青木葉 Eatful・Life

料理は基本的に何でも自分で作るスタンスです。卒煙&卒酒。外食はラーメン中心。ダイエットしてるつもり(笑)

タグ:中央市場

今日は昼食後、札幌場外市場をぶらついて買い物。おばちゃんに声かけられて気になったのでホッケとサバの開きを買ってみた。しきりにサバが美味しいよ~と仰る。では今夜のおかずにしましょう。
20180206sakana01
昼にあんな量を食べたので夜になっても自分は腹が減らない(笑)なので家族の分だけ焼こう。サバ半身、ホッケ一尾を焼いてる内に良い匂いで腹も減ってきたので(笑)自分はご飯抜きで飲みながらつつこう。
20180206sakana03
焼きあがったホッケを持ち上げたら崩れた(笑)こんな時はカイワレ大根でごまかせ!(笑)ホッケの味はごく普通。しかしサバが美味しい!おばちゃんの言う通りでした。だったら三枚ともサバ買えば良かったな。次に行ったら是非また買おうと思う。三枚で千円はやっぱり安いです。
20180206sakana04
中央市場に行くとカニ蟹カニとカニばっかなのでウンザリ。そんなもん東京でも九州でも金だしゃ食えるんじゃ!(笑)という事でこの辺ではいつも「青果館」でしか買い物しません。で、奥の八百屋さんでケールを発見!手前の二種類を購入。その奥の八百屋さんが以前お世話になったのだけど空っぽになってたので、買い物したお店のご主人に訊いたら、昨年そこの旦那さんが亡くなったそうでした。合掌。良い八百屋さんだったのにとても残念です。。。
20180206sakana02
ケールは半分ずつ使ってサラダに。葉っぱも茎も先日のタイプと違って肉厚で硬い。でもこっちの方が噛み応えあって良いな。ドレッシングはいつものマヨポンに味噌ドレに、今回はマスタードも加えてみたらこれが更に美味しい。毎回徐々に改良させていこう。
20180206sakana05
もう一品、小松菜のお浸しも。後は味噌汁に麦飯、浸し豆も出して健康的な晩飯でした。
20180206sakana06

今日は三年に一度の野暮用で手稲まで。本年中に無事故無違反満五年になるので、次はやっとゴールド免許だー!・・・ただし次の更新まで無事故無違反ならな(笑)
20180206araton001
二時間の講習も結構あっと言う間に終わった。席にゆとりがあったお陰だけど、イスが木製で硬くてケツ痛い(´;д;`) お昼はほしみの旭川ラーメン屋にしようと思ったけど、バスが全然無い!しかも手稲行ですら45分後っていう(笑)
20180206bustime
ほしみまで歩こうにも雪道を3㎞ overはさすがにしんどい;なのでタクシーに乗ると、おばさんドライバーがほしみ駅じゃ本数が無いから手稲から電車乗った方が良いよと仰る。なので路線変更、B計画。電車で札幌に戻る途中、桑園で下車して、あのお店のルーツの更にルーツを探ろうと(笑)それにしてもおばさんのマシンガントークに付いて行ける自分凄いと思った(笑)70円オマケしてくれましたよ(笑)感謝!
20180206araton003
久しぶりの中央市場。しかも歩いて来るのは初めて。何気に駅から遠いのでゲンナリ。えっ?片道1㎞しかないの?(笑)初めての道はすごく遠く感じるわ。目的地の「あらとん」。今回こそはちゃんと入ろう。中国圏のかわいいおチビちゃん達が店前でチョロチョロ。この駐車場に停まってる巨大な観光バスには中国人ばかり。
20180206araton004
本店ではつけ麺を食べたかったのでポチっとな。あれ?チャーシュー丼とか置いてなかったっけ?うーん、白メシはいいや。つけ麺を大盛りの冷やでお願いしました。
20180206araton005
ちょうどカウンタの8割が待機状態だったので時間かかり、しばし店員の動きを観察。頑張りは認めるけど、無駄が多い。そんなにテンパらなくても客が食べて出ていく時間は変わらないんだからもう少し堂々としててほしいな。席の割り振りも無駄が多い。あと、湯切りのお湯が相方に飛んでて熱そう(笑)目の前では丼に白い粉がドバドバと、しかも二種類。塩?化調?色々と厨房内が気になって仕方がなかったな(笑)
ではやっと登場のつけ麺。うーん、大盛りの量が減ったんだね。これなら軽くイケるな。4年前に食べておくべきだったか。ではいただきましょう。
20180206araton006
本店の麺はカネジンでNOFUJIの小林製麺とは見た目から違う。しかしこんな量、すぐ終りそう。
20180206araton007
つけ汁も濃厚ですね。
20180206araton008
むほっ!うまっ!旨いですよこれ。魚のアラの生臭みはあるけど、タレはさほどクドサを感じない、良いバランスだと思う。ウマイウマイと一気にペロッと啜り終えた。でもやはり麺はNOFUJIの方が好きだな。当然量も全然物足りない(笑)
20180206araton009
スープ割りをお願いすると、生姜と酸味が立つ。これもペロリ。朝から空腹の豚はこれで満足なんかできない!さてどうしよう・・・とお店を出る って誰が豚じゃ人間じゃい!(
20180206araton010
おや?お向かいに支店が!ってこれも確信犯ですけど(笑)
20180206araton011
もう一軒行ってみよう!とドアを開けると、お目目パッチリの可愛い女の子店員さんがお迎え。こっちではラーメンを食べてみたかった。何か赤白黒の何かを訊かれたので、お姉さんのオススメの黒(胡椒)をお願いします。
20180206araton012
無駄口一切無しの、シャープで精悍なお兄さんが目の前で作ってくれたラーメン。いただきます。
20180206araton013
このマー油に黒胡椒が加わってるのか。一口スープをすすると、瞬間「これ好き♡」モードに(笑)これはめっちゃくちゃ旨いスープ&脂ですよ。素材は全く違うのに、常のコラニボ100%スープを連想させました。塩分もう少し抑えて欲しいので、次は味薄め指定でお願いしよう。そして、これは空腹で食べたかった(笑)
20180206araton014
麺は最初から細麺なのね。いいねー、いいよこの麺。空腹で啜りたかったぞ(笑)
20180206araton015
しかも肉が厚い!ごはん・・・空腹なら白メシ追加不可避でした。今度はブッチャー目当てに市場に来ようと思いました。さすがにスープまで飲み干せなかったので残しましたが、本当に美味しかったです。ごちそうさま。本店は店員さんに締まりが無いなと思ったけど、ブッチャーはいい緊張感で引き締まってました。あのお兄さんお姉さんのコンビは、あらとん三店舗を比べてみてもブッチャーが一番好印象でした。ありがとうございましたのお姉さんの笑顔も、一番良いですね。あ、NOFUJIの奥さんは別で(笑)
20180206araton016
で、これでNOFUJIのルーツを探る旅(なにそれ大袈裟)は終了。で、個人的好みで言えばNOFUJIがあれば十分幸せ、という結論。時々ブッチャーにも足を運べれば良いな。

帰り道の桑園駅にて、すれ違ったJKの会話
「今日はそんなに寒くないね」
「雪降ってるけど寒くない」
・・・・札幌の女子はどんだけ強いの(笑)
自分はと言うといつもの半袖シャツに上着の二枚だけでした。
あ、確かにそんなに寒くないや(笑)

omake)ともちゃんママ、ついにNOFUJI降臨ですか。スゴイデスネ~‼




で、怖い怖いと測る気はなかった血糖値ですが・・・食後一時間40分後血糖値は
126mg/dl(笑)
 なんじゃそりゃ!なんじゃそりゃぁぁぁぁあああああああああ!!
(*難消化性デキストリンは今日は一切摂取してません)
20180206araton-kettou01

このページのトップヘ