青木葉 Eatful・Life

料理は基本的に何でも自分で作るスタンスです。卒煙&卒酒。外食はラーメン中心。ダイエットしてるつもり(笑)

タグ:タラの芽

今日も雲多めだけどいい天気。しかし風が冷たく強いので、薄着で出て失敗。寒っ。。
20220502tenpura001
今年はまだこの「桜」しか見れてないですが「ヤマエゾザクラ」だと知る。って、以前も調べて知っていた筈なんだけどすっかり忘れてました😦
20220502tenpura002
無音カメラアプリを入れてみた。やけにコントラストが高く、横長。。設定次第?・・・この後調べたら「16:9」になってました。そりゃ横長だわ😅
20220502tenpura003
ヤマエゾザクラは花と葉が一緒に開花するので葉っぱ邪魔だなぁ。。
20220502tenpura004
近所では梅の花もモッサリ咲き乱れてました。人の家なので撮影は自粛。そういえば来月はまた梅の実を20㎏注文しなきゃ。。
20220502tenpura005
いつものXperia 1 IIのカメラアプリだとかなり自然。これでもレタッチしてますけどね。
中の島の千島桜も観に行きたいな。。でも明日明後日は雨予報。。😱
20220502tenpura006
今夜のメニューはノープランで買い出しに行くと、タラの芽が安い。そういえばそろそろ終わっちゃうなと2パック購入。。という事で今夜は強制的に天ぷら。他に椎茸、ササミ天、チーズin磯部揚げも作ろう。
20220502tenpura007
今回は衣をカラッとさせたかったので、小麦粉2:片栗粉1で。
20220502tenpura008
今回もポン酢で。衣ボッテリし過ぎ;衣カリカリ過ぎ;それ以前に作り過ぎた(笑)タラの芽も何だかんだ毎年食べてるので感動が薄れてきたかな。。いや、来年も食う!(笑)椎茸は肉厚でフンワリジューシー。
20220502tenpura009
磯部揚げは青のり入れ忘れたので竹輪天に;でもチーズ入ってるだけで何でこんなに竹輪が旨くなるのだろうか?(笑)ササミ天も味付塩こしょう振っただけなのにフワフワ柔らか美味し。タラの芽とササミは作り過ぎて大量に余ったので、また明朝は卵とじにしよう。ごちそうさま。 ・・・また当分天ぷらはいいや(笑)
20220502tenpura010
材料)
タラの芽、椎茸、ササミ(味付塩こしょう)、竹輪(切れてるチーズ)、打ち粉用小麦粉、天ぷら粉(小麦粉、片栗粉、氷、水)、米油、キャノーラ油、柚子ポン酢、レモン

翌朝 天とじ
汁ダクだけど、ご飯にぶっかけるにはこれ位で丁度いい。やっぱり翌日の天ぷら(カツ含め)処理はこれに限ります。それでもまだササミ天余ってます;
20220503tentoji

おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

今日の買い出しでグルッと回って新川通の道産魚工房へ行くと
20210504sasimisakura001
向かいの新川土手の桜が満開だったので道を渡ってプチ花見してきた。人数も少ないし皆マスクをしてるので全く問題ない密度です。
20210504sasimisakura002
昨年に続き今年もゆっくり花見の出来ない状況下ではあるけど、それでも桜を眺められる事に感謝。
20210504sasimisakura003
生きていれば来年もまた桜を楽しめます。その上健康なら何も言うこと無しです。
20210504sasimisakura004
今日も風が強く枝が揺れるので、スマホのカメラではかなり厳しい;
20210504sasimisakura005
気が付けば結構な人だかりになってたので、切り上げて買い出しへ。
20210504sasimisakura006
連休で市場も休み中だけど、ここに来れば何かあるでしょう。
20210504sasimisakura007
うーん、あんまり無かった(笑)でもこの「黒めぬき」って魚が気になったので決定。
20210504sasimisakura008
今日は貝類も選択に入れて考えてたので、北寄貝も五個購入。
20210504sasimisakura009
あっと、そういえばタラの芽ももう終わりか。食べておこう。
20210504sasimisakura010
夕方になってやっと下処理開始。黒めぬけがかなり匂っていたので刺身が無理だったら焼いて食おうと思ってたけど、表面のヌメリの匂いだけでした。なので刺身は無問題。
20210504sasimisakura011
この黒めぬけ、調べたら何度も食べてお馴染みの「青ソイ」でした(笑)まぁ刺身用青ソイと書いてたら、自分は買わなかったかもしれない。理由は寄生虫ですね。でも三枚おろしにしたら、アニサキスも見当たらないし、腕も落ちてなくてご満悦(笑)
20210504sasimisakura012
ホッキは殻から剥いて塩水で洗って捌いて(順番逆、捌いて洗って;)ソイと一緒に夕飯直前まで水抜き待機。
20210504sasimisakura013
タラの芽はかなり伸びてるし、トゲがスゴイ😨
20210504sasimisakura014
ハカマを取って根元の硬い所を切り落として、水に晒してからネットを見ると、灰汁抜きは必要無いと知って急いでザルに揚げる(笑)
20210504sasimisakura015
打ち粉してから小麦粉、片栗粉少々、水だけの天ぷら粉で4分揚げ。
20210504sasimisakura016
片栗粉のおかげでカラッと揚がってて美味し。今夜はポン酢でいただきました。トゲは揚げると柔らかくなって痛くも何ともないです。ただもう少し苦みも欲しいな。茎の根元部分も食べやすく美味しかったです。
20210504sasimisakura017
そして刺身。身が厚ッ!雑ッ!でもワイルドで良いだろう?(笑)おっさんの料理なんてこんなのでヨカヨカ。
20210504sasimisakura018
青ソイ含め、ソイは根魚なので寄生虫が酷いものが多いのだけど、今夜のは透かしながら食べたけど一切虫も居なくてラッキーでした。この美味しい刺身が¥380なんだから自分で捌けると断然お得です。
20210504sasimisakura019
青ソイも美味しいけど、ホッキはもっと美味し。柔らかく甘みも上々。これを加熱して食うとか勿体なさ過ぎて無理。なので未だにホッキカレーに挑戦出来ない(笑)
20210504sasimisakura020
もう一品、モズクの三杯酢も。身体が酢の物を欲してるのでしみじみ美味し、今夜出したのはどれも残ったので明朝に。ごちそうさま。
20210504sasimisakura021

おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

緊急事態宣言がまだ続く北海道ですが、札幌でも大部分の市民がもう普通に生活されてるんだし、一般の飲食店なんか再開すればいいのにとTVを見てて思う。と思っただけ(腰抜
20200519hirame001

そういえば二か月前に寝込んで外出しなかった数日以来、外出してない日は一日も無かった/(^o^)\自粛してていいならさせろNetFlix三昧させろ!ヽ(`Д´#)ノ
昨日の本郷市場の買い出しで、ヒラメも一尾買っておいたので今夜も刺身です。
20200519hirame002-1
しかしこのサイズで¥880は安いね。
20200519hirame002
今回五枚おろしに挑戦してみた。どうですか!もう完璧じゃないか?エッ!
20200519hirame003
しかし・・・裏がダメーーー!(笑)
20200519hirame004
こんな感じで裏側(白い腹側)にヒレが付いてしまった;ヒレ側にも包丁入れておくべきでした。。
20200519hirame005
皮を引いてキッチンペーパーに挟んで冷蔵庫で水分抜き。ここまでが昨日の寝る前の作業でした。結構エンガワ残して皮引くの大変。
20200519hirame006
で、今夜はタラの芽の天ぷらも。1パック¥88だったか。買わない手は無い。伸びきった芽はトゲが痛いのでパス。これ位が丁度いい。
20200519taranome001
すぐ調理に取り掛かってすぐ食べられるかと思いきや、ハカマ?を取って根元の面取りとかメンドクサイ!思いの他時間食ってしまった;
20200519taranome002
今回は小麦粉に片栗粉も混ぜて揚げてみた。タラの芽の前に、カボチャを揚げてるので結構生地がボッテリと濁ってしまった;交換するのは面倒なのでこのままイク!(笑)
20200519taranome003
こんな感じで天ぷらの盛り合わせ完成。大葉も余ってたから使えばよかった;
20200519taranome004
タラの芽に衣が付き過ぎ;でも天ぷら初期の頃に比べたらサマになってない?なってない!ハイ!人生オワタ\(^o^)/
20200519taranome005
で、これが全然苦くも無く、アクも感じず物足りない・・・これ失敗だったかと思ったけど、白メシを食べ終えた以降のタラの芽がしっかり苦くて美味かったっていう(笑)後、やっぱりカボチャの天ぷらは鉄板の美味さ。甘くてホッコリして衣もサックリで超旨し。
20200519taranome006
で、ヒラメの刺身は切り方も盛り付けも雑の美学よ(笑)
20200519hirame007
エンガワも一緒に刺身に引くのって難しい ってか、無駄じゃね?(笑)
20200519hirame008
でも美味いものは美味い!余計な水分を抜いてるのでモッチモチ!舌に吸い付くような感触がヨカね。
20200519hirame009
ヒラメのアラ汁。大根、豆腐、ネギ、味付けは酒、塩、白だし、自家製だし醤油で。身はほとんど無いようなものだけど、ヒラメの出汁はほんのり優しく美味しい。
20200519hirame010
飲みたいから買っておいたゼロクリア。もう普通にジュースとしてコンビニにも置いてほしい。安いし美味いし酔わないしで最高(笑)もう酒飲まなくても布団に入ったらストンと眠れます。離脱症状は一年のトレーニングのお陰でもう無いです。ただし、カフェインが効き過ぎて飲む時間帯を間違えると眠れず悶々となるね・・・
20200519taranome007

おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

今日は関東で真夏日を記録したそうですが、本当に心底怖ろしい。まだ五月ですよ。8月の関東のあぢあぢ蒸し蒸しムレムレ地獄には二度と戻りたくないと思いつつ、北海道も亜熱帯気候にいずれなると思うと本当に怖ろしや。しかし今日の札幌は夕方8℃と肌寒いです。寒けりゃ厚着すればいいだけの話なので、デブにはまだまだ楽園です(笑)
20190510sibasakura001
父方の田舎からワラビとタケノコの水煮を送って貰ったので、今夜は煮物にしよう。
20190510sansainimono001
特別なことは何もないので、ハイ完成(笑)
20190510sansainimono003
鶏肉は胸肉を使ったので、柔らかく炊けてるけどパサパサ;本当は煮物の予定じゃなかったんだから仕方ない。でも他は完璧。美味いねぇ!貧弱なタケノコ買わなくて良かった。肉厚なタケノコをたっぷり味わえました。この三倍仕込んであるので二三日楽しめます。
20190510sansainimono002
では本日のメインもう一品、昨日タラの芽を買っておいたもので、これは最初から天ぷら目的です。2パック購入したけど、相当な量になってしまいました;
20190510taranome001
以前は粉と水と塩と炭酸水と酒と卵黄と・・・なんてやってマトモな天ぷらすら作れなかったけど、今はもう小麦粉に冷水適当量と氷だけで出来るようになりました(笑)足りなくなったら粉ドバーの水ジャーですわ(笑)
20190510taranome002
5回くらいに分けて揚げて完成。量多過ぎ!
20190510taranome003
粉をほとんど溶かない意味もやっと分かってきました。
20190510taranome004
写真だけじゃ何の天ぷらなのかサッパリわからんね(笑)
20190510taranome005
今回は塩ベースで。しばらく使わず放置していたアメリカのスモークソルトをフードプロセッサーでパウダーにして
20190510taranome006
粉山椒と、柚子一味唐辛子とで食べました。美味いです。後半は全部混じって何が何やら(笑)途中ポン酢でも食べたけど、塩の方が合うかな。スモークソルトはそれ自体が旨味の塊です。
20190510taranome007
ついでにもう一品、ご飯のお供として「キトビロ醤油漬け」を作ろう。世間では行者ニンニク、アイヌネギ、ヒトビロなど色々呼び名があるけど、我が家では母が昔からキトビロと呼んでいたのでキトビロと表記してます。
20190510kitobiroshouyu001
一日経って、葉先が萎れてきました;さっさと使ってしまおう。しばらく水に浸しておいてリフレッシュさせたら絞って刻んで醤油漬けに。
20190510kitobiroshouyu002
いつもなら丸ごと醤油漬けにしてたけど、使い勝手が悪いので、今年は最初から刻んで漬け込みました。数時間後開封するとクッサ!!!(笑)ニラやネギと一緒で、刻むと臭い成分がダダ漏れですね(笑)
20190510kitobiroshouyu003
炊き立てご飯に載せて味見。旨っ!これはかなり美味しいです。これだけで餃子を食べてる錯覚を覚える(笑)刻んで漬け込んでおけば良かったんだと、今頃気付きました;天ぷらも半分残ってしまったので、明朝卵とじにして出しましょう。ごちそうさまでした。
20190510kitobiroshouyu004
煮物材料)
ワラビ、タケノコ、鶏胸肉、生姜、コンニャク、生揚げ、醤油、あまくち醤油、三温糖、酒、味醂、白だし、ほんだし
天ぷら材料)
タラの芽、小麦粉、冷水、氷、サラダ油、スモークソルト
醤油漬け材料)
キトビロ、醤油、味醂


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

今日はいい天気でやっと気温も上がってきましたね。枝垂桜が良い感じで咲いてました。
20180511tenpura01

つつじの花もキレイ。まぁいつもの【おうちご飯】では茶色ばかりなので(笑)少しは美しい色合いも必要でしょってね(笑)しかも今日から今更だけど桜の背景にして、いかにも料理好きママのブログにしか見えないけど、残念だったな、オッサンだ(笑)
20180511tenpura02
今日は天ぷら!ってか今日も!(笑)天ぷらばっか食ってんじゃねーYO!と自分でも思うけど、春の味覚を味わうにはやはり天ぷらですよね~って事で; こごみも我が家では今年初。いつもはゴマ和えだけど、飽きたし天ぷらで食べてみたかった。後ろの秋田味噌は、いつものフンドーキン合わせ味噌だけの味噌汁は甘すぎるので、合わせてキリッとさせる為に買ってきた。一年半熟成とかで、これがすごい旨味と風味!気に入りました。
20180511tenpura03
まずは山菜の天ぷらから。この通り普通の天ぷら粉。もう普通の天ぷらは小麦粉と水と氷だけでいいです。重曹だの卵だのいらない。これでいい。
20180511tenpura04
今夜は三種類の天ぷらなので、最初に揚げたのとは時間差ができてしまう。
20180511tenpura05
こごみとタラの芽の天ぷら完成。こごみは茎の部分が硬いかな。タラの芽は伸びても美味しい。個人的にこごみは胡麻和えに軍配。
20180511tenpura06
ついでに鶏肉も解凍したので、大分のとり天をまた作ろう。胸肉を開いて削ぎ切りにして、肉自体を薄くすると火の通りが早い!と今更気が付くバカである。もうバカなんだから全部許して(笑)で、とり天の方は、小麦粉に全卵2個、小麦粉より少なめの炭酸水で溶いたのでこの通りドロドロ。ベーキングパウダー無かったので省略。
20180511tenpura07
で、揚げた瞬間からフリッター状態に。5分から6分半と、火力(電力)によって揚げ時間を変えてみる。
20180511tenpura08
ハイ完成。油から引き上げた瞬間はカラッとしてるのに、すぐシンナリしてしまう。でも肉質共にフワフワで、大分式にカラシ醤油でいただく。これ、美味い。
20180511tenpura09
でもさすがに天ぷらばかりですぐ飽きてごちそうさま(笑)今夜は先日の炊き込みご飯の残りと、炊いたカルローズ米で食べたけど、前回の様に吉野鶏飯おにぎりにすれば良かったかな。そこまで量が無かったけど、大分のとり天は、鶏飯おにぎりとセットで完結すると思う。でも今夜も美味しかった。それとフンドーキンと秋田味噌の味噌汁(具は豆腐と柿の木茸)は最高でしたごちそうさま。少し残ったので、明朝卵とじ天丼にして出そう。自分は買い出しついでに(ry
20180511tenpura10
山菜天ぷら材料)
こごみ、タラの芽、打ち粉用小麦粉、小麦粉、水、氷、キャノーラ油、スモークソルト
とり天材料)
鶏胸肉(塩胡椒、酒、おろしニンニク、生姜汁)、打ち粉用小麦粉、小麦粉、全卵、炭酸水、カラシ醤油、千切りキャベツ、ミニトマト、パセリ

蕗を買ってあったので、今夜は鶏肉と煮物にしようと思う。
20180509fuki01
塩ずりして茹でて冷水で冷まして筋取って で右手親指の付け根が疲れた;
20180509fuki02
五目ご飯を仕込んで、炊飯器スイッチオン。多分初めて生肉の状態から炊き込みご飯。
20180509torigomokugohan01
その間、あまりに運動不足だし買い出しも必要だったので外出。すごく良い天気なのに冷凍庫のような寒気で震えた。八重桜も満開間近ですね。しかし今日も寒くて滅茶苦茶。
20180509yaezakura
帰宅後さっさと料理準備。まずはフキと鶏の煮物。フキの筋取りってこんなに大変だったっけ?煮物の調理自体は簡単。しかしフキを煮過ぎてしまった;
20180509fuki03
今日買い出しに行ったのは中の島八百丸、最近安すぎ!野菜にもよるけど、今日はレンコンが掘り出し物でした。
20180509renkon01
半分使ってキンピラにしよう。酢水に晒して炒めて煮詰めて
20180509renkon02
ハイ!レンコンのキンピラ完成!あっと言う間(笑)これもウマイねぇ。
20180509renkon03
鶏五目ご飯。中心の刻み生姜が散ってないって事は、炊き込みだと具が対流するような沸騰はしてないんだろうな。味見するとバッチリ!今日は味濃いめで仕込んで正解。
20180509torigomokugohan02
一昨日買ってきた、タラの芽。サンウェルか本郷市場かどっちで買ったか覚えてない;
20180509taranome01
もしかしたら今年最初で最後のタラの芽の天ぷらなので、味わっていただきました。酒が欲しくなるねぇ(笑)
20180509taranome02
煮物はフキが煮過ぎだったけど味はバッチリ。フキは歯応え残さないと。反省。また作ろう。
20180509fuki04
五目ご飯にタラの芽、キンピラ、鶏とフキの煮物に豆腐と小松菜の味噌汁と、野菜たっぷりな夕食でした。ごちそうさま。
20180509torigomokugohan03
鶏五目ご飯材料)
鶏モモ肉、カルローズ米、生姜、醤油、酒、味醂、北のビミサン、椎茸、ひじき、ニンジン、油揚げ、三つ葉
煮物材料)
鶏モモ肉、フキ、コンニャク、生姜、米油、白だし、醤油、酒、味醂、甜菜糖
キンピラ材料)
レンコン、ゴマ油、唐辛子、白ゴマ、酒、味醂、甜菜糖、北のビミサン、醤油

やまもとさんで魚の買い出し。今日は凄い!長崎フェアですかってくらい、長崎の魚が並んでます。悩んだ挙句メジナの刺身に決定です。メジナなんて基本的に釣り人じゃないと食えない魚ですよ(そうでもない?;)。やっとチャンスが来ました。
20170517mejina01
検索しても出てこない魚、チンカ!何とか鯛と名前が付いてそうな感じだけど一体何?
20170517chinka
こちらのチビキも初めて見た!調べてみるとこれはハチビキですね。身体が赤いけど身も赤いそうな。結構迷い迷ってメジナを購入したけど、この魚もいつか食べてみたいです。
20170517chibiki
30㎝足らずのやや小ぶりなメジナですね。触るのも初めてなので感動です
20170517mejina02
この歯!貝や甲殻類を噛み砕くための歯!
20170517mejina03
今回もお造りにするために腹は割かず、背中から包丁入れてみた。骨に身がほとんど付いてないし、これは今までで一番良い感じじゃないですか?肝と白子が入ってたのでこれもいただきます。胃袋は空っぽでした。
20170517mejina04
お造り完成。今回は皮が残ってしまい(皮が柔らかくて難しい!)またも残念盛りですが;メジナの身はモチモチして臭みも無く非常に美味しい!もっと磯臭い魚だと思ってましたが、身にも魚体にも全然臭みが無いです。
20170517mejina05
こうしてトリミングして切り取ってみると、なかなかいい感じ!店っぽい!(笑)
20170517mejina06
こちらメジナの肝と白子(左)。酒と塩、水でさっと煮てます。白子がネットリ口溶けシュワ―。肝も美味!右はアラ煮。メジナは皮もウマイ!火を通しても美味い、というか加熱した方が旨味が強まりました。でもやっぱり次も刺身で食べたいです。今回頭と背骨はもったいないけど疲れたので廃棄。
20170517mejina07
もう一品メイン追加で天ぷらを出します。山鼻の畠山商店で春の山菜購入。タラの芽はこれで¥300分。こごみは何と¥100!
20170517taranome01
まずはこごみのおひたし。おかかポン酢。歯応えシャッキリ。今年ももう終わりかな。
20170517kogomi
タラの芽とこごみの天ぷら。今回で天ぷらのコツを掴んだ!気がします。その極意とは「余計なことはしない入れない」です(笑)小麦粉、水、氷のみです。大根おろしポン酢でいただきました。苦旨!こごみの天ぷらもなかなか。
20170517tenpura
もう一品追加。伯母からいただいた山ウドの穂先を酢水に晒してからキンピラに。程よい苦味が好きです。ゴマ油、米油、あまくち醤油、味醂、甜菜糖、白ゴマ。
20170517yamaudo
昨日の夕飯が寂しかった反動でか、今夜は作り過ぎました;お浸しやキンピラは明日もいただくので全部食べた訳じゃありませんよっと^Q^;

このページのトップヘ