青木葉 Eatful・Life

自炊おとこメシとたまに食べ歩きBLOG。卒煙&卒酒。健康についても勝手な持論書いてます。

タグ:炊飯器

今日は快晴に始まり、吹雪に遭い(大袈裟)、また快晴と変な天気でした。来週からの雪でもう二輪は厳しくなりそうな最低マイナス気温の予報なので、今週中に動いて全部片づけておこう。でも今年も年内は暖冬ですね。夜中の自分の部屋は暖房装置なしで室温20℃あります。今年と違って来年の雪まつりは心配しなくて良さそうです。Wで悪い意味で。
20201207hirekatsu001
今日夕方になってやっと炊飯器が届きました。パナソニックの前のダイヤモンドコートの内釜は8年間米を砥いでも全然大丈夫だったので、今回のダイヤモンドハードコートはもっと丈夫でしょう。って位すごく硬くてしっかりしてます。
20201207hirekatsu002
晩ごはんには時間が無いけど、まずは試しに炊いてみたいのでそのままの設定で、高温スチームで炊いてみる。
20201207hirekatsu003
炊けました!当たり前だけど(笑)
20201207hirekatsu004
本体内側もアルコールで拭いたお陰か?新品初回にありがちな、プラスティックやゴムの溶けたような匂いも無し。結構軟めに炊けたので晩ご飯まで保温。
20201207hirekatsu005
で、新しい炊飯器が届いたら健康的な食生活に戻すと言ったな?それはまだ待て(笑)だって昨日スーパーで米国産豚ヒレブロックが安かったので買っておいたから、今夜はコレでヒレカツにします。
20201207hirekatsu006
だったら何で昼間にカツカレー食ったの?と詰られても仕方がない。本能が食いたかったからさ(笑)豚ヒレは2~2.5㎝くらいにカットして味付塩こしょう振って って全部切っちゃった(笑)端っこは明日昼の焼きそばにでも転用します。
20201207hirekatsu007
久しぶりにマヨネーズも塗っておいた。肉質柔らか効果と、脂肪分追加として。
20201207hirekatsu008
5分揚げて・・・全部揚げて・・・
20201207hirekatsu009
10枚分食卓に出していただきまっす。
20201207hirekatsu010
5分はジャストでした。
20201207hirekatsu011
肉質柔らかッ!!美味し!!粉カラシを買い忘れてたので、今回は柚子胡椒使ってみたけど、無くても十分美味しい。昼にカツカレー食べたのに、美味い美味いと自分で半分平らげてた(笑)ご飯もムッチリして美味い。さすがにお代わりは自粛。この値段で豚ヒレブロックが買えたなら、ヒレカツにするのが吉。外で食べるより断然安上がりです。残った8枚は明日の朝カツ丼にでもしましょうかね。朝から?(笑)
20201207hirekatsu013
こちらは今朝、鍋で炊いたご飯。仕上げの強火加熱が足りなくてオコゲがカリッとなってないけど;紅鮭でご飯が進む。まぁどうやったってご飯はウマイ。以上。
20201207hirekatsu012
材料)
豚ヒレブロック、味付塩こしょう、マヨネーズ、バッター液(小麦粉、全卵、水)、パン粉、キャノーラ油、千切りキャベツ、トマト、ブロッコリー、中濃ソース&マヨネーズ


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

昼にウォーキングしただけでもうヘトヘト、晩飯なんて作りたくないんすよ!(笑)って事で、炊飯器で一気に作れる簡単海南鶏飯です。
20190818chickenrice001
まぁカオマンガイでもどっちでもいいっす。自分でも違いはわからん(笑)
20190818chickenrice002
鶏と白米、調味料で普通に炊くだけ。
20190818chickenrice003
炊けたら鶏肉は取り出して冷蔵庫で冷ましておきます。粗熱取るだけで十分、熱々だと柔すぎて切れませんからね。
20190818chickenrice004
ご飯は混ぜてしばし蒸らし待機。
20190818chickenrice005
夕食直前に盛り付けて、鶏肉も切って並べて完成。
20190818chickenrice006
今回はしっかり味付けしたのでそのままでも美味しい。
20190818chickenrice007
でも、おろしニンニク生姜の甘めの醤油ダレをかけても味が濃すぎる事も無かったですね。炊飯器で出来る上、そう匂いも付く事も無く、すっかり手抜きの定番メニューになってしまいました(笑)ご飯だけ余ったので、明日チャーハンにでも再利用しましょう。ごちそうさま。
20190818chickenrice008
材料)
鶏モモ肉(塩胡椒、生姜汁、酒)、白米、ナンプラー、鶏ガラスープ、塩、タレ(ナンプラー、醤油、あまくち醤油、ケチャップマニス、レモン果汁)、レタス、トマト、茹で玉子、アーリーレッド &自家製マヨネーズ、市販胡麻ドレッシング


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

今日は妙に暑いなぁと一日中窓を全開にして大掃除。おかげで部屋が広くなりました(笑)それにしても何℃なんだと調べたら完全に夏日じゃないですか!(笑)
20190519chickenroll001
一昨日胸肉を買っておいたけど、揚げ物もウンザリなのでアッサリメニューがいい。炊飯器の保温機能でサラダチキンを作ろう。今回は柔らかくするために砂糖を振って、おろしニンニク胡椒をすり込んで冷蔵庫待機・・・
20190519chickenroll002
そしていつも通り、大葉、スライスチーズを敷いてラップで巻き込んで両端を輪ゴムで留めて、今回は保温性を高めるためにアルミでも巻いて、ジップロック風冷凍パックに詰めて空気を抜いて炊飯器に熱湯と共に保温モードで一時間半・・・ そう、お気づきであろうか?塩を振り忘れてる事に‼ ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!(笑)
20190519chickenroll003
下味が付いてない鶏肉に、少し味濃いめにネギ塩マヨマスタードソースを用意。
20190519chickenroll006
良い感じに冷やされて切りやすかったけど、所々赤くて失敗; と調べてみたらこれ位なら大丈夫とも、危険とも色んな意見があってどっちよ(笑)
20190519chickenroll004
今回は更にホイルでも包んだのでよくわからなかったですね。でも加熱温度と時間で見ても、多分大丈夫でしょう。
20190519chickenroll008
チーズのおかげでそれなりに塩気も付いて美味しいです。肉質もパサついておらず良い感じ。結局正面右半分の赤い所の残ってた分が残ったので、明朝焼いて食べましょう。
20190519chickenroll005
ネギ塩とマヨネーズとマスタードのソース、このおかげで更にサラダっぽい;いっそビールとかハイボール飲みたい・・・否!飲まん!(笑)意外とご飯と炭酸水で乗り切れます(笑)その組み合わせもどうかと思うけど、酒飲んだらもう寝るまで何もしたくなくなる老いぼれなので、やっぱり酒なんて飲まなくていい。自分で身体の変調に気付いて断酒できる人間σ(゚∀゚ )もいれば、酔って暴言吐いてスーパーエリートキャリアを棒に振る議員もいたりと、まぁ人間色々ですわ(笑)ちなみに自分は「露助てめぇ盗んだ領土返せこのアル中がッ!!」と思ってますが大人なので絶対に言いません(笑)
20190519chickenroll007
材料)
鶏胸肉(三温糖、胡椒、おろしニンニク)、大葉、スライスチーズ、ソース(ネギ塩-塩、酢、ゴマ油-、自家製マヨネーズ、マスタード、胡椒、レモン果汁)、サラダ菜、アイコ


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

今朝、豚ロースブロックを塩麹(おろしニンニク生姜、味醂)に漬け込んで後日低温調理に使おうと思ってたけど、考えたら今夜食うものが無い!(笑)連日ボラじゃ嫌気も差すので、急遽豚ロースブロックを使おう。
20181007nibuta01
塩麹と豚を一緒に炊飯器に、更に調味料(醤油、北のビミサン、酒、きび砂糖)を追加してクッキングシートかぶせて早炊きモードでスイッチオン。ロースブロックには肉売り場で置いてた煮豚用ネットを活用。
20181007nibuta02
一回目炊き上がりで部屋の中がめっちゃくちゃ醤油の良い香り!玉子も茶色く色づいてたけど、念のため豚ロースブロックを裏返して二度目のスイッチオン・・・してたと思ってたら、普通炊きになってた;結局もう一回早炊きで加熱。
20181007nibuta03
結局三時間半くらいかかって完成。すごい真っ黒です(笑)ショッパそう;
20181007nibuta04
切ってみると中心まで真っ黒;しかも硬そう;;
20181007nibuta05
しかしこれが意外と柔らか目。しかもご飯のオカズとしては丁度良い味の濃さ。塩麴と醤油のタレが塩辛いけど、レタスで巻いて食べると丁度良い。明朝に残ると思ってたけど、ペロリと完売。酒飲まなくて良かった。炊飯器の残りの味玉(三個)まで食べてしまう所でした(笑) 炊飯器が埋まってたので、ご飯は冷凍白ご飯でした。
20181007nibuta06
海藻も食えよという事で、ワカメとキュウリの三杯酢。身体に沁み渡るほど美味し。
20181007nibuta07
煮豚材料)
米国産豚ロースブロック(塩麹、おろしニンニク生姜、味醂)、茹で玉子、醤油、北のビミサン、酒、きび砂糖、カラフル唐辛子、いんげん、カイワレ大根、粉カラシ
三杯酢材料)
ワカメ、キュウリ、醤油、酢、きび砂糖、生姜

忙しいのでダイエットのために歩く暇もない。しかしまぁ、ウォーキング程度の運動すらしないと無駄に腹が減ります。なんで動かないのに腹減るのっていつも疑問ですわ。
有酸素運動なしで痩せようとする人って逆にスゴイ!(笑

先日パクチーを買っておいて使わずじまいだったので今夜はカオマンガイ。海南鶏飯とどう違うの?ってタレが違う位?作る自分でもよくわからない(笑) そんなカオマンガイを炊飯器でジャスミンライスと一緒に炊くと時短になって助かります。
20171009kaomangai01
ジャスミンライスなので早炊きモードで20分くらいで炊きあがります。でもしばらく蒸らし放置。鶏肉は少し冷まさないとカットしづらいので取り出しておきます。
20171009kaomangai02
ライスの水を少な目にしたのに、肉汁のせいか米が柔らか目。味付けも少々濃い目にしたのでビシッとウマイ。自宅で作るとホント安上がりです。いや、そうでもないか(笑)
20171009kaomangai03
特製のタレも、味と酸味が濃すぎて邪魔でした;そのままで鶏皮がネットリして最高。プレーンでも十分美味しい。半熟味玉、キュウリ、カリフラワー、トマト、レタスと、この一皿で十二分でしょう。味噌汁も付けて大満足でごちそうさま!^Q^
20171009kaomangai04
カオマンガイ材料)
鶏モモ肉(塩胡椒、おろしニンニク生姜、酒)、チキンライス(ジャスミンライス、長ネギ、コンソメ、塩胡椒、ナンプラー、酒)&パクチー、半熟味玉、キュウリ、カリフラワー、トマト、サニーレタス、マヨネーズ
タレ材料)
おろしニンニク生姜、長ネギ、醤油、レモン果汁、ナンプラー、オイスターソース

日曜はあるもので済ます夕飯。ホシユタカを使って海南鶏飯、チキンライスを作ってみる。ホシユタカはジャスミンライスと違って、炊飯器の普通モードで炊いても柔らかくなり過ぎないので、炊飯器調理に向いてるのではないかと思う。
20170507chickenrice01
塩胡椒ニンニク生姜に漬け込んでおいたモモ肉に、水に塩胡椒、ナンプラー、レモングラスペーストで、時間が押してたので浸水10分で早炊き。水はメモリ線一本分少な目。
20170507chickenrice02
良い感じに炊けてます。が、鶏肉が柔らかすぎる!バットに移して冷蔵庫で冷ますも、時間が無くて意味が無し。包丁で切るのも難儀する位ホロッホロです。
20170507chickenrice03
いつもの茹で鶏と違って肉の旨味がそのままです。抜けててもご飯が吸ってくれる。今後、海南鶏飯やカオマンガイは炊飯器調理で作ろう。オコゲも出来てます。
20170507chickenrice04
タレは生姜醤油系で。今回はフンドーキンのあまくち醤油花嫁を使ったけど、十分美味しく出来ました。鶏は柔らかく、ライスは鶏の脂でシットリしつつもパラパラ。美味しくてお代わり。そのうちケチャップライスの方のチキンライスも炊飯器で作ってみたいです。
20170507chickenrice05
チキンライス材料)
ホシユタカ、鶏モモ肉、おろしニンニク生姜、塩胡椒、ナンプラー、レモングラスペースト (タレ)おろし生姜、あまくち醤油、ナンプラー、レモン果汁、甜菜糖、胡椒
&半熟茹で卵、ブロッコリー、トマト、きゅうり、サニーレタス、EXホットチリソース、ドライパセリ

先日八百屋さんで「言ってくれれば翌日には用意しますよ」と言う事で、ご好意に甘えて「パクチー」を仕入れてもらう。これで料理に使う日が決まってしまえば、こちらも買うのにすごく楽になります。これは北斗産。北海道でもこの時期に生産してるんですね。
20170323suihanchickenrice02
それにしても明日はパクチー三昧だー!と計画立ててると大雪が降るのなんでだろう(笑
完全に雪解けした歩道がまた雪道になってます。その代わりすぐ解けちゃいますけど。
20170323suihanchickenrice01
炊飯器にご飯と鶏肉でエスニックのチキンライスが出来るというので試してみる。しかし短時間勝負のジャスミンライスは早炊きモードで炊かねばならないので、ちゃんと鶏肉に火が通るか心配。なのでフライパンで焼き目を付けてから炊飯器に加えます。上に生姜、味付けは塩、ナンプラー、胡椒。
20170323suihanchickenrice03
ジャスミンライス4合でいい感じに炊けてました。肉もプリプリしてて茹でるのとは大違い。しかしこれだと副産物のスープが取れないのが残念。
20170323suihanchickenrice04
ライスより鶏肉の方が多い(笑)ポテサラは夕方仕込んだのでまだほんのり温かい;味玉トロトロいただきます
20170323suihanchickenrice05
スイートソイソースのタレがメインだけど、自分専用のサンバルソースも用意。鶏肉の火の通りはバッチリ。皮もネットリと脂肪分が抜けておらず美味しいです。簡単だし今度からこの方法で作りますか。ライスは3合分たっぷり余ったので、お昼にチャーハンなどで消費しようと思う。パクチーは多く切りすぎました;なかなか今どき珍しい程に青臭い、パクチー嫌いな客に出したら二度と来てくれないでしょう(笑)
20170323suihanchickenrice06
材料)
鶏モモ肉(塩胡椒、酒、おろしニンニク、生姜汁)、ジャスミンライス、塩胡椒、ナンプラー、パクチー、レタス、トマト、キュウリ、ポテトサラダ、半熟味玉、タレ(おろし生姜、スイートソイソース、レモン果汁、醤油、ナンプラー)

 

このページのトップヘ