青木葉 Eatful・Life

料理は基本的に何でも自分で作るスタンスです。 本気断酒入り 外食はラーメン中心 ダイエットまだ先(笑)

タグ:ニシン

昼の買い出し後、家で栽培できる苗木を探しにホーマックに寄ってみたけど、一軒家向けの大きくなりすぎる木ばかりで諦める;とりあえずラベンダー見て癒されてきた(笑)
20200521sashimi001
今月中にプランタに土も用意しておかないと。札幌の夏はすぐ終わってしまう。。
20200521sashimi002
今夜はニシンとアジの刺身にしようと買って来た三尾。しかし
20200521sashimi003
アジの身が柔すぎて皮を手で剥がすとグズグズに;なのでアジはなめろうに変更。
20200521sashimi004
ニシンの身は硬く締まっていて刺身向きでした。
20200521sashimi005
しかし厚く切り過ぎて、骨が舌に当たり過ぎてしまうちょい残念な出来。今度からもっと薄造りにしよう。
20200521sashimi006
久しぶりに買って来た金笛醤油。やはり刺身用にはちゃんと仕込まれた醤油が良い。
20200521sashimi007
アジのなめろうは味噌で。昼も夜も味噌(笑)
20200521sashimi008
アジのなめろうはご飯に載せてワシワシと。掃除で時間が無かったので叩き方が粗いけど美味し。残ったニシンは粗目に切って醤油漬けで明朝家族の漬け茶漬けに。
20200521sashimi009
モズク酢も。それと写真撮った後にお刺身ワカメを盛り付けるのを忘れてた;コリコリの肉厚ワカメも食べて、今夜は海産物祭りでした。ごちそうさま。
20200521sashimi010

おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

今朝は雪ボーボーで寒い!夜に帰宅したら、自室の窓を開けっぱなしにしてた!!(笑)室温10℃!(笑)アホか!(笑)でも明日は最高気温7~8℃の予報なんですよね。。根雪になってないので路面はかなり溶けてジュブジュブになるでしょうね。もうやめてー!冬はそれなりに凍っててー!!(笑)
20200211nitsuke001
先週土曜のカレーの日に、また自家製出汁醤油を作っておきました。キッコーマンあまくち醤油に昆布、サバ節、煮干を加えて丸一日置いといた鍋を最弱火にかけて三時間。。。
20200211nitsuke011
元のボトルに戻すと、半分まで減ってます(´Д⊂ヽ でも超濃厚なダシのエッセンス!
ボトルが転がるので、片栗粉を枕にしてます(笑)
20200211nitsuke002
今夜は黒カレイとニシンを煮付けましょう。
20200211nitsuke003
しかしフライパン(正確にはウォックパン=中華鍋タイプ)に入り切らんわ!短時間で煮付けるので、濃い目の煮汁を煮立ててから、魚をギュウギュウに詰めこんで煮ました;
しかも!普通の醤油が切れてたので、貴重な自家製出汁醤油を使うという無駄の極致!
20200211nitsuke004
時間が無いのでそんなに寝かせてません。それでもしっかり色付いてますね。
20200211nitsuke005
カレイ美味し!人生で散々食い散らかしてきたカレイなので、今では全然食べる気も無いけど、食べたらやっぱり美味しい。安いんだから今後もっと食べないとね。。
20200211nitsuke006
そして久々のニシン。
20200211nitsuke007
ニシンの煮付けってこんなに美味しかったっけ?って位、美味い。身もふっくら柔らか。今回はどちらもオスだったけど、個人的には数の子のメスよりオスの白子の方が圧倒的に美味しいと思ってます。ニシンは煮すぎない事が大事ですね。ニシンは短時間で火が通るので、最初から濃い煮汁にブチ込んでいいです。お湯で茹でて、酒入れてー味醂入れてー醤油入れて― なんてやってたら溶けますわ(笑)
20200211nitsuke008
そして赤星ウメェ!(笑)本当に美味しいビールが飲みたいなら、一ヶ月断酒しなさい。さすればあなたは人生で最も美味しいビールが飲めるでしょう ・・・いやいやそれじゃ依存症脱してないやん?(笑)
20200211nitsuke009
そしてもう一品、切り干し大根も。ちょい薄味でワシワシ食べられる。超美味し!最近常備菜が少なくて不満過ぎたけど、今日は良い副菜が出来ました。しかし明日には無くなりそう;ごちそうさま。
20200211nitsuke010
煮魚材料)
黒カレイ、ニシン、自家製出汁醤油、酒、味醂、甜菜糖
切り干し大根材料)
切り干し大根、ニンジン、米油、自家製出汁醤油、酒、味醂、甜菜糖


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

しばらく時間も無いので、昨日買っておいたマグロのカマを焼くだけ。
20190716maguronishin001
肉厚なのを選んで買ってきたけど、昨日の内に塩をたっぷり摺り込んでおくべきでした;
20190716maguronishin002
今回はアタリで身も詰まっていたけど、さすがに塩が浸透してる時間が無かったので内側に味が無い;そもそも骨のガードで隅までは浸透せん。それともうマグロ飽きました;その内スモークにでもしてみましょうか。温燻用のチップも買ってあるから刺身の半生レアスモークも出来るんだけど、酒飲まないから全然やる気出ないんだよねぇ(笑)
20190716maguronishin003
で、今日はもしマグロのカマに身がスカスカだったらと、保険的にニシンも買ってきた。
20190716maguronishin004
煮汁をある程度煮詰めてから煮付けてます。
20190716maguronishin005
ビターな煮汁が美味しい!しかし卵が貧弱で(´・ω・`)ガッカリ…今日はちょっと不満な晩飯だったな・・・明日は完全ノープランです。
20190716maguronishin007
材料)
ニシン、酒、味醂、醤油、きび砂糖、大根おろし
マグロカマ、塩、大根おろし、カイワレ大根


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

気が付けば今年ももう三月ですって!アホじゃないのかと(笑)何この時間の流れ。本当にこのままじゃあっと言う間にすぐ死ぬわ(笑)

今日は特に何も目ぼしい魚も無く、ノープランでニシンを購入。それと昨夜食べたばかりなのに、すぐ野菜の水餃子を試してみたくなり、今夜は水餃子と煮付けで決定。
かなり春の陽気っぽくなり、もう札幌もこのまま春になるのでしょう。結局この冬はほぼ毎日、澄川生鮮プラザに迷い続けたけど、珍魚と呼べるような魚は殆ど並ばなかったのが悲しい。売れないからなのか、そっち方面のやる気が無いのか。ごく一般的な魚しか並んでません。ここに珍魚買うバカがおりますよ!(笑)
20190301nishin001
先にニシンの煮付けの仕込みから。酒、味醂、あまくち醤油と生姜の煮汁に加えてから、ニシン表側に切り込みを入れ忘れてた事に気が付く;
20190301nishin002
おかげで仕上がりはキレイだったけど、夕方煮付けたので味の滲みはイマイチ。一尾だけ食べて二尾残ってしまったけど、明朝出せるのでラッキーです(笑)
20190301nishin003
で、今夜のメイン水餃子。今回の具は野菜オンリーです。肉の代わりにお麩をうるかして絞り、フードプロセッサーでミンチにして使用。キャベツ、ニラ、大葉、生姜、酒、あまくち醤油、塩、ゴマ油。
20190301suigyouza001
しかしいつもの皮が売り切れで、買ってきたモランボンとトップバリュの皮が酷過ぎた。モランボン(左)は打ち粉も無く、水でくっつかない。トップバリュ(右)は打ち粉してるのにくっつかない(笑)お前らバカにしてるのかと、でも時間が経ったらくっついてたので良いかなと茹でると・・・水中分解した(笑)
20190301suigyouza002
茹で湯にも、丼でもゴマ油を加えたけど皮がくっついて更に大惨事。
20190301suigyouza003
味の方ですが、正直、餃子に肉なんて要らなかったんや!!と分かる美味しさでした。しかしモランボンとトップバリュおまえらは許さん(怒)今夜は終始キレまくって食べた最悪な出来でした。明日は普通に失敗しないメニューにしよう・・・
20190301suigyouza004

おうちごはんランキング


男の料理ランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

今日はアンコウやカジカなど鍋になる魚にそそられたけど、ちょっと捻くれてニシンを竜田揚げで食べてみたくなった。30㎝以上と大型なので、かなり骨っぽいのも覚悟の上。
20190127nishintatsuta001
測ってみると33㎝。刺身だったら骨切りしないと厳しいサイズ。
20190127nishintatsuta002
今回のお宝は数の子×2、白子×1でした。こちらは煮付けにします。
20190127nishintatsuta003
身の方は薄皮が指で剥けなかったので、骨だけ取って半身を半分にカット。計12枚。酒、塩、醤油、生姜汁に浸け込んで数時間待機。
20190127nishintatsuta004
片栗粉で4~5分の揚げ時間。
20190127nishintatsuta005
ハイ、もうサカナ系の竜田揚げはバッチリです( '﹃'⑉)
20190127nishintatsuta006
どうですか!ウマそうでしょう?
20190127nishintatsuta007
そそるでしょう?そうでしょうとも!
20190127nishintatsuta008
・・・でもこれが脂っこすぎてオエッてなる(笑)そう、脂が乗り過ぎ!しかもちょっと生臭い。しかも骨が当たる。揚げたニシンの食感も正直美味しくない;マヨネーズで誤魔化すも、余計脂肪分アップで死亡という、お後がよろしいようで・・・
20190127nishintatsuta009
今日はサラダと、数の子と白子の煮付けが美味しかっただけ救いでした(笑)
ダメだこりゃ!明日も揚げ物でリベンジ予定です;
20190127nishintatsuta010

おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

昨日の鯖寿司でのモヤモヤを抱えたまま、今日も山本さんに寄ると目移りして選べない!魚好きの天国です(笑)まずはグルクンが目に留まったけど、刺身にするには身が柔すぎて、皮を引くとボロボロになるというので諦めた;グルクンの塩焼きや唐揚げは散々食べてるので、一度は刺身で食べてみたいものです。・・・あれ?沖縄で食わなかったっけか?覚えてないや(笑)サバもあったけど、一昨日より¥230高かったので却下。
20181101nishinsushi002
次に噴火湾のデカいサヨリが目に入ったので、他に手頃なのが無かったらサヨリの刺身でも良いかなと、他の魚を物色してると
20181101nishinsushi001
結構な大きさのニシンが。生でOKとの事なので、
20181101nishinsushi003
刺身用に購入。34㎝の立派なサイズです。という事は相当骨っぽいぞどうすんの(笑)
20181101nishinsushi004
とりあえず、中身は卵巣、卵巣、白子。どうせなら全部白子が良かったな。。
20181101nishinsushi005
三枚おろし。ニシンは青魚の中でも特に下ろし易いです。
20181101nishinsushi006
腹骨、薄皮を取り除いて、キッチンペーパーに挟んでしばし冷蔵庫へ。この後、握る前に裏側に水平に包丁を入れて骨切りしてます。結果的に効果はあったと思う。
20181101nishinsushi007
酢飯を準備。ヤバい、二合炊いて多過ぎた!余ったらまた冷凍だな; ごく普通の穀物酢と塩、甜菜糖を使ってるので茶色がかってます。均等に混ぜたら濡れキッチンペーパーをかぶせて粗熱取って
20181101nishinsushi017
ネタを切って握る前にシャリ玉を握る練習(笑)キッチンに立つ前にYouTubeで動画を10分見ただけでその気になってる(笑)うーん、あと1000個握ったら極意掴めそう(笑)
20181101nishinsushi008
さて!握ってる最中に写真など撮れる訳もなく(笑)いきなり完成です。どうですか!
20181101nishinsushi009
さぁさぁ!どうですかァーーーーッ!!普通ですかそうですか・・・
20181101nishinsushi010
うん、はみ出してるシャリ玉が大きすぎを物語ってますよ(笑)でもこれで、実際どれくらいの酢飯の量を手に取ればいいのかだけは掴めました。次は改善します!
20181101nishinsushi011
まぁ、初めてなんですから!大目に見てよ!!(笑)表面にはおろし生姜を載せてるけど、身の裏には普通にワサビを付けて握ってます。
20181101nishinsushi012
味の方は・・・シャリがデカいので野暮ったく田舎臭い(笑)やっぱり寿司ってあのほんのちょっとな江戸前の量のシャリがベストボリュームなんだなと悟った。まぁ味は良いです。と思わないとやっていけんわ(笑)あと5000貫くらい握ったら一人前になれそう、という舐めた自信がつきました(笑)ホント数こなして自分の感覚で掴むしかないですね。あと、YouTubeでプロの握りを見るのはすごく勉強になりますよ(笑)
20181101nishinsushi013
結局シャリが足りなくてあぶれたニシン。漬けにして明朝いただきます。
20181101nishinsushi014
ニシンの白子と数の子は甘辛く煮付けて、ちょっとショッパすぎた;ニシンの白子はサッと湯がいて軍艦巻きも考えたけど、もう疲れてんだ許して(笑)これは後日飲みながらでも。
20181101nishinsushi015
野菜も食えよって事で、ホウレン草のお浸し、それと豆腐と三つ葉と秋田味噌の味噌汁。もうお腹一杯ごちそうさま。ニシン握りは三貫残ったので明朝に。
20181101nishinsushi016

おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

昨日ニシンが安かったので買っておいて、塩麹に漬けようと思いつつ忘れてました; 
20181016nishin01
いつもは刺身だ切り込みだ塩焼きだと普通なので、今日は煮付け。え?もっと普通?・・・
20181016nishin02
なので今日は、煮汁を先に煮詰めておき、濃厚なタレ状態の中にニシンを入れて煮付けました。焦げ易いので途中酒を加えながら煮る事12分以上。
20181016nishin03
一旦冷まして馴染ませてから温め直していただきます。木の芽もそろそろお終い。
20181016nishin04
煮汁をかけながら煮付けて、キッチンペーパーで蓋して煮たので上の方がレアっぽい仕上がり。このサイズになると腹骨も硬いです。でもタレが非常に美味しい。このタレだけご飯にかけてもイケますね。結局他にもおかずを出してお腹一杯なので、下の一尾分だけしか食べてません。下はオスで白子が入ってました。上は明朝いただきます。
20181016nishin05
先日の鶏餃子で余った肉餡で、ハンバーグも追加。大根おろしまで用意したのに、市販のおろしポン酢をかける無能め!(笑)味は上々。むしろ餃子で食べるよりこっちの方が合ってました。
20181016nishin06
で、ついでに冷凍しておいた焼き餃子も追加。これらのおかげでニシン食えなかったんじゃないか!アホか!(笑)でも改めて餃子は作り過ぎたら冷凍しておくに限ると再認識。すぐ焼けるし、味も美味しいままです。
20181016nishin07
ニシン煮付け材料)
生ニシン、あまくち醤油、酒、味醂、きび砂糖、生姜、木の芽
鶏餃子ハンバーグ材料)
鶏餃子の残り肉餡、米油、大根おろし、大葉、おろしポン酢

このページのトップヘ