青木葉 Eatful・Life

料理は基本的に何でも自分で作るスタンスです。卒煙&卒酒。外食はラーメン中心。ダイエットしてるつもり(笑)

タグ:山形のだし

夕べ寝る前に、そういえば野菜でダメになりそうなのもあったから「山形のだし」を仕込んでおこう!と作業を始めたら、寝るのが一時半になってしまいましたチックショー‼
20210709dashi001
とにかく野菜を刻んで塩水に浸けて、水切って白だしと塩で漬けるだけ。
20210709dashi002
ミョウガも買ってあったので唐辛子と刻んで加えて
20210709dashi003
容器一つでは余ったので、残りは醤油を加えた。ここまでが夜中の作業。おやすみzzz
20210709dashi004
本来の予定は鶏ドラムで何か作ろうと思ってたので、チューリップ揚げ。MEGAドンキで買ったメガ盛り手羽元のパッケージも撮ったのに保存されてなかった。。SIMとmicroSDを引き出して入れてとやったけど意味無かったかな。。手羽ドラム16本で500円台だったかな。
20210709tulipage001
今回もナムチムスキー、ガーリックパウダー、醤油、味醂、胡椒で揉み込み。
20210709tulipage002
バッター液にどっぷり潜らせて揚げたら真っ黒に😣
20210709tulipage003
でもやっぱりナムチムスキー漬けの唐揚げは美味い。美味すぎます。そろそろ切れるので、また北大前に買いに行かなきゃ。シラチャーソースよりも汎用性高くて使い勝手良いです。
20210709tulipage004
そして山形のだしは、冷奴にかけて
20210709dashi005
ポン酢もかけていただきます。ウマイね。ウマいけど試しにご飯にかけたら、ご飯の方が美味しかった(笑)たっぷり作ったので、毎日ジャブジャブ食べないと追い付かんね(笑)お茶漬けに加えても美味しいでしょう。ごちそうさま。
20210709dashi006
山形のだし材料)
きゅうり、長茄子、オクラ、ズッキーニ、長芋、ミョウガ、大葉、鷹の爪、白だし、塩 &醤油
ナムチム揚げ材料)
鶏手羽元、ナムチムスキー、ガーリックパウダー、味醂、小麦粉、水、卵、味付塩こしょう、キャノーラ油、レタス、ライム、0マヨネーズ


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

先日作った水だしのオクラがかなりの粘り気で、それを応用して「山形のだし」を作ったらどうか?と思い付き試してみます。元々自作の山形だしにはオクラを刻んで入れてたけど、先にオクラだけ刻んで水に漬ける程の粘りは出ないので、今回は別々に仕込んで後で合流させる方法で作ります。
20180724yamagatadashi01
先にオクラ以外の野菜を刻んでお酢を加えた白だし液に漬けておきます。茄子、きゅうり、大葉、ミョウガ、生姜。
20180724yamagatadashi02
オクラは刻んで同じ白だし液に漬けます。粘りが濃い目になるように水分は同量くらい。
20180724yamagatadashi03
翌朝。ちゃんと強力にネバネバしてます。
20180724yamagatadashi04
だし本体と混ぜ合わせて、味は後で微調整してひとまず完了。
20180724yamagatadashi05
晩飯は新しい「ゆめぴりか」の七分づき米にかけていただきます。しかしこのゆめぴりか、ほぼ白米状態で胚芽がほとんど残っておらずガッカリ。やはり五分づき位が一番扱いやすいかな。で、今回の山形のだしは、ご飯と一緒だと入れ過ぎたお酢の酸味も気にならなく美味しい。特に醤油垂らす必要もなかったです。今までのだしではご飯からこぼれてしまってたけど、今回のオクラのトロミでご飯にしっかり絡んで食べやすかったです。
20180724yamagatadashi06
しかし山形のだしだけじゃアッサリし過ぎるだろうなーという事で、豚バラと長茄子のオイスターソース炒めも用意。うん、作って良かった(笑)乱切り茄子は素揚げして正解。炒め物の茄子は素揚げしないと美味しくないね。豚バラも脂が甘くてウマし。
材料)豚バラスライス、長茄子、米油、唐辛子、オイスターソース、スイートソイソース、胡椒、糸唐辛子
20180724nasubuta
投げ売りされてたトウモロコシが甘っ!考えてみたら今年初か。結局遅いランチであんなに食べたのに、夜もしっかり食べてしまいました;
20180724toumorokoshi

札幌、今年も完全に真夏モードになりました。夜から朝にかけての寒暖差にまだ助かってます。夏バテして食欲が落ちるなんて、大人になってほとんど経験してませんが(少しはしなさい 笑)、夏のご飯の友として「山形のだし」は欠かせない。最初は市販品を買ってたけど、高くてバカらしくなってからは毎年自分で作ってます。
作り方はただ野菜を細かく刻んで調味料に漬ければいいだけ。簡単です。キュウリ、茄子、ズッキーニは変色防止と塩気を浸透させるため塩水に浸けておいて・・・
2017071dashi01
香りや粘りが流れてしまうミョウガ、オクラ、大葉などは後で合流。白だし、淡口醤油、お酢で味を調えて完成。これとご飯さえあれば無敵。お茶漬けにしてもいいです。
2017071dashi02
丸一日馴染ませておいて、白ゴマ散らして朝食でいただきます。
ちょっと薄味すぎたので醤油垂らしてワシワシかきこむ。冷ややっこにも良いですね。
20170711dashigohan
材料)
キュウリ、オクラ、茄子、ズッキーニ、ミョウガ、大葉、塩、白だし、淡口醤油、お酢

前回作った山形のだしは三日で消費し切ったので、今朝の内に新たに作りました。内容はほとんど同じで、今回はちょっと粗めの微塵切りです(白ゴマ入れ忘れ)。
それを昨日作った茹で過ぎそうめんに再挑戦、上にかけていただきます。昨日は4分だったけど、今日は3分です。茹で時間は、今回の方が正解。90秒の茹で時間のそうめんには倍の3分で丁度いい感じ。それでも生そうめんとは程遠いです。それと一口目は美味しいけど、そうめんって何で途中で飽きるの?(笑)もう二度と見たくない!と思いつつごちそうさま。それでもしばらくするとそうめん食べたくなるのが不思議です。
20160714dashisoumen
半熟味玉のカットが芸術的。なんで包丁で切るのに縦横に湾曲してるの?天才なの?(笑)
すみません本当にヘタクソで;; 
材料)
播州素麺、山形のだし(四川キュウリ、茄子、ズッキーニ、大葉、ミョウガ、オクラ、塩、白だし、醤油、北のビミサン、煮切り酒&味醂)、半熟味玉、スナックえんどう、万能ネギ、めんつゆ(白だし、醤油、北のビミサン、冷水)

前夜から仕込み。数年前に流行った山形のだしが気に入って、毎年夏になると自分で作ってましたが、久しぶりに作る事にしました。作り方は夏野菜たちを刻んで刻んで刻みまくるだけ(笑)。キュウリ茄子ズッキーニは塩を振って水分搾ったりと必要な行程はあるけど基本簡単です。味付けは塩と白だし、お酢に唐辛子。しかし黄金唐辛子を入れ過ぎて相当辛くなってしまいました;これは最後に古くなったらお茶漬けにしても美味しいし、チャーハンに加えても美味しいです。内容の野菜はその都度微妙に変わりますが味付けもお好きにどうぞ。買うと高いので自作がベター。
201560701yamagatadashi01
翌朝いただきました。黄金の辛さは落ち着いて塩気もご飯と合わせると丁度良し!もうこれだけでご飯が進む君!夏バテ知らず。少しは夏バテで食欲減退しないと(笑)
201560701yamagatadashi02
材料)

キュウリ、茄子、ズッキーニ、オクラ、みょうが、青紫蘇、塩、純米酢、白だし、黄金唐辛子、白ゴマ
ご飯は津軽ロマンの発芽玄米、もち麦、アマランサス

このページのトップヘ