しました。しかも前のよりファンの音が静かで素晴らしいです。

今夜はカレー風味のスパゲッティにするつもりがすっかり忘れて、ローズマリー風味の塩レモンスパゲッティになってしまった。しかしこれが家族に大好評。味付けなんて塩茹で汁、白胡椒、レモン、ナンプラー及び南蛮のナンプラー漬けしか使ってないのに。コンビーフがスパゲッティに合いますね。食べ終えてから「あ、カレー粉使うの忘れた」と思い出したので、今日はもう仕事は止めてビール浴びました(笑)お腹一杯ごちそうさま。
20150808lemonspa
 木曜日や他のお店の冷たいラーメン行脚したいです・・・お盆過ぎたら一気に涼しくなるので早いうちに食べに行きたいですね。

ネット検索すると市内でも激辛ラーメンが食べられるお店が結構ヒットするのだけど、しかし実際辛さだけを求めて食べたらガッカリするんだろうなと思うと、結局は自分で作って食べるしかないとの結論に達する。いかにも唐辛子で真っ赤なラーメンほど激辛党にとって「辛くない」ものは無い。ドMの激辛党はもっと上の地獄を夢見てるのです。20150722ouchiramen01
蠍一味(トリニダードスコーピオンブッチテイラー)もすでに5分の1ほど使っていた。舌を引っ張りながら走り回るような刺激は感じられず、かといって入れすぎたら胃袋が悶絶してしまうので、使用量には気をつけないといけない。なのでこれより上の「キャロライナリーパー」の一味は無いか?と検索したらありました(笑)
すでに売り切れ、入荷は秋以降らしいので買える時は三つくらい購入しようと思う。20150722ouchiramen02
そこで今日は昼飯に、市販の麵とスープを使って激辛ラーメン。辛味は上の三種類。正直、自分には右の台湾製ラー油の朝天辣椒が一番辛く感じる。不思議なもので、人によって一番辛く感じるものはスコビル値とか関係ないんじゃないかと思う。と言う事で出来上がったラーメンいただきます。
20150722ouchiramen03
 挽肉タマネギ炒めに朝天辣椒を大匙一杯分使い、スープは均等に辛くなるように超鬼殺しを10ダッシュ、蠍一味を10ダッシュ全力で振りかけ溶かしてから麵を投入。スープの色が全く赤くない。しかし思いっきり凶悪な匂いがします; スープを一口すする。辛くない。しかし飲み込んだ後、喉にヒリリと来るので辛いのだなと分かる。舌ではもう辛味を感じない。

・・・これが激辛舌か。

激辛選手権とかに出てくるツワモノは、痩せ我慢してるんじゃなく本当に舌で辛さを感じてないんだなと分かりました。ただその後食べる度に舌が熱い。今後自分は、辛さを喉で感知する事になるのでしょう(笑)ある意味ちょっと不幸かなと思います。その代わり、辛さで味が分からないという事は無く、逆に物の味がはっきり分かります。これが激辛の「ゾーン」なのだな・・・(違うと思う;

最後までペロリと残さずごちそうさま。食事中飲んだ水は2口。食中は辛いと感じず、食後にやっと舌に辛いもの食ったという実感が湧いてくる。先日のマジスパアクエリアスよりは辛かった程度。ひたすら熱く汗が止まらない。舌は鍛えられても、他の器官は鍛えられないのか。ここまでくると何の為に辛いものを食べてるのか分かりません(笑)

以前からずっと食べてみたかったロマネスコを昨日やっと八百屋で見つけて買って来たので、お手軽にスパゲッティにしてみた。両親にも好評らしく珍しく自分からお代わりしてワシワシ食べてました。個人的にも久しぶりのヒットでした。ロマネスコ初体験の感想、カリフラワーの食感としっかりした旨味があり大層気に入りました。今後ロマネスコは見つけ次第絶対買った方が良いという結論です。
20150709romanesco02
材料は、ロマネスコ、青南蛮のナンプラー漬け、ベーコン、ニンニク、玉葱、自家製バジル、レモン、鶏スープ、塩黒白胡椒。ロマネスコは丸ごと鍋で2分前後茹でて扇風機で冷まし切り分けるとやり易かったです。なるべく火にかけすぎない様気をつけたけど、やはりどうしても色落ちしてしまう。見た目はアレですが味で勝負!ということで^q^; 20150709romanesco01
注)塩レモンを使ったスパゲッティではなく、塩とレモン味のスパゲッティです(笑)
でもその内塩レモンも作ってみましょう。 

このページのトップヘ