青木葉 Eatful・Life

料理は基本的に何でも自分で作るスタンスです。卒煙&卒酒。外食はラーメン中心。ダイエットしてるつもり(笑)

タグ:レモン

今日の新型コロナ感染者、東京で224人とTVでやってるけど、もうマヌケウィルスに名前変更して良いんじゃないですかね(毒吐)。今日も買い出し先で自分の背後でゴホゴホ咳してるジイサンが居て、見れば帰るまでマスクをアゴまで降ろしてた。だったらもういっそマスクなんてするな。近づかないで済むから。この手合いはどこでもおるな。。現在はもうその程度の認識の人がかかるレベルのウィルスだと思ってます。つまり今後も油断せずマスク、ウガイ手洗い規則正しい生活に食生活を続けましょう。たまの暴食は許して😢例えインフルエンザレベルまで弱毒化してたとしても、無駄に養生してる余裕は無いですから。帰宅後は鼻ウガイに、エキナセアスプレー、オリーブリーフ炭酸水に春ウコン茶で防御です(あくまで個人的対策方法です
20200709hokke001
今夜はホッケが安かったのでホッケフライはどうか?
20200709hokke002
しかしこうも揚げ物ばかりだとよろしくないので、ムニエルにしてみよう。
20200709hokke003
おろしニンニク、生姜汁、味付塩こしょう、レインボーペッパーで味付けし調理まで冷蔵庫で馴染ませておいて
20200709hokke004
小麦粉はたいて米油、バターでフライパンで焼くだけ。しかしギュウギュウに詰めて焼いたのでひっくり返す時に崩れた( ;∀;)でも普通に柔すぎて崩れると思う。洋食メニューでホッケがフライ主流になったのはちゃんと理由があったのね(笑)でも味は上々。ホッケのムニエル、崩さなければ完璧でしたが、もうやらない!フライでいいわ。
20200709hokke005
で、暑いので主食はそうめんに。
20200709hokke006
めんつゆはマルちゃんのつゆと、小葱で。茹でたのは一袋ですよ(笑)昼にNOFUJIであれだけ麺を食べたんだからこれで十分。というかだったらご飯にすればホッケに合ったのに。。(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
20200709hokke007
食後はスイカ。昨日Twitterでスイカにレモンかけると美味いと見たので、ちょうど野菜室にスイカがあるしで試してみた。これが、かなりフレッシュで引き締まった味になってウマイ!レモンの微量ナトリウムが塩の役割も果たして一石二鳥でした。ちょっとオススメの食べ方でした。
20200709hokke008
ホッケ材料)
ホッケ、味付塩こしょう、おろしニンニク、生姜汁、レインボーペッパー、小麦粉、米油、バター、水菜、ブロッコリー &島原手延素麺、マルちゃんのつゆ、小葱、昨日のサラダの残り。


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

買い出しに出る余裕も無いので、家にある食材で簡単に今夜はチキンソテー。レモンを利かせてサッパリいただこう。
20180308chickenlemon01
小麦粉はたいたら弱火でじっくり火入れ・・・したのが間違い(笑)表面グズグズになってしまった;小麦粉は使わないか、もうちょっと強火で焼くしかないかな。非常に柔らかく、味は上出来。だから皮だけでも強火にしてカラッと焼けば良かった。反省。
20180308chickenlemon02
カリフォルニア米カルローズでバターライスを炊いたけど、このお米はバターライスのために存在するのか!って位美味しかった。日本米各種、タイ米、ジャスミンライス、バスマティライスと色々試したけど、今回のカルローズが一番美味しく出来ました。その証拠にお代わりしちゃった(オイ) 水加減は1.25倍の普通モード炊飯。浸け置きせずすぐスイッチ入れて問題無し。
20180308chickenlemon03
材料)
鶏胸肉(塩胡椒、おろしニンニク、ナンプラー、小麦粉)、米油、バター、レモン果汁、シメジ、にんにく塩、千切りキャベツ、トマト、レモン、バターライス(カルローズ、塩胡椒、バター、鶏がらスープ)

今年の冬も塩レモンを作ってみよう。去年は作りすぎた上に、割とすぐ飽きてしまったので反省; でも一年以上保存が利くのが塩レモンなので昨年産も料理に使いつつ、今年もちゃんと国産レモン使用して作ってみます。広島産レモン8個分です。
20161205shiolemon01
レモンの皮の洗浄には重曹。もちろん食用グレードの重曹使用。柑橘類のワックスなんかもキレイに落ちます。以前は高価なホタテ殻パウダーも使ってたけど、結局アルカリで洗浄するだけなので安価な重曹で十分でした。このまま忘れて5時間放置;
20161205shiolemon02
後は刻んで刻んで、台所の空間が酸っぱい酸っぱい;;正味778g。
20161205shiolemon03
今年はちゃんと塩分10%を守って作ってみます。と言うことで・・・塩は80gと(笑)いや料理にはそんなに使うものでもないので、もっと塩分多くても良いんじゃないかと思う。
20161205shiolemon04
後は瓶に敷いて塩と交互に重ねて詰めていくだけ。なのだけど、ガラス瓶が無い!買いに行っても置いて無い!仕方なくインスタントコーヒーの大きな瓶入りを買ってきて、その瓶を利用しました。
食べ頃になるのが年が明けてから。その頃は寒くてレモン食べたくないんじゃないかな(笑)
20161205shiolemon05
どうせなので今夜の晩ご飯は、昨年の塩レモンを刻んで漬け込んで一日寝かせた鶏胸肉を唐揚げに。ニンニクとナンプラーで結構な匂いになってますが(笑)火を通すと美味しい香りに変化。
20161205shiolemon06
鶏胸肉の塩レモン唐揚げ
作りすぎました;しかし!これが美味い!塩レモン偉大です。こんなに作ったら明日の朝も唐揚げだな・・・と覚悟してたのに、家族一同でペロリと(笑)余ったのは切り過ぎた千切りキャベツだけでした(笑)胸肉だけど、パサつかずしっとり美味しいのは塩レモン効果か、わたしの腕が上がったからか?多分どっちも(笑)二度揚げもマスターしたし、もう揚げ物は大丈夫ですv
20161205shiolemon07
材料)

鶏胸肉、塩レモン、塩、黒胡椒、ナンプラー、酒、紹興酒、おろしニンニク、小麦粉、片栗粉、キャノーラ油 &チリ産レモン、千切りキャベツ、アスパラガス、、マヨネーズ、中農ソース、かいわれ大根、豆ご飯、カブと豆腐の味噌汁

このページのトップヘ