青木葉 Eatful・Life

自炊おとこメシとたまに食べ歩きBLOG。卒煙&卒酒。健康についても勝手な持論書いてます。

タグ:ホウレン草の胡麻和え

今日の最高気温は31℃予報だったけど、30℃止まりだった模様。室内では風が吹き込めば涼しく、しかし風が抜けてく自室はプチ地獄🥵それでも扇風機で間に合ってます。
20220730kabayaki001
今回も発芽玄米が浸水2日半でモヤシ状態;この伊勢ひかりの発芽率とスピードが早過ぎ。2年前?に買った道産米は全然発芽しなかったので、元気な玄米を買えたのは本当に良かった。そりゃ発芽不良米を30㎏も買ったら落ち込みます(笑)
20220730kabayaki002
今夜は玄米食に合わせて、サンマの蒲焼きにしようと買い出しに出るも、そんな日に限ってサンマが無い!嫌がらせか!負けないぞ。鶏と生揚げの蒲焼きにしてやる!😋
20220730kabayaki003
ウナギを食い物リストから外して早10数年。。まずウナギを見ても食べたいと思わなくなったかつてのウナギ大好き人間です。でも焦げた蒲焼のタレって美味しいよねぇ(笑)実際ウナギは食べなくても、タレにウナギエキスも入ってるから摂取はしてますね。。
20220730kabayaki004
玄米は3合、水は3.8合分、玄米モードで炊く事2時間。。ちゃんと「カニ穴」も開いてます。いつも以上に水分多かったので穴は崩れてるかな。水分多めなのに底には薄くオコゲ出来てます。ちなみに長粒米プリンセスかおりでもカニ穴開きますが、普通の白米には出来ないんだよね。。
20220730kabayaki005
鶏もも肉には薄く味付塩こしょうを振って、フィッシュロースターで焼いてタレをかけて更に焼いて、まだ色付きが浅いのでフライパンでタレかけて二度焼き。
20220730kabayaki006
なんで蒲焼きにマヨネーズ付けてるんだこのデブ!(笑)鶏肉にはしっかり色付いてるので味が濃すぎたかと心配になったけど・・
20220730kabayaki007
すっげー薄味(笑)そういえば!とフライパンに残ったタレをかけ忘れてた!と食卓に持ってきてかけて食べたらまぁまぁな薄味にチェンジ(笑)味見して作れよと(笑)玄米ご飯は三日浸水の水分たっぷりで炊いたので、白米より柔らかいです。
20220730kabayaki008
鶏を焼いた後のロースター&フライパンで焼いたので、鶏油を吸った生揚げの方が美味しかった。全部平らげてごちそうさま。。
20220730kabayaki009
あ、ホウレン草の胡麻和えも。
20220730kabayaki010
それだけじゃカリウム足りなくね?って事でサッと作ったキュウリとワカメの酢の物も。食後調べたら、きゅうりとワカメよりホウレン草の胡麻和えの方が倍量もカリウム多いと知ってビックリ!かと言って酢の物は身体にも必須なので食べますよ。これにてちゃんとごちそうさま。。
20220730kabayaki011
あ、食後はスイカね(笑)1/4カットで¥498と大分安くなりました。食べるなら今よ!
20220730kabayaki012
材料)略


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 

今日は気温23℃。暑い。しかし部屋の窓閉めて籠りっきりで仕事してたので、室内は結構ヒンヤリ(笑)でも明日は26℃とか・・(;´Д`)
20220510nasusoboro001
昨日の買い出し先では、北海道産どころか国産のタマネギ全滅!帰宅後調べたら昨年の北海道での干ばつの影響で保存在庫が無いせいだとか。なので一個¥250で新玉ねぎ一個だけ買っておきました。。。が!今日地元のアークスに行くとちゃんと売ってました(笑)とにかく玉ねぎが無いと出来ない料理が多過ぎるので、右のネットのタマネギを購入。
20220510nasusoboro002
だけど今日も玉ねぎは使わないっていう(笑)買い置きの茄子で餡かけそぼろ煮にします。もう一品、ホウレン草の胡麻和えも。
20220510nasusoboro003
乱切り茄子を素揚げし
20220510nasusoboro004
揚がった順に隣の挽肉スープに油を切ってダイレクトイン。
20220510nasusoboro005
水溶き片栗粉でまとめて完成。麻婆茄子と違って辛味成分は唐辛子一本だけ。
20220510nasusoboro006
で、自分だけスコーピオンブッチテイラー振りかけて激辛で。ヒー!カライ!辛いけどまた徐々に辛味に慣れてきたかな。でも調子に乗るとまた胃がおかしくなるので程々にしておきます。。これはサッと作った割にしっかり美味しくて、メシおかわり(笑)
20220510nasusoboro007
辛い物の後にホウレン草の胡麻和えは舌も胃もホッとする。美味い。
20220510nasusoboro008
あと一昨日仕込んでおいたけど、食べる機会が無かった乾燥おからパウダーの「卯の花」。今回も傑作自画自賛。油分も水分も多めに作った方が後々乾燥してボソる事も無く美味しく食べられました。やはり二日目三日目くらいが一番美味しく感じます。
20220510nasusoboro009
で、食後はまた台湾パイナップル。中サイズで¥250なので二個買っておきました。
20220510nasusoboro010
まだ両端硬めだったので、三日四日早かったな。でも甘くてウマウマ。この値段だったら他の果物より安く、しかもたらふく食える!(笑)ごちそうさま。
20220510nasusoboro011
そぼろ煮材料)
豚挽肉、茄子、舞茸、生姜、ケチャップマニス、地鶏昆布白だし、丸鶏ガラスープ、塩、あまくち醤油、水溶き片栗粉、小葱 &胡麻和え(ホウレン草、白ごま、あまくち醤油、)


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 

今日は食材買い出しついでに、100均で食器も購入。ここの駐車場がツルツル氷な上に溶け出してかなり危ない。でも一度も滑らず歩けるようになった自分の成長に自分が驚いた・・・って地元民には当たり前ですかスミマセン😣
20220215teruyaki001
車道はこんな状態。しばらく最高気温は0℃前後だし、今の内に溶けるだけ溶けて欲しい。
20220215teruyaki002
今夜は最後までノープラン、チキン南蛮でも作るか、また手抜きで照り焼きか・・・
20220215teruyaki003
先日の肉詰めのタレが残ってるので、やっぱり照り焼きに決定。
20220215teruyaki004
とその前に、ホウレン草の胡麻和えも。今回は味見しながらだったのでバッチリ。
20220215teruyaki005
鶏モモ肉はフライパンではなく直火の方が絶対美味しいので、ロースターで。
20220215teruyaki006
タレ全部ぶっかけてやった後悔はしてない😋
20220215teruyaki007
20分強焼いたのでしっかり火が通っており、本体自体は一部分しか焦げて無いので、あくまで焦がし風味。
20220215teruyaki008
今回のご飯は黒米の説明書通り、白米3合に対し、黒米大匙6杯。大匙6でカップ1/2と知る。次から一々大匙出さずに済みます。
20220215teruyaki009
いやぁ今夜は正に鶏の照り焼きでした(笑)肉はふっくら柔らか美味し。ついついお代わり・・・しかし朝昼はオートミールのキャメロン・ディアス丼だったので空腹の極み。さらにお代わり(笑)結局軽くだけど三杯食べた(笑)後悔はしてないごちそうさま。
20220215teruyaki010
照焼き材料)
鶏モモ肉、味付塩こしょう、醤油ダレ、水菜
胡麻和え材料)
ホウレン草、すりごま、醤油、甜菜糖


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 

夕飯は先日の餃子の残りの肉餡(冷凍・解凍)で焼き餃子にしよう。今日は買い出しと外食で外を回ってたので、夕方ちょっと熱っぽい。体温37.0℃で超微妙。ただ酒飲んで酔いが醒めてきた頃のような不快感が残るのは何だろう?🤔 もちろん飲んでませんが(笑)今夜も抗酸化サプリ飲んで寝よう。その前に餃子でスタミナを(寝る前に要らんじゃろ
20211208gyouza001
解凍で肉餡の水分が出てしまい、皮に包む時にはかなり水分過多でビチャビチャ;
20211208gyouza002
残った皮五個分(右列)には、チーズ餃子にして揚げましょう。
20211208gyouza003
今回もチーズが抜けるでしょう(笑)まぁ酒のつまみには良いよね。飲まんけど(笑)
20211208gyouza006
焼餃子は浜松風に茹でモヤシ載せていただきます。
20211208gyouza004
今日の焼き餃子は油っこくなく、サッパリと食べられ家族にも好評。残り物の赤飯で平らげました。お店の餃子の様に、細長い餃子が作りたいので、それ専用の皮とか市販されないかなぁ。。自分で皮作ると厚過ぎて「おやき」みたいになっちゃうんだよ・・・(笑)
20211208gyouza005
もう一品、ホウレン草の胡麻和えも。今回はバッチリ。ホウレン草は2袋分全部使ったので、たっぷり作り過ぎ。まぁサイドメニューは沢山あった方が嬉しいので良し。ごちそうさま。
20211208gyouza007
胡麻和え材料)
ホウレン草、すりごま、甜菜糖、あまくち醤油


おうちごはんランキング 

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

某ブログで「鶏天丼」なんて見てしまい、急に食べたくなったので買い置き食材で作ってみる。当初鶏肉だけの予定だったけど、昨日の買い出しで天ぷら向きの野菜もあったので具沢山な天丼にしてみよう。今日はゴミ投げに外に出ただけデー(笑)
20211104toritendon001
灰汁抜き済みの茄子を小麦粉の袋にいれてバンバンと。天ぷら粉は小麦粉、水、氷のみ。
20211104toritendon002
下茹でしたゴボウ、茄子、カボチャ、ピーマン、鶏の順に揚げてと。
20211104toritendon003
こちらは丼から余った分。物足りない時に足す用(笑)カリッとさせるために片栗粉加えようと思ってたのに忘れてしまった;しかし小麦粉だけでもカリッと揚がって不思議。。
20211104toritendon004
ご飯、刻み海苔、天ぷらに甘辛タレをかけて完成。天丼のタレを買おうと思ったけど、自作で出来るので買わずに済ませました。
20211104toritendon005
味見の時点でタレがショッパ過ぎたけど、天ぷらにかけたらこれがバッチリ😋
20211104toritendon006
野菜の天ぷら、美味いねぇ。カボチャも甘くてもっと量を揚げれば良かった。。しかしゴボウは13分茹でて3分以上揚げたのに、しっかり硬かった;一体何分茹でればいいのか。昨日の大葉も残っていたので揚げれば良かったな。忘れてました;
20211104toritendon007
大きいカットの鶏もも肉、6分強揚げてバッチリジャストな揚がり具合。ジューシーで美味すぎる。今回の天ぷらは大成功って事で。ゴボウは見なかったことにして!(笑)
20211104toritendon008
そしてタレのかかった白メシの旨い事旨い事。昨日のホッケフライが残念な出来だったので(今朝チンした残りフライは半生解消してバッチリでした)、今日は揚げ物リベンジとして大満足の結果でしたね。食べ始めから食べ終わりまで、自分ひとり「うめーうめー!最高傑作!どうだ美味いだろう?天才だろう?」と自画自賛し家族に絡みながら食べてました(笑)我ながらホントウゼェ(笑)
20211104toritendon009
ホウレン草の胡麻和えも。。しかしこれは醤油大匙一杯多かった😨メシのオカズになる胡麻和えってどうよ(笑)だから失敗と成功が極端すぎるんよ🤣
20211104toritendon010
ゴボウついでに、キンピラも。こちらは成功です。他に株取りなめこと豆腐の味噌汁も。今日は最近足りてなかった野菜補給日でしたと。天ぷらもタレも余ったので明朝も天丼か、天とじにするかして手抜き出来ます。朝食なら、天とじが胃に優しいな。ごちそうさま。(翌朝の天とじもパーフェクトでした😋
20211104toritendon011
天丼材料)
鶏もも肉、ゴボウ、ピーマン、茄子、カボチャ、小麦粉、氷水、タレ(あまくち醤油、酒、味醂、ケチャップマニス、オイスターソース、白だし、甜菜糖)、刻み海苔
&キンピラ(ゴボウ、ニンジン、米油、あまくち醤油、味醂、甜菜糖、白だし)
&胡麻和え(ホウレン草、すりごま、あまくち醤油、甜菜糖)


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

今日は買い出しどころか家から一歩も出ない日(笑)
昨日のホクレンで、肉厚な椎茸が安かったので2パック購入。これなら肉詰めも美味しい。一昨日もピーマン肉詰め作ったけど、今回は鶏胸肉だし良いでしょう。
20211009shiitake001
もうボウルで肉捏ねるの('A`)マンドクセ- なのでフードプロセッサーで長ネギ、おろし生姜、塩、椎茸軸の刻みを全部混ぜた。
20211009shiitake002
椎茸の内側に片栗粉、肉餡を詰めてフライパンで3分、4分ずつ焼いて
20211009shiitake003
タレをかけて完成。今回12個分の内、8個だけ焼いてます。残りは明朝に。。
20211009shiitake004
ピーマン肉詰めと比べて、椎茸はピーマンのようにブヨブヨになって肉が分離しないのが良いね。
20211009shiitake005
食べる際にナイフとフォーク使ってカット。やっぱり肉厚!味も上々で家族内でも高評価。やはり醤油ダレに、甘辛く粘度の高いケチャップマニスは煮詰める時間も短く非常に有難い。水溶き片栗粉でトロミを付けなくても十分でした。
20211009shiitake006
もう一品、ホウレン草の胡麻和えも美味し。食後はバナナヨーグルトに純はちみつで。そろそろ冬の買い溜め用に森はちみつ店さんに行かないと。次の品種も出てる頃でしょう。ごちそうさま。
20211009shiitake007
肉詰め材料)
椎茸、長ネギ、おろし生姜、塩、片栗粉、タレ(醤油、味醂、ケチャップマニス、)
胡麻和え材料)
ホウレン草、白すりごま、甜菜糖、あまくち醤油


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

昨日の道産魚工房で巨大なホッケが激安だったので迷わず購入。ホッケフライにしよう。
20210414hokke001
優に45㎝。正にジャンボサイズ。
20210414hokke002
新鮮さはアニサキスの元気さでも分かる(笑)寄生虫は摘まんでポイだ。
20210414hokke003
昨日の内に捌いて醬油、酒、ナンプラー、生姜汁、ガーリックパウダーに漬けていたけど、これじゃフライより竜田揚げの下味じゃね?(笑)って事で、フライから竜田揚げに変更。
20210415hokketatsuta001

その前に~~~ 本来蒸かし芋を作るつもりで用意していたサツマイモ。動画を参考にして中華の飴炊き風に作ってみます。薄めの乱切りにしたサツマイモをサッと水に晒して水切って
20210415amedaki001
片栗粉まぶして
20210415amedaki002
揚げて~揚げて~
20210415amedaki003
片栗粉のお陰でカリッと揚がりました。8分以上揚げたのでしっかり中は柔らか。
20210415amedaki004
参考動画では油に白砂糖を溶かしていたので、自分は米油に甜菜糖IN。まずは弱火で。。
20210415amedaki005
あれ?全然溶けないな・・・強火にしたれ! すると一気に溶け出して焦げだした(笑)
20210415amedaki006
慌てて揚げ芋を投入!・・・ん?黒いじゃないか!ヤベェ失敗したか・・・
20210415amedaki007
と思ったけど、これがカラメルそのまんま!これウマイ!!😋怪我の功名?
20210415amedaki008
白ごま振り忘れたけど、それは別に必要ないか。参考にした複数動画では揚げた後に水に晒して固めてたけど、そのまま常温で固まってきました。そこまでやる必要は無いね。
20210415amedaki009
ハイ!サツマイモの飴炊き改め、カラメル炊きです(笑)お芋さんはホッコリ、カラメルはカリッと香ばしくビターで、甜菜糖なので甘さも控えめで上品。自然な甘みです。これが旨過ぎて、夕飯の前に五個くらい食っちまった(笑)テーブルに置いてたら家族も止まらなくなってパクパク食べてた(笑)これヤバイ。溶かし砂糖はカラメル状態にまで加熱した方が美味しです。その為にも油で溶かしたのが正解。お店の味に近づけるかとトライした飴炊きでしたが、意外にも違う方向性で傑作が出来てしまって嬉しい喜びでした😋
20210415amedaki010

なんかお芋でお腹膨れてメシ作りたくない(笑)ホッケは汁気捨てて片栗粉まぶして
20210415hokketatsuta002
同じ油で揚げて~ 逆だったらお芋生臭地獄でしたな(笑)
20210415hokketatsuta003
ハイ完成っと。
20210415hokketatsuta004
下味が身の奥まで染み込んでいつもと違う感じでこれはこれで美味し。一匹分だと平らげるのに丁度いい量でした。さすがジャンボサイズ。軽いので幾らでも食べられそう。
20210415hokketatsuta005
もう一品、ホウレン草の胡麻和えも。今日は糖分摂り過ぎカロリーオーバー過ぎ。他には昨日のカブのサラダの残りと、豆腐とワカメと茗荷の味噌汁も。ごちそうさま。
20210415hokketatsuta006
材料)
飴炊き(サツマイモ、片栗粉、米油、甜菜糖、キャノーラ油)、竜田揚げ(ホッケ、醬油、酒、ナンプラー、生姜汁、ガーリックパウダー、片栗粉、キャノーラ油)、胡麻和え(ホウレン草、摺りゴマ、甜菜糖、醤油)


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

このページのトップヘ