青木葉 Eatful・Life

料理は基本的に何でも自分で作るスタンスです。卒煙&卒酒。外食はラーメン中心。ダイエットしてるつもり(笑)

タグ:椎茸

今日は買い出しどころか家から一歩も出ない日(笑)
昨日のホクレンで、肉厚な椎茸が安かったので2パック購入。これなら肉詰めも美味しい。一昨日もピーマン肉詰め作ったけど、今回は鶏胸肉だし良いでしょう。
20211009shiitake001
もうボウルで肉捏ねるの('A`)マンドクセ- なのでフードプロセッサーで長ネギ、おろし生姜、塩、椎茸軸の刻みを全部混ぜた。
20211009shiitake002
椎茸の内側に片栗粉、肉餡を詰めてフライパンで3分、4分ずつ焼いて
20211009shiitake003
タレをかけて完成。今回12個分の内、8個だけ焼いてます。残りは明朝に。。
20211009shiitake004
ピーマン肉詰めと比べて、椎茸はピーマンのようにブヨブヨになって肉が分離しないのが良いね。
20211009shiitake005
食べる際にナイフとフォーク使ってカット。やっぱり肉厚!味も上々で家族内でも高評価。やはり醤油ダレに、甘辛く粘度の高いケチャップマニスは煮詰める時間も短く非常に有難い。水溶き片栗粉でトロミを付けなくても十分でした。
20211009shiitake006
もう一品、ホウレン草の胡麻和えも美味し。食後はバナナヨーグルトに純はちみつで。そろそろ冬の買い溜め用に森はちみつ店さんに行かないと。次の品種も出てる頃でしょう。ごちそうさま。
20211009shiitake007
肉詰め材料)
椎茸、長ネギ、おろし生姜、塩、片栗粉、タレ(醤油、味醂、ケチャップマニス、)
胡麻和え材料)
ホウレン草、白すりごま、甜菜糖、あまくち醤油


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

澄川の生鮮プラザにて、先日購入を悩んで諦めた「ボウズギンポ」の小型が安く売られていたので三枚購入。鮮魚のお兄さんに訊くと、小さい分脂の乗りは少ないという。だったら漬け焼きよりは天ぷらが良いでしょう。隣はゴッコのオスが安くなってますが、メスは相変わらず千円台と高いです。
20170128ginpo01
手の平よりちょっと大きいサイズ。小骨が結構あるけど、揚げたら気にならないような細い小骨です。身が柔らかいので、これは糠漬け味噌漬けで水分抜いて焼くか、揚げ物が良いですね。
20170128ginpo02
一日経ってタラのような匂いが出てきてたので、生姜のしぼり汁に浸けておきます(後で酒も追加)。皮の目の細かさもタラに似てますね。これは味も期待できます^q^
20170128ginpo03
ギンポだけじゃ淋しいので、上州ねぎ、椎茸の天ぷらも追加。天ぷらはどうしても時間差が出来てしまうと最初のがヘタってしまうのが欠点ですね。特に野菜の天ぷらは水分多いので余計に。
20170128ginpo04
さて、ギンポの味は・・・まず食感がフワッフワ!超フワフワ!しかしこの魚特有の泥臭さがあります。でもそれ以上にあっさりと旨みも強いので匂いには目を瞑れる。子供の頃に釣った10cmのギンポも塩焼きにして食べたら泥臭かったけど美味しかったのを思い出しました。先日の道明寺粉で唐揚げにしたら、フワフワのサックサクで別の楽しみ方が出来たでしょう。美味しいのはよく分かったので、次は見つけ次第迷わず買います!そして上州ねぎの天ぷらも甘くてトロリンコで美味!でも筏切りしたので、噛んだら芯まで引っ張り出されて一口で食わねばならないのが欠点;
最初に抹茶塩と山椒塩で、後半はポン酢でいただきました。大満足でごちそうさま^Q^
20170128ginpo05
材料)
ボウズギンポ(生姜汁、酒)、上州ねぎ、椎茸、大葉、小麦粉2:冷水1.5:全卵1個、キャノーラ油
 

このページのトップヘ