青木葉 Eatful・Life

自炊おとこメシとたまに食べ歩きBLOG。卒煙&卒酒。健康についても勝手な持論書いてます。

タグ:胸肉

先日の「マツコの知らない世界」でからあげの世界を熱く語ってくれてた有野いくさんが、ベストカラアゲニストに選ばれたようでおめでとうございます!ってベストカラアゲニストって何やねん!と(笑)何でもアリだなぁ(笑)しかし今の雨後の筍状態の店の乱立から、そろそろ淘汰されて良き店だけが残る方向に向かって欲しい。そんなに店あっても困るのよ。今朝は情報番組スッキリに出演するというのでしっかり拝見。
20220414karaage001
だからと言う訳ではなく、たまたま今夜は胸肉唐揚げのリベンジです。
久しぶりにこうせい校長の動画を見てみたら、切り方も分かりやすく解説してくれてたので参考に。自分は一年前のブライン液で時間が止まってました。

昨夜の時点で胸肉二枚処理して、グラニュー糖をまぶして揉んで冷蔵庫へ。翌朝の今朝、おろしニンニク、塩胡椒、白だし、ナンプラーで揉み込んで更に夕方まで寝かせて。。
20220414karaage002
汁ダク状態の胸肉に小麦粉揉み込んで、最後に片栗粉を薄くまぶして揚げて
20220414karaage003
今回はバッチリ成功!
20220414karaage004
外はカリッと、中は多分ジューシー。。
20220414karaage005
ハイ!しっかり保水されてます。胸肉なので肉汁というよりは下味調味料でしょう。味はしっかり濃いめの塩味でメシに合う。いやむしろビールでしょう。もう飲まないけど。。こういう時だけ飲んでも大丈夫な精神力があれば良いんだけど、すぐ流されて毎日酒浸りになるのでもう飲まないだけです。
20220414karaage006
で、もう一品、以前美味しかった生揚げを横半分に1/2カットしてピザにします。
20220414karaage007
ケチャップ、ハム、チーズ、ピーマンだけなのに十分美味い。生揚げもしっかり焼いてもジューシー。これのお陰でご飯お代わりしないで済んだ。しかし唐揚げは全部平らげた(笑)翌朝チンしても硬くなっちゃうから仕方ないね。。😋パクパク😋 あとは味噌汁とホウレン草胡麻和えも。ごちそうさま。
20220414karaage008
唐揚げ材料)
鶏胸肉(グラニュー糖、塩、白黒胡椒、おろしニンニク、白だし、ナンプラー)、小麦粉、片栗粉、キャノーラ油、キャベツ、ミニトマト、マヨネーズ


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

今週のマツコの知らない世界SPは「ご当地からあげの世界」。途中から見たけど、プレゼンターの有野いくさんがとても可愛らしくプレゼンも非常に分かりやすいのでTwitterでも即フォロー。このような人をフォローするだけで唐揚げの情報が沢山入ってきて有難し🥰
20220409karaage001
唐揚げジューシーの14歳という設定にツッコミされまくり(笑)今朝早起きして改めてTVerで最初から観てみた。どの唐揚げもウマそ過ぎて結果その間仕事にならん(笑)
20220409karaage002
鶏胸肉をどの店も工夫が凝らされ柔らかそう。
20220409karaage003
あくまで参考に、昨日の昼に買って来た胸肉をまずは下処理。
20220409karaage004
最近の自己流で、先に塩・甜菜糖・味醂で揉み込んで冷蔵庫で一晩。
20220409karaage005
翌朝の今日、おろし生姜汁、マルシマ生醤油、マヨネーズ、全卵、後で白だし
20220409karaage006
混ぜ込んで夕飯前まで寝かせて
20220409karaage007
漬け汁も一緒に小麦粉3:片栗粉1の衣に和えて
20220409karaage008
TVでも低温で揚げてたので、160℃で一度揚げ。そして180℃で二度揚げ。一度揚げで味見したらめっちゃ柔らか!!しかし衣がまだカラッとして無いのでしっかり揚げようと二度揚げした結果・・・
20220409karaage009
ハイ!焦げた!!(笑)/(^o^)\
20220409karaage010
衣にマヨネーズの油分がたっぷり入ってたせいか?衣が剥げ安くなってて難儀。。お皿に載せ切れなかった分はキッチンに。
20220409karaage011
でも味は良いです。ホタテの貝柱には程遠いけど、分厚いイカフライ位の柔らかさではある。これはこれで美味い。でもやっぱりもう一度リベンジしたい。塩と甜菜糖、味醂の効果で肉にしっかり保水されてジューシーなので、このやり方だったら胸肉唐揚げの機会も増える事でしょう。まぁ何事も失敗しても出来るまでやればそれなりには成長するでしょう。あと切り方も。ごちそうさま。半分以上残ったので明日の朝も唐揚げだ。。。😨
20220409karaage012
材料)
鶏胸肉(塩、甜菜糖、味醂)、おろし生姜汁、マルシマ生醤油、マヨネーズ、全卵、白だし、小麦粉、片栗粉、キャノーラ油、グリーンリーフ、マヨネーズ


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 

今日もバスに乗って街で用事&買い出し。毎日バスに乗るだけでもコメカミが圧迫されたり、喉がイガイガしたりと抗酸化サプリが欠かせないです。で、TVでは急に尾身クローン株がコワイヨーコワイヨーと喧しい。それを理由に💉💉💉目をセッシュさせようと躍起になってる。さすがに三回目ヤるアホはおらんがな。・・・え?居るん?(´・ω・`)
尾身株に感染すると、・微熱が出る ・喉が痛い ・鼻水が垂れる ・寝汗が酷い と怖ろしい症状に医療圧迫される危機だという。なるほど怖ろしい。そのスポンジ脳がな🤣
20211220torisiitake001
まぁ自分も我が家にも、他人事程度の感染レベルですからどうでも良いです。とりあえず明日は健診なので、病院で風邪貰って来ない様に気を付けよう。上から目線で眺めてるとバカバカしい世界の矛盾にすぐ気が付けるんだけどね。。気がつかないのが不思議だねぇ
( ´ー`)y-~~(いい加減イベルメクチン試させてくれないかな。。)
20211220torisiitake002
さて、今日は先日買い出ししておいた胸肉と肉厚椎茸で炒め物にしよう。上の写真の食材で椎茸と間違えて何故かジャガイモを並べて撮ってしまった。痴呆症状出てるよ😨 
20211220torisiitake003
胸肉は味付けしてから片栗粉、小麦粉で、長芋は酢水で粘り気を洗ってから小麦粉で揚げ
20211220torisiitake004
ゴマ油で椎茸炒めて、胸肉、長芋も加えてバター、真昆布醤油で味付け。
20211220torisiitake005
味が弱いので、ジンギスカンのベルのタレも加えてネギも加えて炒め合わせて
20211220torisiitake006
白ごま振って完成っと。味付け濃過ぎたかと心配だったけど、むしろ薄味。なので自分は醤油垂らして丁度いい位。鶏も長芋も揚げてから炒めて良かった。長芋ホッコリ美味し。
20211220torisiitake007
最近白メシ頻度が落ちてるのは、あと一回分しか残ってないから;今週注文しておいたお米10㎏が届くまでは、麺やオートミールでつなぎます。で、今夜はクイック・オーツの米化で。クイック・オーツ2カップに水2カップで2分チンでバッチリ。オカズの味が濃そうだったのでコチラは味付け無しにしたのは失敗;味の無いオートミールは正直旨くないわ(笑)次からまた白だし加えてチンしよう。
20211220torisiitake008
昨日の残りサラダにカニカマプラスでごちそうさま。
20211220torisiitake009
材料)
鶏胸肉(味付塩こしょう、おろし生姜、酒、醤油、片栗粉、小麦粉)、長芋(酢水、小麦粉)、キャノーラ油、椎茸、長ネギ、ゴマ油、バター、真昆布醤油、ジンギスカンのタレ、白ごま &クイック・オーツ、サラダ、シーザードレッシング


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

今夜の食事中ではTVでス〇ローとか取り上げてた番組を流していたけど、司会の坂〇忍に
死相が浮かび上がってて恐れ慄いた((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル もう腎臓肝臓が末期的にヤバいんじゃないかな。。と思って既に数年経つけど、今夜のはさすがに酷かった。そういう他人を見るにつけ、酒止めて良かったと今日も思うワイちゃんでした。

今日はずっと雨で、しかし米が切れたので結局夕方買い出し;でも今日は昨日買っておいた大根と鶏胸肉で、しぐれ煮にでもしよう。ゆずポン酢は食べる時の仕上げにかける用。
20210418torisigure001
先に鶏胸肉は柔らかくする為にカットしてブライン液(塩、甜菜糖、水)に浸けておいて
20210418torisigure002
軽く味付塩こしょう(もう楽過ぎて依存べったり笑)、片栗粉まぶしてゴマ油で焼いて
20210418torisigure003
大根おろし汁、味醂、醤油、これうまつゆで軽く煮込んで
20210418torisigure004
大根おろし加えて更に煮るだけ簡単。
20210418torisigure005
大皿によそって完成と。
20210418torisigure006
大根おろしはちょうどいいバランスだけど、おろし汁全部入れたのは多過ぎたな;
20210418torisigure008
しかしあえて薄味なので、仕上げにゆずポン酢をかけて補完バッチリ完璧。ブライン液に浸けた胸肉がしっとり柔らかジューシーでめっちゃ美味し!お代わりの衝動を抑え(笑)明日の朝の為に半分残しておかないと。
20210418torisigure007
あと、切り干し大根の最後と、ジャガイモと豆腐の味噌汁。今夜は大根中心でした😋
20210418torisigure009
しぐれ煮材料)
鶏胸肉(水、塩、甜菜糖)、片栗粉、ゴマ油、酒、これうまつゆ、醤油、小葱、ポン酢


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

やっと確定申告を済ませ・・・られると思ったのに、もう期間外なので予約客でかなり時間がかかりますと言われ、さてどうしよう?後で出直すかと思案してると(省略)延長申請で提出しあっさり終了してしまった。何か最近は一事が万事、スルスルと進む事が多いです。感謝感謝ですm(__)m(省略したので意味不明(´・ω・)スマソ)
20200430torifukimiso001
本郷市場での買い出し後、中の島を通って帰宅・・・のつもりが、環状通交差点の喫茶アリスの桜の花が満開間近じゃないですか!ここもUターンして撮影しました(笑)
20200430torifukimiso002
久しぶりのアリスの桜は相変わらず可憐でした。ここのランチ美味しいですよ。
20200430torifukimiso003
花見と言っても、もう断酒して酒飲まないし、こうして眺めてる時間だけで十分満足です。でも今朝窓を開けたら花粉を感じてムズムズしたので、あまり外に居たくない(笑)
20200430torifukimiso004
前回の本郷市場で買っておいた、ふきのとう6パックで¥200。さてどうしよう。
20200430torifukimiso007
日持ちさせるにはやっぱりふき味噌に。
20200430torifukimiso008
今回は鶏胸肉焼いてから、さらにふき味噌を塗って焼いて食べよう。今回も前日からブライン液に浸け込んでおいた胸肉を水気を切ってから塩を振ってグリルで低温焼き。
20200430torifukimiso007
三回に分けて焼いて止めて焼いてと、最後にふき味噌を塗って焼き目入れたら完成。
20200430torifukimiso008
うーん、これ酒の肴でしょう。肴は炙った胸肉でいいっつって。でも飲まないし😢
20200430torifukimiso009
今夜は余った白メシと、三日前に炊いて冷凍しておいた発芽玄米ご飯のブレンド。鶏肉は塩気薄いけど、結局そんな【おうちご飯】の味付けのお陰で血圧が健常数値なのかも。
20200430torifukimiso010
で、昨日の餃子の残りのタネで春巻も作りました。チーズ入り。
20200430torifukimiso011
油が勿体ないので少量の油の揚げ焼きで十分。で、ひっくり返すうちにチーズが漏れて大惨事(笑)
20200430torifukimiso012
漏れたチーズはちゃんとカリカリになるから無問題。案の定、これはビールだわ(笑)でも麦のジュース買いに行って忘れたのよね(笑)で、食事中に流しておいたTV「主治医が見つかる診療所」に、昼に更新した鼻うがいのススメで載せた「みらいクリニック」の今井先生が出てた。番組表も見てないのに知らずにチョイスした自分スゲェ!(笑)
20200430torifukimiso013
胸肉のふき味噌焼きは半分残ったので明朝に。ごちそうさま。

ふき味噌焼き材料)
鶏胸肉(塩、甜菜糖、水)、ふき味噌(ふきのとう、麦みそ、酒、味醂、甜菜糖)、塩
春巻材料)
餃子の残りのタネ、春巻の皮、スライスチーズ、米油、レタス、ミニトマト


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

先週、兄弟からまた注文してたアルコールが郵送されるよとLINEが来て楽しみにしてたのだけど、届いてまたビックリ!

イソプロピルアルコールじゃねーか!(笑)

20200415alco001
人体に有害じゃねーか!!!(笑)
と文句言ったら、発癌性あるからそのまま使うなよだって。アホか!しかし最近まで病院でも使ってたとか。アホか!んな訳あるか(笑)しかし2、Twitterで検索するとこれ使ってる人がチラホラ。薄めればいいのか?でもそんな危険は侵さんぞ。なんせ我が家には前に送って貰った「スピリタス」があるのだ!!
20200415alco002
その後、キッチン下の収納からコメ袋を取り出す際にスピリタス落として割れちゃった!ヤッチマッタナァ\(^o^)/オワタ
たった段差10㎝で割れるか!!・・・タイル床だから割れるよね(笑)こんな事なら全部スプレー容器に入れておくべきだった( ;∀;) ちなみにスピリタススプレーは普通にちゃんと効果ありました。ああもーくっそー!!つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
で、床を拭く際に気化したアルコールを吸い込んで胸がスース―スッキリ!(笑)
20200415alco003


今日はカレーが食べたいけど、カレーはしょっちゅう食べてるし、胸肉を用意してたのでクリームシチューにしよう。でも両方食べたい!どうしよう?
20200415currystew001
ってことで、カレー味のクリームシチューに決定(笑)今回も胸肉をブライン液に昨日から浸け込んでおいてました。
20200415currystew002
玉ねぎニンニクをEVオリーブオイルで炒めて、胸肉炒めてバター、小麦粉と赤缶カレー粉&スパイスで炒めて、牛乳加えながら撹拌して延ばして
20200415currystew004
生からだと時間差が出るのでチンしておいたニンジンジャガイモを加えて煮込み。
20200415currystew003
うーん、微妙な色合いで完成(笑)
20200415currystew005
ちょっと小麦粉も多過ぎました;
20200415currystew007
胸肉がやっぱり柔らかく、しかし味もエキスも抜けてない状態で非常に美味し!色々試してきたけど、塩と砂糖と水だけのブライン液が一番手軽で安上がりで柔らかくてオススメですね。肝心のカレーシチューですが、仕上げに加えたナンプラーで、妙に海鮮シチューな風味になっててイケました。食べてる内にジワジワ旨くなるシチューでしたよ。ただスパイスの風味は牛乳に呑まれてあまり感じなかった(笑)シチューは大量に残ってるので明朝はパンでいただきましょう。具無しの味噌汁に昨日のめかぶたたきを加えたらそれだけで美味しい味噌汁になった。ねいもの酢味噌和えもいい箸休め。おかわりして満腹;ごちそうさま。なんか最近ベルトがきついんですけど(笑)
20200415currystew006
材料)
鶏胸肉(ブライン液)、玉ねぎ、ニンニク、ニンジン、ジャガイモ(きたあかり)、スナップエンドウ、塩胡椒、丸鶏がらスープ、ナンプラー、EVオリーブオイル、赤缶カレー粉、クミン、コリアンダー、カルダモン、マドラスカレーパウダー、小麦粉、バター、牛乳、ローレル &ライス、ドライパセリ、トマトときゅうりのサラダ、めかぶの味噌汁、ねいもの酢味噌和え


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

我が家のアルコールがもう無い!切れた!どうしよう!と言ってたら、兄弟から「スピリタスでアルコールスプレーを作れ」と言われ、いやあれは消毒の精度としてもあまり効果無いだろ?と思いつつ酒屋に行ってみると・・・やっぱり売ってる訳無かったorz
まぁ結果的に無くて良かった。
20200402piccata001
何故なら帰宅後、洗面所を片付けてたらアルコールスプレーが出てきたから。空っぽだろうと思ってたら、ほぼ満タン状態でヤッター\(^o^)/とりあえず当面これで凌ぎます。
20200402piccata002
今夜は困った時のチキンピカタで。今朝の内に塩と甜菜糖のブライン液に漬け込んでおきました。半日後、冷蔵庫から取り出すと表面が白くなってた。大丈夫?
20200402piccata003
包丁で削ぎ切りすると、柔らかすぎて切れない位;こりゃ相当です。カットした胸肉に小麦粉はたいて、溶き卵、塩胡椒、粉チーズ、丸鶏がらスープの卵液に絡めてバターとEVオリーブオイルで焼くだけ。
20200402piccata004
その前に、先日買っておいた茄子を消費するため「揚げびたし」を作っておきます。三等分に大きくカットした茄子を水に晒して
20200402piccata005
油で素揚げ。
20200402piccata006
揚がったら味醂、めんつゆ、醤油。白だしのタレでサッと煮て火を止め、後は冷ましながら馴染ませるだけ。今回はおろし生姜作る隙が無かったので、花カツオのみ。
20200402piccata007
白メシにこの茄子の揚げびたしが合う合う。最高に美味しいです。作ってよかった。
20200402piccata009
では今夜のメイン、チキンピカタ。てか茄子がすでにメインだったのだけど(笑)
20200402piccata010
まぁ見た目はアレですが;
20200402piccata011
ケチャップをたっぷりつけて・・たっぷりすぎだろ(笑)毎回ですが、チキンピカタ美味しい。しかも胸肉もしっかり柔らかい。そしてジューシー。胸肉料理はいつも時間が無くてブライン液に浸けないで硬いのボソボソだの文句ばかりですが、せめて半日前に仕込んでおけば美味しく食べられますね。余った分は明朝の家族用に。ごちそうさまでした。
20200402piccata012
材料)
胸肉(塩、甜菜糖)、小麦粉、溶き卵、塩胡椒、粉チーズ、丸鶏がらスープ、バター、EVオリーブオイル、ベビーリーフ、トマト  &茄子、味醂、醤油、めんつゆ、白だし、花カツオ &秘伝浸し豆


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

このページのトップヘ