青木葉 Eatful・Life

料理は基本的に何でも自分で作るスタンスです。卒煙&卒酒。外食はラーメン中心。ダイエットしてるつもり(笑)

タグ:ナムル

今日も風が強い一日。しかし窓を開けてると強風が凄く、結局窓を閉めて扇風機を回すという無駄をしています。どうせなら真夏にこれくらい強風でもいいんだけど、絶対真夏日以上になると無風になるんだよ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー  慢性的運動不足なので暖かいに日はウォーキングしたい歩き回りたい。自分の事なんだから好きな時に好きに歩けばいいんだけど、今日はお米10㎏買いに行くので死んでも歩きたくない(笑)←
20210606touchiitame001
買って来た白米は明日以降に。今夜は四日浸水発芽させた発芽玄米ご飯。それと、鶏もも肉をナムチムスキーと仙台味噌、みりん、生姜汁に丸一日漬けておいたので炒め物に使おう。
20210606touchiitame002
先日アジア食品楽市で買っておいた豆鼓も。ナムチムスキーとの組み合わせがどう出るのか。。
20210606touchiitame003
ついでに昨日買っておいたブリの切り身(四切れ¥398)を照り焼きにしよう。余っても明朝頂けるので無駄にはならない。
20210606touchiitame004
まず先にブリの照り焼きから。フライパンで米油で焼いて、漬けダレも煮詰めてかけて完成。
20210606touchiitame007
今回長時間焼いてないので身はふっくらで美味し。塩辛そうで塩辛くないです。ジャスト塩梅。半分だけ夕飯で消費して、残りは明朝にいただきます。
20210606touchiitame008
では本来のメイン、鶏をフライパンで焼いてから炒めようと思ったけど
20210606touchiitame005
やっぱり先に揚げた方が絶対良い。ちょい生っぽい程度の唐揚げにして、予熱と炒め合わせる時に火が通るようにして
20210606touchiitame006
味付けは創味シャンタンDX、酒蒸し豆鼓、オイスターソース、白胡椒、味付塩こしょう少々で完成。
20210606touchiitame009
先に鶏を揚げてるのですぐ出来るのが嬉しい。本当はキャベツもニンジンも素揚げすればもっと良かったね。
20210606touchiitame010
でもこれが予想の斜め上以上に超絶美味し!!これは自画自賛の超傑作!やっぱりナムチムスキーは万能調味料でした。味噌と合わせても美味いなら、醤油や塩麹と合わせても絶対美味いはず。当然豆鼓との相性も完璧。万能過ぎてもうこれ無しじゃ何も作れないレベルですわ(笑)こちらも半分残ったので明朝に出して手抜きコースです(笑)
20210606touchiitame011
そしてもう一品、もうホウレン草の胡麻和えは飽きるのでナムルに。濃口ゴマ油と生ニンニクおろしでパンチ出して超ウマウマ!これだけでもメシが進む。今夜は発芽玄米ご飯なのに、二回お代わりしてしまった;食い過ぎる程にオカズもメシも美味過ぎでした。そういえば今使ってる玄米が、炊飯時の香りがまんまトウキビなのでめっちゃ食欲かき立てられます。発芽玄米はやっぱり肉体の細胞が喜びます。栄養素を削りまくった精製米より命のある穀類に戻したい。ごちそうさま。
20210606touchiitame012
炒め物材料)
鶏もも肉(ナムチムスキー、仙台味噌、みりん、生姜汁、小麦粉、キャノーラ油)、キャベツ、ニンジン、キクラゲ、ニンニク、米油、豆鼓(酒)、創味シャンタンDX、オイスターソース、白胡椒
照り焼き材料)
ブリ(あまくち醤油、酒、味醂、生姜汁、てんさいシロップ)、米油、生姜、長ネギ
ナムル材料)
ホウレン草、塩、これうまつゆ、濃口ゴマ油、おろしニンニク、白ごま、白胡椒


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 

山形からだだちゃ豆を送っていただいた・・・のはとても嬉しいのだけど、昨日秘伝豆を戻して料理を作る用意をしてる時に届いてしまったので、今日に延期になってました。連日の豆料理です(笑)
20180821dadacha001
三袋全部開封したら相当な量でした;でも先に処理しておかないとどんどん鮮度は落ちる一方なので、食べないなら茹でて冷凍しておいた方が良いですね。自分はこの位粗塩をどっぷりぶっかけます。減塩派が見たら卒倒する量かね(笑)
20180821dadacha002
その後、澄川生協で普通なら一袋¥200近くする豆もやしが¥63とめっちゃくちゃ安い!と6袋買ってきたのだけど・・・さて茹でようかって段になって気が付いた。ヒゲ根がスゴイ!!(笑)なんじゃこりゃ!コープの罠か!!こんなもんそのまま食べたら歯に挟まる地獄ッ!!(笑)・・・という事で、一時間かけてモヤシの根っこを取るという作業(笑)こんな大量なの、初めてやりましたよ;立ちっぱなしで疲れた;しかもその間に、他の料理も同時進行。5袋目からトランス状態に突入。超意識に入りました(笑)
20180821dadacha003
豆もやしは塩茹でして全部ナムルに。何か忘れてんだよなー、と思ってたら食後白ゴマだったことに気が付いた;後で混ぜておこう。やはり美味しいです。おろしニンニクがビシッと効いてます。
20180821dadacha004
同時進行で作っていた、だだちゃ豆の白和え。ニンジンとヒジキしか用意してなかった;
20180821dadacha005
白だしを加えた事で、かなり緩い仕上がりになってしまった;でも意外と箸で食べられる緩さで助かりました。味は上々。混ぜ込んだ、だだちゃ豆はどこにあるのか分からないけど(笑)次こそは完璧な物を作りましょう。で、成功すると満足しちゃってもう作らないパターンです(笑)
20180821dadacha006
もう一品、先日の餃子餡が残ってるので、だだちゃ豆を丸め込んで焼こうかと思ったものの、昨日みたいに爆発する未来が見えたので(笑)春巻にします。肉餡を炒めて、春雨ビーフンを中華調味料とオイスターソースで炒めて春巻の餡とします。
20180821dadacha007
相変わらずイビツ;でも春巻の皮自体、ま四角ちゃうっしょ。不可抗力っしょ。
20180821dadacha008
相変わらず焦げます(笑)
20180821dadacha009
でも味はいいです。それなりに(笑)中身に味がしっかり付いてるので、レモン醤油でさっぱりいただきました。ごちそうさまです。二日間、豆食い過ぎ;;
20180821dadacha010
食べたい時にいくらでも食えます ってもうすでに見たくない(笑)
 →
とか言いつつ真夜中に仕事続けながらプチプチ食ってます。飽きないわー(笑)
20180821dadacha011
材料)
白和え材料)
だだちゃ豆、木綿豆腐、白だし、塩、ひじき、ニンジン、白ゴマ、
春巻材料)
春巻の皮、餃子の肉餡、ビーフン、春雨、だだちゃ豆、米油、オイスターソース、粉末創味シャンタン、中華あじ、キャノーラ油
もやしナムル材料)
豆もやし、塩胡椒、酢、白だし、おろしニンニク、ゴマ油、粉末創味シャンタン


真夜中三時前に血圧測りました。おせーよ!(笑)
「116/76/78」「118/76/75」「121/76/77」でした。
でも夕食直後は「144/84/71」「131/83/75」だったので、振れ幅がありすぎますね。
まぁ枝豆でも塩分は摂り過ぎないようにしましょう(;´∀`)

野菜の高騰が凄いので、安価で出回ってるモヤシを使ったモヤシ百珍なんてシリーズを冗談で始めてみる。もちろん10回目を待たずに諦めるのが目に見えてますが(笑)まぁ大貧乏生活の救世主になるよう、ちょっとだけ頑張ってみます。どのみちモヤシ餡かけ炒めの麺抜きメシ抜きなんて流れになるでしょう。いや、もう手に取るように分かるわ(笑)

一回目は、やっぱり一番好きな豆モヤシのナムル。一時期常備菜として冷蔵庫に常備してました。これは豆もやしじゃないとダメです。栄養価も高く、歯応えで満足感も高く、これだけでご飯が済ませられます。二年間飽きずに食べ続け、しかしその後四年間一切食わない位飽きました(笑)
20171203moyasinamuru01
大鍋にお湯を沸かして塩とお酢を加え、豆モヤシ投入後、蓋をして2分強。大鍋なのは蓋をするので吹きこぼれないように。豆の皮がプヨプヨ浮いてくるので、掬える分は掬う。
20171203moyasinamuru02
ザルに上げたら、ボールの調味料と混ぜ合わせて完成。白だし、おろしニンニク、塩胡椒、お酢、ゴマ油が自分の基本。
20171203moyasinamuru03
カイワレで彩り加えて盛り付けて完成。今夜はこれだけ!えっ?ウソでしょ?(笑)
今夜は他に、大根豆腐水菜の味噌汁、きゅうりの糠漬け。あとリンゴだけ(苦笑)
20171203moyasinamuru04
ご飯に載せてかきこむ。大豆部分は余熱である程度火が通りほどよい硬さに。うーん、やっぱり美味しい。少量のメシに豆モヤシナムル、他に野菜メニューに味噌汁で十分立派なダイエットメニューになります。そう、ラーメン食いに行かなきゃすぐだ(笑)
20171203moyasinamuru05
お昼の血糖値が不自然過ぎたので、夕食後も測定してみる。結果・・・
モヤシナムルご飯の一時間半後血糖値は、130mg/dl。
20171203kettou1-3
普通に上がってます。上がってますが、オートミールご飯100g前後でこの数値は上がりすぎ。リンゴも1/6個なんだけどね。やっぱり機器の不具合を疑わざるを得ない。

このページのトップヘ