青木葉 Eatful・Life

自炊おとこメシとたまに食べ歩きBLOG。卒煙&卒酒。健康についても勝手な持論書いてます。

タグ:ベジポタ

ゼロニイサンは2017年10月22日が最終営業日となります。
前回紛らわしい書き方をしてました。失礼しました。なので今日を除き閉店まで残り三日です。おそらくタイミング的に今日が自分にとって最終日になりそうなので、二杯食べに来ました(笑)
20171019-023-01
実は一昨日フラれた店がここ(笑)なので二日間並んでやっと食べられたと妄想すれば、この上なく愛おしい一杯が頂けるでしょう。いや、二杯だ(笑)開店直後すぐに席が埋まりました。全員顔馴染み客ばかりのようです。今年は自分のお気に入りだけで三軒も閉店となって本当に淋しいです。
IMG_20171019_113800
初めてこのお店に来た時に食べたのが、辛いラーメンの「6倍」(笑)どうして基本を食べずにバカな注文をするのか。店主川井さんは嫌な顔ひとつせず作ってくれて、そして確かにしっかり辛くて美味しいラーメンだった。しかし辛いメニューが気に入ったとは言え、二回しか食べてなかったので、最後は一年3ヵ月ぶりにサン倍異常をいただきます。
20171019-023-04
丼を前にしただけで良い香り。
20171019-023-05
いやしかし!辛そう!舌は平気でも、喉にダイレクトにヒリヒリ痛みが来る。こりゃゼロ倍でも良かったかも;辛味耐性落ち過ぎで、これでもかなりダメージ喰らう。
20171019-023-06
スープ美味い。辛いけど甘みも強いおかげで土台は素晴らしくマイルド。しかし表面が辛い&喉痛い;とりあえずスープを半分残しました。
20171019-023-07
最初から塩も頼んでおきました。辛いのが出た後に調理してくれれば、丁度いいタイミングで出してくれるだろうと画策。
20171019-023-08
その通り、バッチリのタイミングでした(笑)今年初めての塩です。ゼロニイサンに来るようになってたった二年ちょっとですが、この塩を一番食べてましたね。
20171019-023-09
今日もアッサリ目の塩スープ。ウマイ。しかし辛い物の後なので、口の中が激痛!飲んでる内に落ち着いてくるけど、ちょっとひと味物足りないかな~・・・
20171019-023-10
そこでこの粉チーズ(笑)去年の周年限定ラーメン以来です。これで更にポタージュスープが、シチューに近づきます。
20171019-023-14
塩にはこのパリパリチキン。これ、ご飯が欲しくなるけど、今日はもう無理。死ぬ(笑)
20171019-023-11
最後に残しておいたサン倍のスープを飲んでみると、冷めてスパイスの香りがすごく良くわかる。八角にフェンネル?デイル?良くわかってないじゃん!(笑)辛いゼロ倍とニイ倍が未食として残りました。しかしもう食べられない訳では無いのです。もしかs(ry
20171019-023-13
最後に川井さんにご挨拶して帰路に就く。本当に素晴らしいラーメンをありがとうございました。今後の展開を聞いてまた少し安心したりして。詳しい事はお店のSNSでの発表を待ちましょう。
20171019-023-12
今までずっとワンオペで頑張って来られて、本当に凄いと思う。恐れ入ります。〇嵐出身の方々は鉄人揃いですね。
20171019-023-02

もちろん今日は血糖値など測りません!

・・・* ゚・*:.。.:*・゜+ d(*´∀`)b うそです +.:*・゜゚・*:. *

023で食事の前にオブラートに包んだ難消化性デキストリンを飲んでおきました。
20171019kettou02
まずは朝食前 ↓
残りのセンサーを使います。三日ぶりの空腹時血糖値は、88mg/dl。
この後、難消化性デキストリンを炭酸水と飲みながら、朝食の残りタラフライ2/3個、千切りキャベツ、ミニトマト、豆腐の味噌汁、こんにゃく2片。朝はこの程度の低糖質食で十分です。もう朝の空腹時は80台で定着したようですね。このまま続けましょう。
20171019kettou01
ラーメン二杯食べた食事一時間半後血糖値は、135mg/dl。
47mg/dlも上がってるけど、正常値範囲内でセーフ。てっきり150までは上がってると予想していたので、十分難消化性デキストリンの効果はあるんじゃないかと思う。ジャガイモを使うベジポタスープでこの程度なら満足の数値でした。
20171019kettou03
朝食後の体重だけど、昨日より700g増、しかし体脂肪は昨日より5.4%減(笑)何だそりゃ!こんな数字に一喜一憂してるのもバカらしい。一年後に20kg減、二年後に30g減達成してれば良い。でもMAX達成してから二ヶ月足らずで5㎏減程度なので(いわゆるボーナス期間)、そろそろ準備期間終わらせてダイエット本番に入らないとね(;´∀`)

本当は札幌豚骨ラーメン常に向かってたんです。しかしなにか予感がして、交差点を曲がってずっと休業が続いてる『023』へ到着すると、ドアが開いてる!まさか閉店撤去作業だろうか?と寄ってみると、丁度店主の川井さんが暖簾を出したところだった。え?今日やってます?やりますよ、という事で、ここは食べなきゃ二度と食えない惧れがあったので入りましょう!今までもやってたのかと伺うと、今日たまたま再開、という事でした。自分の直観に従って良かった!しかも川井さん、丸くなってた!(体が)
20171007-023-01
一番客だったので、川井さんから今後の事も含めて色々お話を聞いた。店からの正式アナウンスが出るまで自分も封印です。ただ、
この023は2017年10月23日(4周年)を以て閉店
                10月22日(日曜)までの営業
となります。自分も来られる限り食べに来ようと思う。
20171007-023-02
もしまた食べられる日が来たら、これを注文する!と決めていた弐型。巨大な鶏モモ肉のソテーがドン!と乗ってます。すごく久しぶり。塩でも良かったのだけど、今日は弐型。
20171007-023-04
再開初日という事で、スープはかなりライトだったけど、ポタージュ感はしっかりある。むしろこれくらいのサラリとしてた方が飲みやすい。コラーゲンたっぷりドロドロスープも最高に美味しいけど、ハシゴするならこっちだ(え?(笑)
20171007-023-06
やっぱりこのスープにこの麺、ウマイ。最初はパツパツ、最後はしっとりと変化するのがいい。
20171007-023-05
自分はたまたま開店作業に出くわしたから良かったものの、その後数名お客が入ってくるのに驚く。みんな通りがかりなのだろうか?告知はしてなかったそうなので、食べられたみなさんラッキーでしたね。常の帰り道に寄らなくて良かった!(笑)
20171007-023-03
もちろん完食完飲。もう一杯いっとく?なんて思ったけど、だったら毎日来る方が良い(笑)今日はここまで。後残り二週間少々、何回来られることか。とにかく別れの言葉はまだ!まだまだよ!!(笑)
20171007-023-07

今日は久しぶりに常に行こうか、と思ったけど、もっと久しいお店があったので「023」へ。なんでご無沙汰だったかと言うと、単に冷房設備の問題です(笑)これから気温は下がる一方なのでようやくベジポタラーメンが美味しい季節になりますね。

風が肌寒いくらいなので味噌にしようか迷ったけど、前回が味噌だったので久しぶりに塩。そういえば今日はニンニクチップが載ってなかったような。
20160917-023-01
スープが見た目通り、かなりライトになってます。以前店主が話してたので意識的に変えてきてるのだと思う。個人的にはこの濃度で丁度いい感じ。夏場はこれ位で、冬は濃厚にやってもらえると嬉しいですね。冬に来られない自分が言うのは無責任ですが;
20160917-023-02
チキンon theライス。023ではもう塩とライスが自分の定番。最後はベジポタおじやにして最後の一滴までごちそうさま。そういう食べ方をするのでスープは今日くらいの軽さで十分なのでした。
20160917-023-03
ブラックペッパーを出してもらったのでガリガリ挽いていただきました。でも本当はこのラーメンにはホワイトペッパーの獣臭さが合うと思ってます。ごちそうさまでした。
20160917-023-04

南郷方面に週一度の買出しに行った帰り道、大きく迂回して西岡辺りでラーメンでも・・・と思いながら走ってると、いくつも食べたいお店が現れては流れ、結局はいつも通り「023」に着いてしまう。しかしのんびり食べようと思っていたのに、ほぼ満席の大繁盛ではないですか。
20160720-023-01
なにぶん店主一人で切り盛りしてるお店なので、混んでる時はのんびり待つだけです。おかげでお腹空いて準備万端。今日は久しぶりに珍しく味噌ラーメンです。味玉付けていただきます。もう、一口目から濃い!暑い昼にこんな味噌食べるもんじゃない(笑)寒い時に再会したかった。でも美味しい。しかし重い。今日はまたかなり濃厚な味噌スープでした。春夏は塩、秋冬は味噌ですね。
20160720-023-02

味噌には豚の角煮がトッピングされていて、ライスと味玉も追加するとなんと自作「のっけご飯」が完成します(笑)それが食べたくてこの組合せを注文しました。味噌ラーメンにのっけご飯を追加だと自分には肉が多過ぎるんですね。歳のせいか角煮を4~5個も食べると、豚の脂身で途中でダウンしてしまいます;なので自分はこの量で十分なのです。最後はライスをスープに投入し、ベジポタ味噌おじやにして最後まで美味しくごちそうさま。もう動けません(;´)Д(`)
20160720-023-03

西岡のホムセンに買出し、となるともうちょっと足を延ばしてラーメンでもと(笑)
スコーンと突き抜けた快晴の夏日には、023の塩ラーメンが欲しくなる。このお店では味噌が一番好きな味ではあるけど、塩も捨てがたい。というかもうずっと塩をメインに食べてますね;何より味噌では角煮なのに対し、塩はカラリと揚げた鶏がトッピングされてて、年寄りにはコッチの方が嬉しい(笑)そういえばこの023に通い始めてまだ一年経ってないのが驚き。もう長いことここで食べてる気になってる。それだけ馴染みやすいお店です。
20160630-023-01
今日は数年ぶりに麺を硬めで注文してみた(九州ラーメンは別)。こちらの麺はちょっと柔らかく食べやすい硬さで提供されるのだけど、後半麺がヘタってきてしまうので食べ比べてみたかった。結果、少々硬めのこの茹で上げ加減がちょうど良い感じでした。個人的にはもっと違う麺でも味わってみたいスープです。
20160630-023-02
塩ラーメンの楽しみ、鶏ライス(笑)パリッサクッジュワッと美味い。
20160630-023-03
そして塩だけのトッピング、柚子胡椒のジュレ。これをラーメンよりライスに載せると美味しいです。最後に残ったスープにライスとこのジュレを投入して「ベジポタおじや」で頂くともうたまりません。こういう楽しみ方が出来るのが塩ラーメンの特権です。最後の一滴まで残さずごちそうさま^Q^
20160630-023-04
帰りにご主人に修行先を訊いたら、予想してなかった店名を聞かされビックリ。あーそうでしたか(笑)修行先の色を出さず、味も自分独自の方向性で勝負してて、カッコイイです。


夏になり(と言いつつ涼しい札幌ですが)今年もまた激辛スイッチが入ったので023の辛いラーメンを頂きに参りました。お昼休みが過ぎた時間帯はのんびりしてました。
20160615-023-01
最後まで塩と悩んだけど、まだ食べてない「サン倍異常」。写真があまりにアンダーなのでアプリで弄ったら凄い色彩に(笑)でもこっちの方が伝わる・・・かなと; この023で初めて食べたメニューがいきなりの無茶振りで6倍を食べて以来の辛いメニュー。ここは普通に辛さを感じるであろう3倍でいただきます。が、これが辛くない(笑)スープの一口目から感じるスパイスがカレーっぽいのは同じ印象。食べ進む内に花椒の痺れと辛さが伝わってきてなかなか刺激的。舌では辛さを感じなくても喉に来ますね。辛くないと書いてますが、普通の味覚の人は2倍までが良いでしょう。
20160615-023-02
デフォなのかオマケなのか、ラー油も出して頂いたので追加、香ばしさアップしても辛さはそのままです^^;でも美味しくいただくならこの位の辛味で十分。外食ではバカな激辛は結構です;; 最後に残ったスープにライスを投入し、痺れおじやにして食べます。美味い。しかし結構味が濃いので、もう少し塩分濃度は低くても良いかなと思う。特に辛い料理自体に塩は少なくて済みますから。それと辛いラーメンには、もっと太い麺が合いそうです。ご主人も色々と試行錯誤中らしいので、今後も楽しみにしてます^^
20160615-023-03

ついに足が戻ってきたので今後は買出しも遠出が出来る!という事で、買出しついでに久しぶりに西岡の「023」へ。4ヶ月と10日ぶりに会うご主人も元気そうで何よりです。
20160420-023-01
今日も一番のお気に入りとなった塩ラーメンを注文。昼時を外した時間だったのですぐに提供されたけど、混んでる時には普通のラーメン屋より少し時間がかかるのは調理過程に手がかかってるので仕方が無いです。またもジュワジュワと揚げてる音が聞こえる(笑)
20160420-023-02
音の正体は出てきた塩ラーメンを見た瞬間に理解します。素揚げした鶏のモモ肉がドンと乗る贅沢トッピング!この鶏肉でライスをいただく。ラーメンと言うより洋食ランチです(笑)美味い美味いと心の内でニヤケながら頂きました。どう考えたって採算取れてないでしょう。大丈夫か心配;
20160420-023-03
一口目から口の中に素材の旨味が総動員して押し寄せる怒涛のアニマル&ベジタブルポタージュスープ。実にパワフル。そんなにドロドロなスープではないのだけど、唇を拭いたティシュが張り付く濃度です(笑)鶏の旨味、豚の旨味、野菜の旨味が渾然一体となってバランスよくまとまってると思う。食べてる時はそんな余計な事は考えずにニヤニヤしながら夢中で頂いてます。
20160420-023-04
塩ラーメンのトッピング用柚子胡椒のジュレ。しかし今回ラーメンに溶かす前に、ライスに乗せて食べてみた所こちらの方がより香りが引き立ち非常に美味しかったので、柚子ジュレ味玉ライスにして楽しみました。これ目からウロコの超美味!塩ラーメンを頼むなら味玉とライス必須です。さすがにここのラーメンとライスには麺大盛りは多過ぎます。それだけ食後の満腹感がすごいです。
20160420-023-05
丁寧に作られたラーメンは勿体無くて一滴残さずごちそうさま。一月には北海道ローカル雑誌porocoにも掲載されたそうで客の入りはどうかと訊いてみた所、やはり女性客が増えたとの事。ここは女子に目をつけられたらオッサンが入りづらくなってしまうので困るのだけど(笑)、女性にこそ一番にオススメしたいラーメン店です。今回も何から何まで美味しかったです。ごちそうさま^Q^
20160420-023-06

このページのトップヘ