青木葉 Eatful・Life

料理は基本的に何でも自分で作るスタンスです。卒煙&卒酒。外食はラーメン中心。ダイエットしてるつもり(笑)

タグ:メヌケ

昨日買ってきた油子(アブラコ、アイナメ)を煮付けにします。
20170516aburako01
40㎝超の立派なアブラコです。北海道ではこんなのが標準サイズで出回ってるのが恐ろしい。しかしこのアブラコ、ウロコが硬くて難儀しました。今回はお宝なしの胃袋のみ。
20170516aburako02
夜のうちに煮付けて朝食でいただきます。材料は酒を切らしてたので、生姜、あまくち淡口醤油、味醂、甜菜糖、水で14~15分中火でコトコト。
20170516aburako03
非常に肉厚で美味。しかしソイのようにまとまって身離れせずボロボロになるので食べづらいです。そんな時に餡かけにしなかったので尚更です。煮魚の身がボロボロになるのが嫌で餡かけタレ方式にしたというのもあります。そっちの方が照りが出て写真的にも美味しいですし(笑)朝昼兼食にしては贅沢でした。
20170516aburako04
こちらはメヌケ。なに?¥1580?安い買った!と思ったらゼロが一つ多かった(笑)なにそれ一生食えないでしょこんなの!でもいつか食べてみたいですねぇ。
20170516aburako05

先日降った大雪は路肩に残っており、そこに落葉した銀杏の葉が美しく映える。しかし秋なのか冬なのか、はっきりしていただきたい!(笑)
20161111yukitoichou
山鼻郵便局隣の山本にて、一尾4~5千円もするメヌケの「アラ」がたったの¥680だったので迷わず買いました。しかし本当にメヌケなの?(笑)安すぎます。で、調べてみるとメヌケだけでも種類が豊富で、どのメヌケなのか自分には分かりません。皮の色合いからして「クロメヌケ」?だとしたら妥当な価格ですね(笑)塩を振ってお湯回しかけて下拵え完了。
(更に調べたら、アオゾイをクロメヌケとして売られてたりして非常に紛らわしい)
20161111menukearajiru01
昆布と酒、白だし、塩と淡口醤油で味付け。具はアラと豆腐、三つ葉だけ。このメヌケの脂の乗りがすごい。煮炊きしてこの脂だったら、本体の刺身はどんな具合なのだろう?いつか刺身でも食べてみたいです。おつゆは昆布の出汁がしっかり出てて美味しいです。目玉周りのゼラチン質ぷるんぷるん。この目玉だけでもアオゾイとは全く別物でした。それと、肝は脂肪少なくアッサリした味わい。意外でした。
20161111menukearajiru2
今回で開封したフンドーキン淡口醤油。美味しいです。あまくち同様、フンドーキンは重宝します。
20161111menukearajiru3
今夜はメヌケのアラ汁・・・だけじゃ淋しいので、ちくわの磯部揚げと、舞茸の天ぷら。
・・・と考えて青さ粉まで用意してたのに!してたのに忘れちゃったははーん(逃
サツマイモの残りもまだ使えたので、一緒に天ぷら。舞茸とサツマイモはやっぱり天ぷらが美味しい。つくづく磯部揚げしなかった悔いが残ります・・・・・
20161111tenpura


このページのトップヘ