青木葉 Eatful・Life

自炊おとこメシとたまに食べ歩きBLOG。卒煙&卒酒。健康についても勝手な持論書いてます。

タグ:山次郎

今日お目当てのお店に行くと定休日!そうなったら近場で店を探そう・・・だったら新規開拓すれば良いのに、知ってるお店で済ませてしまう;先日新しい二郎インスパイア系で食べてから、もう一度こちらの味も再度チェックしたかった山次郎。
20170703yamajirou01
幸い学生客で満席になっていないので、のんびり食べられると、ブタマシの麺マシ200g追加。ヤサイアブラマシのブタは炙り。これがなかなか香ばしい良い香り。ブタ美味しい。でもこんなに要らなかった(笑)
20170703yamajirou02
ヤサイマシマシにしなくて良かったと、食べてる後半思うボリューム。
注文時、店主(店長?)から「ラーメン5、6杯分ありますよ」と注意されたけど、そこまでではない。自分基準で精々1.5~2杯分だな(笑)
20170703yamajirou03
いつものライトスープ。ここの濃くて重いスープを味わってみたい。
20170703yamajirou04
麺がいわゆる茹で過ぎ柔らかデロ麺。これも嫌いじゃない。喉をツルっと通り過ぎるので、麺が多い場合逆に助かります。
20170703yamajirou06
後半味変アイテム、生姜醤油。やっぱり札幌の二郎インスパ系では山次郎が一番再現度高い、というか近いですね。
20170703yamajirou05
久しぶりの山次郎、美味かった。しかしやっぱり歳には勝てない;ストップウォッチかけてた筈なのに、食後チェックしたらスタートすらしてなかった(そっち?笑)待ち客がいないので、終始のんびり食べたけど、時間的には15分までかかってないとは思う。もちろん帰り道はゾンビ状態でした(笑)
20170703yamajirou07

訂正)タイトルに「ヤマジみそ&麺マシ200g」と書いたけど、どうも注文は100gだったようです。

札幌駅に出たので本家札幌二郎にでも・・・と思ったけど、どうせならと足を延ばして山次郎へ。今日は朝から快晴でプラス気温と暖かく、雪解けも進む。道がシャバシャバで歩き辛い。どうせなら3月までカチコチに凍っててくれた方がありがたいのに(笑)
20170126yamajirou01
食券を渡して20分後に登場、ヤマジみそ。ヤサイマシマシのアブラ。反対側にニンニク。中々の盛りです。みそだったら少しはスープも濃い目になると思ってた自分、甘かった。スープ薄薄。よく言えばマイルド。ヤサイをスープと一緒に咀嚼するも薄いので、卓上の醤油ダレを回しかけながらいただく。最終的にみそラーメンなのか醤油ラーメンなのか、わからない味になる(笑)
20170126yamajirou02
ここのブタはやっぱり美味しい。なのにブタ追加の食券がバツになってて悲しい。ブタマシしたかったです。麺もヤワヤワで三田二郎本店を思い出させてくれるので好き。もっとデロデロでもいい(笑)醤油ダレも20周くらい回しかけたら、もっと三田二郎に近づける・・・と前回も書いた気が; 色々言いたい事が多い店だけど、たまに食べて思い出の二郎を思い返すのも悪くない。
20170126yamajirou03
出て来るまで20分かかったので、10分で食べてやろうと思ったのに12分33秒かかってしまい残念。ヤサイマシマシにしなければ行けましたね。もちろんしっかり噛んで味わってのタイムです。でもこれ本当に麺マシ200gあったのかな?今の自分でも楽勝でした。ごちそうさま。

追記)ここのラーメンは麺が好きなので、次は200gでヤサイは増さずに頂こうと思います^^

そうそう!ラーメンを待ってる間にFBを見てたら・・・シャカリキの味噌カレー延長のニュースが!やったー!と喜んでたら見たことのある写真がドーンと ・・・あ!写真ドロボーだ!(笑)
20170126yamajirou04

今度は大丈夫かなと再挑戦した二郎インスパイアの山次郎。今日は無事入れました。ここが休みだったら札幌二郎も午前の部が臨休だったので危なかったです。
20161007yamajirou01
ラーメンの大盛りに当たる麺マシ+100gを注文。店内は高校生と大学生、しか居ない(笑)カウンタ内で作られるラーメンを見ても、麺マシ200gくらい軽くいけそう。ただ二郎および二郎系は、口に合わないと並サイズの小でも厳しいので、今日は普通に100gマシ(意味が不明
20161007yamajirou02
薄め軽め重めあつめ の「あつめ」の意味が全然わからない。
20161007yamajirou03
かなり茹で時間がかかっての登場。野菜マシマシのアブラコール。思っていたよりも標高は高くないので軽そう。スープから飲んでみると。、確かに薄いし軽い。カウンタ上の醤油ダレをドバドバかけて丁度良い塩梅。麺がフワフワして軽い。これは予想外で結構好みかも。豚は脂身の脂が抜け切っておらず、かなり肉肉しくて美味しい。豚が売り切れだったのが悔やまれる。
20161007yamajirou04
この後醤油かけすぎてもっと黒くなるスープ(笑)食べてる内に気が付く。ここのラーメンは、麺をもっとデロデロに柔らかく茹でて、スープが醤油で真っ黒になるくらい濃くして液体アブラどっぷり足すと、三田総本店の味に限りなく近付きそう。ブタがかなり近いです。あ、野菜も溶けるまで茹でると完璧です!(笑)気に入りました。もっと早く来ていれば!ごちそうさま大満足です。量は丁度良かったです。麺が軽いので麺マシ200gでも難なく食えますね。
20161007yamajirou05
自分のペースで最後まで速度を落とさず食べてこのタイム。もう全然早くないか;昔は殆ど噛まずに飲み込んでロット最速!とか馬鹿なことやってましたが(笑)今はちゃんと味わって食べます。
20161007yamajirou06
これで札幌の二郎インスパイア系とされるお店は一通り食べた事になるか。他にもあるけどただ形だけしか真似てないと判断して、個人的にはシャカリキと山次郎、たまにブタキングがあれば十分という結論です。
 

このページのトップヘ