青木葉 Eatful・Life

料理は基本的に何でも自分で作るスタンスです。卒煙&卒酒。外食はラーメン中心。ダイエットしてるつもり(笑)

タグ:札幌二郎

年末から冷凍庫放置していた二郎の麺を、元号を跨がず食べ切ってしまおう。そもそも自分が二郎にハマったのは平成5年以降なので、平成の内に二郎を完全卒業しといた方がスッキリするだろう(笑)もちろん今後も二郎も二郎系も食いますよ(笑)あ、あくまで区切りです当たり前じゃないか(未練タラタラ
20190429thaijirou001
市販の醤油スープをベースに、チリinオイル、ナンプラー、ケチャップマニス、ゴマ油、レモン果汁、おろしニンニクなどでタレを作って混ぜてトッピングするだけ単純です。
20190429thaijirou002
冷凍した麺は凍ったまま茹で時間6分。茹で前622gの麺なので、中型鍋では小さすぎました;600gというと、つけ麺大かそれより多めのボリュームです。野猿では麺マシ700~800gでよく食べてました(*´﹃`*) 今はもう無理です;;
20190429thaijirou003
追加でゴマ油を回しかけて混ぜまぜ。
20190429thaijirou004
春キャベツ:モヤシが1:1、パクチーもたっぷり盛り付けていただきます。直前になにか忘れてて冷蔵庫の前で「何だったっけ?」と思い出せないボケジジイ(笑)
20190429thaijirou005
麺を引っ張り出すのも難儀します。手抜きエスニックですが、これがちゃんと美味しい。市販ラーメンスープふたつ使ったけど、それでも二郎で食べるより化調感は薄め。相当レモン果汁を入れたのに、更にお酢も加える。で、ここで思い出す。ライムトッピングするのを忘れてたのだった(笑)半分食べた頃に腹が一杯になり、まだ半分残ってるのに戦慄する。結局50分かけて完食。バカじゃないのかと(笑)でもこんなバカも平成と共に終わりです。多分。きっと(笑)最後の冷凍二郎麺で、大満足の自作まぜそばでした。正直この麺を自作出来るなら、二郎に行くことも無用になるんだけどね(笑)ごちそうさま!
20190429thaijirou006
材料)
札幌二郎麺、タレ(市販ラーメンスープのタレ、おろしニンニク、レモン果汁、チリinオイル、ナンプラー、ケチャップマニス、ゴマ油、胡椒)、サラダチキン、玉ねぎ、キャベツ、モヤシ、万能ねぎ、パクチー、茹で玉子、自家製マヨネーズ、酢


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

今日は足を延ばして葉月で食べたかったのだけど、雨に降られてまで行きたくないなと、急遽二郎へ。すっかり悪魔の粉グルエースの禁断症状も抜けて、食べようと決めないと来ない店になりました。ただし今日は衝動的にです(笑)
20181101jirou01
で、入る前にお姉さんに大と告げたのに券売機に大ボタンが無い。お姉さんの言葉から、そういえば何か〇〇なシステム変わったなと思ったけど、結局大にはしてもらえなかった。ああ、どうせそんなに空腹じゃないから小豚で良いや(笑)←だったらなんで以下略
20181101jirou02
ヤサイカラメアブラコール。見てこのヌラヌラギロギロ感(笑)上から丼を下ろして目の前に置いた瞬間に画像処理してないんだけど?って言いたくなるぐらいのヌラギロテカテカ。いいねぇ、これでこそ我が「必要毒」であると言える。
20181101jirou03
豚も相変わらず美味い。他のほとんどの客が麺硬め指定だったけど、自分は前回の反省と後悔からノーコールのデフォ麺。それでも硬めで出てきた。生卵に潜らせて麺も豚も堪能。後半飽きてきたのは歳のせいか。今日は大じゃなくて良かったです(笑)しかし久しぶりに食べると如何にヒステリックな食い物かよく分ります。でもこういう刺激も必要。人間、まともな手料理ばかりでもいかん訳です(え?)。あの最強生物範馬勇次郎さんも息子に「身体に良いものばかりじゃなく毒も喰らいなさいよ」と諭してますしね(笑)
20181101jirou04
結局スープは一口も飲まずにごちそうさま。プチサイズなので腹八分目でした。よく二郎でスープ完飲とかいう人を見るけど、早 にしたくなかったら程々でご自愛ください。二郎のスープは飲み干した後の喉の渇きが異常レベル。それは昔からなので札幌に限ったものではないです。それを理解した上で、毒だ毒だとヒット&アウェイで食べてるお陰で、四半世紀二郎食っててもとりあえず健康です。今日はお姉さん小でありがとう(笑)
20181101jirou05
ついでなので、久々に食後一時間半後血糖値を調べると、101mg/dl。
思わずこう笑ってしまった( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
20181101jirou06
なんじゃそりゃー!って事でランセット(針)も交換して二回目行ってみよう! 
→ 104mg/dlでした(笑)
20181101jirou07
シャカリキほどの盛りでなくても、ここ程度のヤサイマシでも効果あるんですね(笑)
しかし血糖値については、すでに境界型からどっぷり糖尿病の方には参考には絶対にならないのでご注意下さい。

とりあえず年が明けたら人生折り返しなので、年末ラストで自分の二郎の歴史はファイナルにしときます。自分がホームにしてた二郎各店舗も迷走してるので良い頃合い哉。


人生折り返しって事は90歳まで?バカ言え三桁まで生きて周りに散々迷惑かけてから孤独死するつもりです(笑)


ラーメンランキング

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

駅に出たので久しぶりに二郎でも食べよう。これで今年二回目。三ヶ月弱ぶりだから、この調子なら年間四回の訪問で済むかな。東京では週1~3回は食べてたんだから、ここまで減らせたのは我ながらスゴイと思う(その代わりラーメン自体が増えてちゃダメ)
20180629jirou01
今日は久しぶりに硬い二郎の麺が食べたくなったので、プラ食券を出した時に「硬めで」と注文付けると「もっと早く言え」と叱られる。外で丼の大きさ申告した時に言わないとダメみたい。時間差1分も経ってないのにね。で、久しぶりの二郎、大豚のヤサイマシマシカラメコール。盛りが凄そうに見えても、すぐ食べ終えてしまうヤサイ。キャベツ率高いけど、シャカリキのモヤシメインの方が5倍難儀するの何でだろう。今の衰えた自分の胃袋にも優しい量です。この程度が食えない若者がいるって?またまたご冗談を(笑)
20180629jirou02
豚は相変わらずの神レベル。ウマイです。大豚で千円なんて時代になってしまったけど、札幌はこのレベルの豚が食えるのだから満足しとこう。
20180629jirou03
硬めの麺も美味い。でも自分にはいつもの茹で過ぎ麺の方が好きだと悟った(笑)以前は大豚ヤサイマシマシですごく苦しかったのに、今日はペロリ。麺の量も確実に減ってますね。今は亡き高田馬場店を思い出させるコンビーフ豚状態の切れ端が混じってたのが嬉しかった。
20180629jirou04
必須アイテムの生卵。豚や麺を潜らせて食べるとすぐ無くなってしまうけど、こっちに麺を移して冷ましながら食べるのが楽です。スープは最後に三口だけ飲んでごちそうさま。え?二郎のスープなんか完飲してたらすぐあの世逝きですから(笑)野猿の野口さんも飲むなって言ってたし、お陰で二十余年二郎を食えてるんだからそれで良し。何よりレンゲを置かない事が客にスープ飲ませない店の配慮でしょう。一時期マイレンゲ持参してたけど、面倒だし結局飲まないしで辞めました。今時の二郎はすっかりコスパが悪い、学生に優しくない食い物になってしまったけど、今日も美味しかったですごちそうさま。
・・・え?褒めてるでしょ(笑)
20180629jirou05
今回は大豚ヤサイマシマシなのにあまりに楽勝だったので、何ならもう一軒行っとく?なんて思うほどだったけど行きませんよ(笑)

今日はこれまた寒風吹きすさぶ強烈に寒い一日。4月なのに朝2℃だったよ。そんな日に、今年初二郎と決めてたのでそのまま出かけてしまう。でもスパッツ穿いて来て正解でした。この冬はほとんどスパッツ着てなかったのに。で、予想以上に早く着いてしまい、その上今日はガストラブルで開店時間が延びて、外で50分も待つマヌケっぷり。今日の様子だと20分前に並んでも大丈夫でした。
20180405satsuji01
今日は空腹の極みなので大豚を注文。いつもなら一個の生卵をダブルで注文。
20180405satsuji02
コールはヤサイマシマシアブラ。アブラ多過ぎじゃね?(笑)でもかつての仙川や野猿のハンペンアブラを知る者としては、こんなのちょいマシアブラでしかない(笑)
20180405satsuji03
そしてこの豚の厚み!やっぱり札幌の豚は見た目も良い。でも先日札幌二郎でも値上げされて、大豚がついに大台に乗ってしまう悲しい値段になってしまった。もはや二郎は貧乏学生お断りの、高級ラーメンですわ。。
20180405satsuji04
しかしこの豚が超フワトロの神豚!多分今でも札幌の豚がいちばんクオリティ高いでしょう。しかも今回は全部がフワフワ!いつもなら一個くらいゴム豚が混じってるものだけど、これならこの値段も納得。そして今後も年3回くらいしか来ないんだろうから値上げも自分には問題ない。二郎の禁断症状から離脱出来ると、本当に二郎が食べたい欲求が激減しますね。昔はイライラソワソワして二郎食べないと解決出来なかったけど、今はあえてわざわざ二郎に来てます(笑)今日も麺も最高に美味しく、生卵にどっぷり浸けてすする幸せ。のんびり食べたので14~15分かかってしまった。多分ロット最終でごちそうさま。
20180405satsuji05
で、帰り際券売機を撮ってたら、店主純ちゃんに撮らないでと怒られた。これで純ちゃんに注意されるの二度目だ/(^o^)\ 以前店内のお客さんの写真を撮りまくる輩が絶えなかったので、店内撮影は禁止されたんだった。それは当然論外な行為だけど、でも券売機もダメだったの?という事で外観とラーメンのみのupです。失礼しました。では次は夏か秋、そして年内最終日にまた来ましょう。

久しぶりの札幌二郎。年内は後一回来るだけで終了確定。今回は四回目なので、今年は年五回しか食べずに終わります。シャカリキの分こっちに来ればもっと食える?二郎では行列に並ぶのがもう面倒です。なので開店前から並びます(笑)←こっちのほうが早い。
今日は春先のような生温い小雨に、枯葉のシャワーという季節感無視の天気です。
20171108satsuji01
心霊写真が撮れた!豚のヒヅメ!!ってうるさーい!ドスドスドス
20171108satsuji02
二か月ぶりの二郎はヤサイマシマシ&アブラで。マシと言おうがマシマシと言おうが、量は変わりません。この点が札幌のショボいところ。三田より多いんだから文句言うな?それもそうだ(笑)相変わらず札幌のヤサイはウマイ。二郎は30店舗手前で全店制覇は諦めたけど、札幌は確実にどこよりもヤサイが美味いだろうと思う。
20171108satsuji03
豚の腕肉もフワトロでウマイ。麺もウマイ。小の麺量は復活した?一時物足りない位に減ってたけど、文句ない量には戻ってると感じた。スープもついつい半分ほど飲んでしまった。やっぱり美味しい。文句なしの一杯でした。では最終日にまた(笑)
20171108satsuji04

駅に出たので久しぶりに二郎を食べよう。なんと今年初二郎!
20170329satsujirou01
開店直後に外まで行列ができてるんですね。自分は1stロットでしたが、これなら今後開店20分前に並ぶ方が時間も短く済みます。3か月ぶり久しぶりの二郎は豚マシにして正解。5枚どころか5塊と呼ぶべき豚のカタマリに腹ペコデブにっこり(笑)今回はちょっと固めの豚だったけど、これでも十分二郎トップレベルの豚です。麺もスープもウマイ。トッピングはヤサイのみ。
20170329satsujirou02
ニンニクの代わりにねぎ生姜。正直もっと欲しいけど、これだけでも口の中がサッパリします。ポキポキする位固茹でのモヤシも久しぶりなので新鮮。めじろ台二郎なんてキャベツまでバキバキだったから(笑)これでいい。それにしても皆さん食べるの早い。のんびり小を食べてたら、大の人と同じ食べ終わり時間でした。次の次のロットの人に間に合えばいいのだから、本来そんなに早食いしなくてもいいんです(笑)ごちそうさまでした。時々は自分にとっての必要毒を摂取しに来ます。
20170329satsujirou03

今年はあとは年末最終日に行けたらいいなというつもりで本家二郎へ。
20161013jirou01
大ブタヤサイニンニク。ヤサイマシにしても全然少なそうに見えるけど、ドンブリがデッカイのでそう感じるだけ。かと思ったけど実際そんなに盛られてない(笑)でもやっぱり美味しい札幌二郎。フワフワのブタが東京でなら神扱いレベル。麺もブタも最高に美味しいです。( *スープは最後に一口だけ。レンゲ置いてください。でもレンゲが無いから余計な塩分摂らずに済んでるかも;)
20161013jirou02
珍しくブタマシなので生卵は必須。ブタとヤサイを卵に付けてスキヤキ二郎で楽しんだ後、麺も熱いので、こちらに取って冷ますと食べ易いですね。女性におすすめ方法。
20161013jirou03
今回大のヤサイマシで麺量も多かったという事もあり、同ロットの中でも遅い方で時間かかったなと思ったら、先日の山次郎と変わらないタイム(笑)やっぱり食べる時間はヤサイの量で左右されますね。ごちそうさま^^
20161013jirou04



 

このページのトップヘ