青木葉 Eatful・Life

自炊おとこメシとたまに食べ歩きBLOG。卒煙&卒酒。健康についても勝手な持論書いてます。

タグ:ナムチムスキー

今日も風が強い一日。しかし窓を開けてると強風が凄く、結局窓を閉めて扇風機を回すという無駄をしています。どうせなら真夏にこれくらい強風でもいいんだけど、絶対真夏日以上になると無風になるんだよ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー  慢性的運動不足なので暖かいに日はウォーキングしたい歩き回りたい。自分の事なんだから好きな時に好きに歩けばいいんだけど、今日はお米10㎏買いに行くので死んでも歩きたくない(笑)←
20210606touchiitame001
買って来た白米は明日以降に。今夜は四日浸水発芽させた発芽玄米ご飯。それと、鶏もも肉をナムチムスキーと仙台味噌、みりん、生姜汁に丸一日漬けておいたので炒め物に使おう。
20210606touchiitame002
先日アジア食品楽市で買っておいた豆鼓も。ナムチムスキーとの組み合わせがどう出るのか。。
20210606touchiitame003
ついでに昨日買っておいたブリの切り身(四切れ¥398)を照り焼きにしよう。余っても明朝頂けるので無駄にはならない。
20210606touchiitame004
まず先にブリの照り焼きから。フライパンで米油で焼いて、漬けダレも煮詰めてかけて完成。
20210606touchiitame007
今回長時間焼いてないので身はふっくらで美味し。塩辛そうで塩辛くないです。ジャスト塩梅。半分だけ夕飯で消費して、残りは明朝にいただきます。
20210606touchiitame008
では本来のメイン、鶏をフライパンで焼いてから炒めようと思ったけど
20210606touchiitame005
やっぱり先に揚げた方が絶対良い。ちょい生っぽい程度の唐揚げにして、予熱と炒め合わせる時に火が通るようにして
20210606touchiitame006
味付けは創味シャンタンDX、酒蒸し豆鼓、オイスターソース、白胡椒、味付塩こしょう少々で完成。
20210606touchiitame009
先に鶏を揚げてるのですぐ出来るのが嬉しい。本当はキャベツもニンジンも素揚げすればもっと良かったね。
20210606touchiitame010
でもこれが予想の斜め上以上に超絶美味し!!これは自画自賛の超傑作!やっぱりナムチムスキーは万能調味料でした。味噌と合わせても美味いなら、醤油や塩麹と合わせても絶対美味いはず。当然豆鼓との相性も完璧。万能過ぎてもうこれ無しじゃ何も作れないレベルですわ(笑)こちらも半分残ったので明朝に出して手抜きコースです(笑)
20210606touchiitame011
そしてもう一品、もうホウレン草の胡麻和えは飽きるのでナムルに。濃口ゴマ油と生ニンニクおろしでパンチ出して超ウマウマ!これだけでもメシが進む。今夜は発芽玄米ご飯なのに、二回お代わりしてしまった;食い過ぎる程にオカズもメシも美味過ぎでした。そういえば今使ってる玄米が、炊飯時の香りがまんまトウキビなのでめっちゃ食欲かき立てられます。発芽玄米はやっぱり肉体の細胞が喜びます。栄養素を削りまくった精製米より命のある穀類に戻したい。ごちそうさま。
20210606touchiitame012
炒め物材料)
鶏もも肉(ナムチムスキー、仙台味噌、みりん、生姜汁、小麦粉、キャノーラ油)、キャベツ、ニンジン、キクラゲ、ニンニク、米油、豆鼓(酒)、創味シャンタンDX、オイスターソース、白胡椒
照り焼き材料)
ブリ(あまくち醤油、酒、味醂、生姜汁、てんさいシロップ)、米油、生姜、長ネギ
ナムル材料)
ホウレン草、塩、これうまつゆ、濃口ゴマ油、おろしニンニク、白ごま、白胡椒


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 

昨夜は寝る頃に物凄い強風になっており、窓を開けた瞬間、宇宙空間に吸い込まれるような暴風で呼吸も出来なくなった。怖ッ!!😱朝になっても昼になっても台風直撃クラスの暴風と横殴りの雨で、山椒の木だけ室内に避難させたけど、青紫蘇の芽は全部倒れてた😭

幸い昨日の内に食材は色々買っておいたので、今朝のゴミ出しのみが唯一の外出(笑)
今夜は昨日MEGAドンキで買って来た鶏手羽のメガ盛(これで¥523)、しかし手羽大根はもう飽きたし、何に使おうか一日考えた結果・・・
20210604teba001
そうだコレがあるじゃないか!と、タイスキソースのナムチムスキーHOT&SPICYで漬け込んで揚げることにしよう。
20210604teba002
原材料も非常にまとも。これなら一斗缶で購入したいわ(笑)
20210604teba004
ちなみに朝食の納豆に加えてみたけど、ニンニクの利いたキムチ納豆的味わいになって悪くない。色々と味変に役立ちますね。
20210604teba005
ガラスのボウルも買っておいて良かった。早速ケーキ作り以外に活用出来ました。手羽をナムチムスキーHOT&SPICYと生姜汁、酒、あまくち醤油で揉み込んで冷蔵庫で待機。さすがに原液で漬けたらダメ。糖度粘度が高すぎて一瞬で焦げるし、味も濃すぎる。
20210604teba003
夕飯前に小麦粉揉み込んで用意。揚げてる間にカオパット・クンの調理をしておきます。
20210604teba010
先にジャスミンライスを二合分、湯取り法で炊いておいて、冷凍エビイカ、ニンニク生姜ピーマンのみじん切りも用意。
20210604teba006
具材炒めて卵流しこんで、即ジャスミンライスもぶち込んで炒めるだけ。あ、もんじゃ焼き食べたい\(^o^)/
20210604teba007
味付けは丸鶏ガラスープ、味付塩こしょう、ナンプラー、そしてナムチムスキー・ノーマル。レタスも入れようと思ったけど止めておきました。入れれば良かったな;
20210604teba008
ジャストな硬さに炊いたジャスミンライスは、炒めて完成すればしっとり。あまり硬くてパラパラでも家族には合わないので家庭用にはこれで良い。味は上々。ナムチムスキーを炒飯の味付けに使っても最高に美味しかった。これは今度買い溜めしておこうっと。
20210604teba009
手羽揚げのピークガイトート。結局手羽は17個あったっけか?全部はどうせ食べ切れないので、9個だけ大皿に載せて出しました。
20210604teba011
しかしこれがめっちゃくちゃウメー!!!自分が作った手羽料理で過去一の美味しさでした。美味すぎて結局残りの8個も持ってきて、ほぼ自分が食べた(笑)本来衣は付けないようだけど、この衣がカリカリのスパイシー煎餅状態で一番ウメェ!(笑)手を脂まみれにして全部平らげる。これは酒が超絶進みます。飲まないけどね(笑)メシが美味い😋
20210604teba012
手羽揚げ材料)
鶏手羽(ナムチムスキーHOT&SPICY、生姜汁、酒、あまくち醤油)、キャノーラ油、レモン、ブロッコリー、マヨネーズ
カオパット材料)
ジャスミンライス、エビ、イカ、ニンニク、玉ねぎ、ピーマン、米油、卵、丸鶏ガラスープ、ナムチムスキー、味付塩こしょう、ナンプラー、小葱


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 

エスニック食材の在庫が無くなってきたので、まとめ買い出し。アジア食材に限ればここが一番大きいし品揃えも良いしウチからのアクセスも一番+.゚(*´∀`)b゚+.゚イィ
20210601khaomangai001
今日一番欲しかったタイスキヤキのソースもしっかり置いてました。
20210601khaomangai002
台湾のガチョウ油がめっちゃ気になるぅぅぅ‼しかし高くて諦めました😢
20210601khaomangai003
アミの塩辛も置いてたので、寒くなったら久しぶりに自家製キムチも仕込んでみよう。
20210601khaomangai004
あ!ジャスミンライスもあった!と思ったらモチ米の方でした。しかも値段が¥5280で目玉飛び出た!😨ネットでは三千円ちょっとで買えるようなのでこのお店の設定が高過ぎ。
20210601khaomangai005
ドリンク類も豊富。でも何かはよく分からない;
20210601khaomangai006
今日買って来たのはこのラインナップ。
20210601khaomangai007
どうせなら超久しぶりにタイの温かい春雨サラダ「ヤムウンセン」を作ろう。・・・あれ?これはビーフンじゃないか!しかも一目でわかる太麺!\(^o^)/オワタ
20210601khaomangai008
なので料理前に急遽買い出し;無駄な時間を・・・
20210601khaomangai009
カオマンガイ用に鶏モモ肉をブライン液に浸けておいたけど、揚げるのではなく煮てしまうのであまり意味ないだろうか?
20210601khaomangai010
とりあえず生姜、ネギ、セロリと一緒に茹でて、チキンスープも取る一石二鳥。
20210601khaomangai011
こちらヤムウンセン用に、鍋の湯でキクラゲ、エビ、イカ、挽肉の順に茹でてと。挽肉を煮る事を今回の検索で初めて知りました;今まで炒めてしまってました。
20210601khaomangai012
それら茹でた具を、刻みニンニク生姜、セロリ、アーリーレッド、パクチーと調味液で混ぜ合わせて、茹で上げた緑豆春雨をダイレクトIN!
20210601khaomangai013
春雨を1袋半茹でたので凄い量になってしまった;でも超美味し。個人的にタイ料理で一番好きだったのがこのヤムウンセン。やっぱり専門店で食べるのが一番だなぁ(笑)でもこれも自画自賛。美味し。
20210601khaomangai014
何かメインがヤムウンセンになってしまった感の、本来こちらがメインのカオマンガイ。ジャスミンライスを鶏スープで炊飯器で炊きました。
20210601khaomangai015
シンプルだけどやっぱりウマイ。でも用意したタレが少なくて物足りない・・・
20210601khaomangai016
そこで、先日芦田愛菜ちゃんの番組で紹介されてたのをたまたま見て知ったタイスキソースの「ナムチムスキー」を使ってみた。ピリ辛ノーマルの右と、左が結構ホットの2タイプ。実際甘口のを入れて三種あったけど重いから買わなかった(笑)今では後悔してる;このソースが死ぬほど美味い!どう美味しいかは死んでしまう程美味しいので伝えられない(笑)オイ ニンニクの利いた甘くて辛いソースで、番組でも紹介してた通り、マヨネーズと合わせるとタルタルソース風味になる。これをハンバーガーソースにしたらすごくグレードアップすると思う。今日一番感動したのはコレでした(笑)ごちそうさま。
20210601khaomangai017
カオマンガイ材料)
鶏もも肉(ブライン液:水、塩、砂糖)、塩、セロリ、長ネギ、生姜、ジャスミンライス、茹で汁鶏スープ、タレ(ニンニク、生姜、長ネギ、セロリ、ナンプラー、レモン果汁、甜菜糖、金蘭醤油)、パクチー、茹で玉子
ヤムウンセン材料)
緑豆春雨、エビ、イカ、豚挽肉、キクラゲ、アーリーレッド、ニンニク、生姜、セロリ、長ネギ、ナンプラー、レモン果汁、甜菜糖、胡椒、鷹の爪、パクチー、小葱
&ナムチムスキー、マヨネーズ


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

このページのトップヘ