青木葉 Eatful・Life

料理は基本的に何でも自分で作るスタンスです。卒煙&卒酒。外食はラーメン中心。ダイエットしてるつもり(笑)

タグ:フジヤマロック

久しぶりのフジヤマロック。TwitterでTV撮影の情報を掴み、尚且つ味噌つけ麺も始まってることを知って、放送前に行こうと狙いつつ、やっと行けました。このアングラ空間の美味しいラーメン店がテレ東系で全国放送されるのは胸が熱いです(笑) 
20160623fujiyamarock01
食券機が廃止されてから初めてのフジヤマロック。前回訪問は2月でした; しかもカレーライスまで休止中!?早く復活して欲しいですね。あの美味しいカレーライスという選択肢があるだけで他のお店と差別化できますから。いや、ここのラーメン自体が他には無い味です。豚骨背脂で味噌でカレーですから(笑) (ヾノ・∀・`)ナイナイ
20160623fujiyamarock02
今回は目的どおり、味噌つけ麺を注文。店長にTVで放送されますね?と訊いて、自分の勘違いに気付く。放送は今週の土曜。自分は来週火曜と勘違い。なので今日来れなかったら火曜に来るつもりだったので危ない所でした。放送されたらしばらくは混み合うでしょうし、フジヤマロックは一人でお店を回してるのでヘルプが居ないと大変な事になりそう。
20160623fujiyamarock03
味噌つけ麺にもトッピング可能だそうです。たこちゃんウィンナーを足したかったけどグッと我慢。
20160623fujiyamarock04
登場した味噌つけ麺。辛さは控えめにハードで。見た目通りスープが濃厚!麺はツルシコムッチリ。フジヤマロックのつけ麺を初めて食べる事が出来ました。予想以上に美味しい。これは一年を通してレギュラーとしてやって欲しい位です。 
20160623fujiyamarock05
つけ汁はゴマの香りが良いですね。惜しむらくは大盛りが無い事。麺をペロッと平らげたらたっぷり残るつけ汁。これにライスを入れない手は無い。当然追加注文。その点、食券機が無いのは注文しやすくて助かります。つけ汁に割りスープ少々をお願いして、ライス投入し味噌おじやにして頂く。これがもう最高。最後の一滴まで余す事無く堪能しました。ごちそうさま!次はちーずトマト味噌カレーヌードルを食べに訪れたいです。
20160623fujiyamarock06

2016.06.25
TV放送は短めだったけど、勝俣、前島、塚田のラーメン三バカ大将がダイハード2一口で悶絶してました。ちょっと大袈裟(笑)終始前島氏の行き当たりばったりなコメントに苦笑。
20160625fujiyamaTV01
20160625fujiyamaTV02
20160625fujiyamaTV03

前回定休でフラれてしまったフジヤマロック。
お目当ては期間限定メニューの「味噌トマトカレーヌードル」。
20160227fujiyamarock01
ここでの辛さは「ダイハード」が基準だけど、今日はあまり辛くないほうがきっと美味しいだろう、と「ハード」で注文。トッピングとしてチーズも追加。
20160227fujiyamarock02
味噌トマトカレーヌードル
20160227fujiyamarock03
この濃度!濃厚なんてレベルじゃないほぼルゥカレー状態です(笑)飲むとか啜るとか言えないボッテボテ状態。そしてすごく辛い!ダイハードと間違われたんじゃないかと疑うほどしっかり辛い。最初感じなかったトマトだけど、食べ進むうちに顔を出して後半はしっかりトマトカレー味に。最初から全部混ぜるよりも味の変化を楽しむ方が良いかな。これはすごく美味しいラーメン?です。
20160227fujiyamarock04
食べかけな画像で失礼; 終盤カレースープをライスに乗せていただく。その頃にはチーズも完全に融けてチーズカレーライスに。これがたまらなく美味い。それにしても自分標準レベルのハードなのにかなり辛いです。粘度び高いスープが口の中に残るせいか、ハバネロの辛さが舌に残る感じ。汗が止まらない。今回の味噌トマトはハードでも十二分に辛かったので、改めて自分の直感を信頼し直しました。当初は初めての「中辛」にしようと思ってたのです(笑)それとチーズが非常に合うので、次回はカレーライスにチーズを追加で注文してみましょう。
20160227fujiyamarock05
限定で始まったこの味噌トマトカレーヌードルは、結構好評らしくしばらく続けられるようです。個人的には暑い夏にこそ食べたい味でした。トマトの酸味爽やかな一杯でした。ごちそうさま^Q^
20160227fujiyamarock06

20160227fujiyamarock07

今日は吹雪と雷と晴れたと思ったらまた吹雪と、かなり荒れた天気。風が強いので歩いてると耳が痛くなる。先日新しいイヤーウォーマーを購入したのに忘れて外に出てしまい、買った意味が無い; そうだこんな寒い日には辛いものを食べよう!(無駄な長い言い訳終了
20160210fujiyama01
平岸駅地下のフジヤマロック。最近辛さ耐性が落ちてるので、ダイハードのレッド味噌ヌードル。&ライス。この店でライスを頼まないのは愚かな事。ボッテリ濃厚な豚骨味噌スープが、太麺によく絡んで美味しい。麺を食べた後にライス投入したオジヤがまた美味しい。しかし今日もまた油断して唐辛子成分が気管支に入って地獄を見る。中盤以降は辛味が底から湧いてくるかのように辛くなる。ダイハード2(ハバネロからジョロキアに変わる)にしなくて良かった。美味しく食べるならハードで留めておいた方が無難。それでも美味しく平らげてごちそうさま^Q^
20160210fujiyama02
カレーライスのトッピングに「納豆 キムチ」が追加されていたので、次は納豆カレーライスを頂きたい。このお店も遊び心が詰ってるので何度食べても飽きませんね。

久しぶりにフジヤマロックのカレーライスが食べたくなり、最近の情報を漁ってみたら新メニューがすでに出てたんですね。そうなると前の日から胃袋はフジヤマモード一色です(笑)
20151212fujiyamarock01
汁無しの油そば。相変わらず変なネーミングです(笑)ここは大盛りで注文したいけど、あれ?大盛り券って無いんだっけ?と、無いわけ無いのだけど;昨日に続いて思考がエアポケットに入ってしまったらしい(徹夜明けの寝起きでボケボケです)。同じ値段のライスの食券を購入して提出、しかも麺2玉大盛りでと口頭で注文しなかった。
20151212fujiyamarock02
結果として、普通にライスが出て来たわけです(笑)しかし自分のミスなのでこれでいただきます。
20151212fujiyamarock03
麺は一般的な中細札幌麺。油そばの中でも汁気が特に少ない。これでメシが食えるのか?と心配だったけど、この油そばがメシに合う合う(笑)そういえば自分は焼きそばをオカズに白飯を食う炭水化物デブだった(笑)麺大盛りも捨て難かったけど、結果ライスで大正解。しかしこのメニューにフジヤマロックらしさは全く無い、店名クイズで画像を出されたらカウンタのステンレスの質感で答えるしかない(笑)そんな事を考えながらもペロリと平らげてごちそうさま。
20151212fujiyamarock04
スープが付いてくるのが有難い。これもフジヤマ感ゼロの普通の中華スープ。徹底的にB級の隅っこを突いて来る構成です。このスープを麺に少し垂らして全体を緩めて食べても美味い。さすがにつけ麺方式は自粛しました(笑)
20151212fujiyamarock05
油そばの三種の神器、お酢、ラー油、マヨネーズ。味を変えながら食べられるのも油そばの楽しみですね。個人的にはお酢をたっぷり回しかけて食べるのが好きです。
20151212fujiyamarock06
電車で来るなら駅から一歩も出ずに食べられるのがフジヤマロックの利点。今日は歩道の雪もすっかり融けて歩き易かったけど、根雪の時は有難いお店でしょう。
20151212fujiyamarock07

昨日から続く雨と暴風でジメジメした気分を吹き飛ばすにはカレーしかない!朝もカレー食べたけど、そんなの関係ない!(いや、自粛しろ
20150904fujiyamarock01
フジヤマロックさんのカレー。「にんにく+ラー油の味噌カレーライス」超気になります!しかも普通のカレーと同じくライスを200~500gまで選べるので300gでと、トッピングは水菜と福神漬け。辛さは自粛してダイハードで注文。
20150904fujiyamarock02
やってきました。ラー油だから当たり前だけど油が赤い!赤と緑で非常にシンプルながら美しい配色です。しかし福神漬けが多い。普通のお店の4倍以上あります(笑)
20150904fujiyamarock03
↓注)食べる前の画像です; ご飯にかけるとこの通りのサラサラ具合。
一口目からスパイスが鼻を突き抜ける快楽。その後にズドンと辛さが口の中を支配します。やはりダイハードでも十分に辛いです。今回も気管支に入って咳き込みました(笑)味噌が入ることで更にマイルドで美味しくなってます。基本のカレーは多分結構甘口なので辛いの苦手な人でも大丈夫。辛いもの好きな人にはハード、ダイハード、ダイハード2(+¥100)と選択肢も広いです。フジヤマロックおよび山嵐のラーメンが好きな人には絶対オススメしたい絶品。決して片手間サイドメニューなんてレベルじゃありませんよ。ラー油の香りも非常に香ばしくて素晴らしい。CPも優れていて食べて損なしです。是非!
20150904fujiyamarock04
平岸ゴールデン街入り口から。
外で酒を飲まないので夜の飲み屋街風景を未だ見たことが無いです。
20150904fujiyamarock05

これは先週食べた記録。まだメニューに出さないものを頂いたので公表してなかったもの。お店側から発表されたのでアップします。

ダイハード2
いつものハバネロをジョロキアに替えて、辛さもダイハードの二倍だそうです。
そりゃ辛い訳でした。本当に辛いので、激辛耐性の低い方は止めて下さい。
fujiyamarock

【2015.08.07】
最高気温を記録した北海道の翌日は少し気温も下がり、やっと外に食べに行く元気が出る; しかし食べるものはやはり超HOTなメニューなのです。

今日はダイハードの上の辛さでお願いしてみたところ、常連さんに試食してもらってると言う更に辛いバージョンを作ってもらえました。これが以前話されていたジョロキア版味噌カレーヌードル。店主さんが作りながら「匂いだけでもう来てます」と仰る凶悪バージョン。見た目はいつもの味噌カレーですが、さて・・・・
20150806fujiyamashisaku01
スープは相変わらず粘度の高い超濃厚ボッテリスープ。赤くないので全然辛そうに見えないでしょう。しかし味のほうは一口目からガツンと来る辛さ。おお、これはなかなかハードです。食べ続けると唇がヒリヒリしてくる位辛いです。辛さはまだジョロキアの量を調整加減しての試作中だそうなので、この一杯が低めなのか高めなのか分かりません;;
もしかしたらこれは食べられない人多そう。と言うか、一般の方、ちょっと辛いもの自慢の方には無理でしょう。いつものスコーピオンを更に10ダッシュ振り掛ける程には辛いです。後半は喉も痛く涙も滲んできた;; 口内喉唇が熱痛い。やっぱり辛いものは辛いですジョロキア・・・見直しました(笑)
20150806fujiyamashisaku02
最後にライスを丼に投入し、スイートコーンも加えて激辛雑炊にしてごちそうさま。
これは十分満足できる辛さでした。今後はこれを基準に注文させていただきます。しかし余裕持って食べたはずなのに、帰宅途中に胃袋が悲鳴を上げる;胃に熱い鉄を流し込んだみたいにキリキリ。舌がフリーパスで送り込むから他の器官からクレーム上がってます;
食後数時間、かなり胃袋にキテました。これは良い意味で激辛好きの壁になりそう。

つくづく、先日の鬼辛黒山REDをノーマルで食べておくべきだったと後悔です。鬼辛3倍は今後もありえない辛さであり越えられない壁でした。

気になると食べずにはいられないのが食いしん坊デブのサガ。前回から気になっていたフジヤマロックのカレーを食べに来ました。ラーメン屋のカレーというとラーメンスープで仕込んだものが多いので美味しいのは当たり前。こちらは濃厚トンコツなので楽しみ。
20150707fujiyamacurry01
辛さはどれでも同じ料金。激辛好きにはありがたい。
注文はもちろんダイハードです。
20150707fujiyamacurry06
ライスは4段階で選べて、トッピングも色々。しかしうまい棒って(笑)
朝食抜きで来たので当然ライス500gです^)q(^
トッピングは生卵と福神漬けを選択。。厨房から炒めものをする音が聞こえる。まさかイチから作るんですか?と待ってると・・・
20150707fujiyamacurry02
 これがフジヤマロックのカレーライス。
豚バラ肉とタマネギがたっぷり。ルゥではなくスープ系。
20150707fujiyamacurry03
写真だとライスのボリュームが伝わらない所か少な目に見えてしまうけど、500gなので相当な量です。辛さはダイハードなので恐る恐る食べ始めるも、個人的には非常に食べやすい辛さです。勿論真に受けて痛い目を見ても責任取りません(笑) それでもライスが緩衝材となってるせいか、ラーメンのダイハードの半分程度の辛さでした。カレーにもコーンを出してもらえるので、後半疲れた舌にほどよい甘味が嬉しい。
20150707fujiyamacurry04
それにしても豚肉が多くて嬉しいですね。トッピングの生卵追加も考えると、¥750は最高のコスパです。ベースとなるノーマルカレーは甘目なのだろうと予想。スパイス感は少なく、タイカレー寄りの印象。辛いカレーが好きならハード以上を推奨。こちらのカレーライス、大満足でした。
20150707fujiyamacurry05

 

このページのトップヘ