青木葉 Eatful・Life

料理は基本的に何でも自分で作るスタンスです。 本気断酒入り 外食はラーメン中心 ダイエットまだ先(笑)

タグ:ズッキーニ

昨日の夜届いたPC用の電源。前回のクーラーマスターとは変えて、コルセアの750Wを買ってみた。電源は日本のコンデンサーを使ってるメーカーしか信用出来ません。
20190913pc001
国産メーカーだから国産コンデンサーを使ってると思ったら大間違いです(笑)コルセアはアメリカのメーカーですね。製造は中国?
20190913pc002
徹夜明けの今日、3時間だけ寝てから組み込む。で、同時にCPUファンも原因探りの着脱の際に爪が割れてしまったので、それが届いてからスイッチ入れてテストしてみる。もし起ち上がらなければ、マザボも買わねば...
20190913pc003
ハイ!起動しません!(笑)通電はしたけど、PCケースの電源ボタン押してもカコッと音がしてそれきり。これってマザボなの?ケースの配線なの?マザボのLEDはしっかり点灯。最悪どっちも買わなきゃならないのか?とりあえず問題は先延ばしでメシにしよう(笑)20190913pc004
ではまだまだ忙しいので、今夜は買い置きしていた二色ズッキーニでチキンカレーにしよう。カレー粉の赤缶は空だったので(笑)スパイスカレーにします。
20190913zuccicurry001
ニンニク玉ねぎ鶏肉をスパイスで炒めて
20190913zuccicurry002
ズッキーニ加えて炒め、湯剝きトマト、鶏ガラスープの素、スパイス追加で軽く煮込むだけ。残り物ホールトマトも加えて調整。
20190913zuccicurry003
頂きます(。・﹃・。)
20190913zuccicurry004
シャバシャバです。見た目に反して、かなりスパイシー。
20190913zuccicurry005
フレッシュトマトの青臭さと、ズッキーニが合ってるというか、相乗効果でさらに青臭い(笑)でも美味すぎで当然オカワリ(º﹃º ) しっかり食べてごちそうさま。
IMG_20190913_193540
材料)
鶏モモ肉、ニンニク、玉ねぎ、緑黄ズッキーニ、EVオリーブオイル、塩胡椒、スパイス(クミン、コリアンダー、カイエンペッパー、一味唐辛子、カルダモン、マドラスカレーパウダー、ホールクミン)、鶏ガラスープ、フレッシュトマト、ホールトマト、白米、ドライパセリ &カボチャ煮物


今日は伯母の家にお盆の挨拶に行き、戦時中と終戦の話を聞き有意義な時間を過ごす。帰り際、すぐ近所に美味しいパン屋があると訊いて寄ってみた。車の来客がひっきりなしにやってくるので、こちらはかなりの人気店なのでしょう。まさかこんな路地裏にパン屋があるとは思いもしなかったので驚く。プティフール
20190814petitsfours001
最初なので家族用に、とりあえずサンドイッチやバーガーなどを数個取っていき、食パンコーナーにライ麦パンもあったのでこれも買ってと・・・レジで値段を知ってアウチ!と驚く(笑)まぁ一斤¥435ですが世間では普通ですか(笑)サンドイッチ類は¥290だったので、そう考えると安いんでしょう。
20190814petitsfours002
夕食はライ麦パンを焼いてクリーム煮と一緒に簡単に。やけにモチモチしてて、ライ麦の風味はほんのり感じる程度。自分の好きなハードで酸味たっぷりなライ麦パンとは別物ですね。
20190814petitsfours003
今夜のメインは更に簡単に、鶏とズッキーニと舞茸のクリーム煮。小麦粉多過ぎた;今日は昼も夜も小麦粉食い過ぎです;
20190814petitsfours004
ライ麦パンとクリーム煮に合う野菜が無いので、冷やしトマトを追加(笑)あーもう昼に食い過ぎたから正直トマトだけでいいやー(笑)でも独り暮らしじゃないから毎日料理作らなきゃいけない訳で。しかもブログのネタに毎日メニュー変えてる訳で。もう疲れるだけなんだからこんなブログやめちまおうか(笑)今月いっぱいで丸々四年連続更新記録です。キリが良いから辞めてもいいか(笑)
20190814petitsfours005

クリーム煮材料)
鶏モモ肉、ニンニク、玉ねぎ、ズッキーニ、舞茸、EVオリーブオイル、小麦粉、牛乳、バター、スライスチーズ、ドライパセリ、トマト、マヨネーズ


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

昨日摘心したローズマリーと買い置きのズッキーニと鶏肉で何か作ろう。
20190620zucchini001
でも何も思い浮かばないので簡単にソテー。ローズマリーは短時間鶏肉に載せてるだけで染み込むくらい、強烈な香り。
20190620zucchini002
その前にピラフ作り。さすがに白米にローズマリーは合わなすぎる(笑)
20190620zucchini003
鶏ガラスープで炊いて15分。それでも芯が残ってたので炊飯器の再加熱モードで加熱。
20190620zucchini004
それで芯は無くなったけど、めっちゃオイリー過ぎたので、油を引かないフライパンで玉子と一緒に炒めてみた。なんかもう本末転倒(笑)
20190620zucchini005
小さいお皿に盛って完成。昼に食べたもので未だ腹が減らないので(笑)
20190620zucchini006
ピラフは良い感じに仕上がってます。
20190620zucchini007
しかし鶏胸肉は柔らかくする処理をしてないのでボソボソ;今夜は色々イマイチで反省です。やっぱりもうラーメン屋での大食いは止めましょう。家族にも迷惑かけてしまうので更に反省です(m´・ω・`)m
20190620zucchini008
材料)
鶏胸肉(塩胡椒、ニンニク、ローズマリー、米油)、ズッキーニ、ピラフ(EVオリーブオイル、米油、バター、ニンニク、新玉ねぎ、ズッキーニ、ニンジン、塩胡椒、鶏ガラスープ、ナンプラー、卵)、トマト、グリーンリーフ、自家製マヨネーズ


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

先日の豆乳も余ってるし、足が早いのでさっさと消費しないとって事で、今夜は豆乳クリーム煮。あと買い置きのカリフラワーも早く使わないと変色してきたので、誤魔化しも含めてカレー炒めにしよう(笑)
20180915hakusaicream01
もう作る過程乗せるのも気が引ける程簡単なので、すでに完成図で(笑)
20180915hakusaicream02
白菜ベーコンを炒めて中華スープで煮て豆乳加えて水溶き片栗粉でまとめるだけ。簡単だけどちゃんと美味しい。非常時震災時に牛乳が手に入らない時に牛乳にこだわる必要は全く無い。豆乳で十分美味しいし、騙せる自信はある(笑)しかも開封しなければ消費期限も長いしで良い事づくめです。ご飯にぶっかけていただきました。
20180915hakusaicream03
カリフラワーとズッキーニのカレー炒め。粒クミンを加えるだけで本格的になります。
炒め終える頃に、そうだヒングを使えば良かった!と後悔。今後は積極的に使っていかないと永遠に無くなりませんからね(笑)今夜は、最後のゴボウサラダ、豆腐と青ネギの味噌汁。こんなものでもう十分。
20180915hakusaicream04
クリーム煮材料)
白菜、ベーコン、ニンニク生姜、米油、豆乳、塩、白胡椒、中華あじ、チキンコンソメ、水溶き片栗粉、青ネギ
カレー炒め材料)
カリフラワー、ズッキーニ、米油、ニンニク生姜、塩、白胡椒、クミン、S&B赤缶、チキンコンソメ、にんにく塩

玉ねぎジャガイモばかりあるので、なんとか消費しないと!という事で玉ねぎバージョンのビシソワーズを作り置きして、今夜はそれを使ってスパゲッティにしましょう。
20170813vichyssoise01
玉ねぎ炒めてジャガイモと一緒に煮込んでる間に、最近続けて買ってる業務用明治バターを調べてみた。安いと思って使ってたけど、この量でこの値段って特に格安ではないんですね。でもカルピスバターはこの量で千円する;国産バターでギーを作るなんて無理;;
20170813vichyssoise02
10分煮てから竹べらで潰しながら、塩、チキンコンソメ、バター加えて余熱放置。うーん、やっぱりビシソワーズにはリーキ(西洋ネギ)じゃないとトロミが付かないなぁ。長ネギでも違うんですよ。
20170813vichyssoise03
フードプロセッサーで牛乳を加えながら撹拌。すごく楽!これなら裏漉しの必要も無いです。ティファールの鍋に移して牛乳で伸ばしてナンプラーで味を調整。やっぱり美味しい。
20170813vichyssoise04
お盆のおかげで個人商店が休みになり野菜のストックが無い!芋しかない!ってことで、急遽フレンチフライも追加。
20170813vichyssoise05
粗塩をそのままじゃショッパイので、ミルでパウダーにして振ってみた。塩気もマイルドになって量も増えてる(笑)メインのスパゲッティが出る前に売り切れになりました。って自分も食べながら作ってた(笑)いやぁ、やっぱりジャガイモの皮は剥いたらいかん。皮に旨味が濃いですね。
20170813vichyssoise06
そしてメインの鶏とズッキーニのビシソワーズソース・スパゲッティ。美味しい・・・んだけど、重い!重すぎた!しかもポテトでお腹満たされた後に、ジャガイモのソースだと?(笑)もう芋なんて見たくないわ(笑)それと今更なんだけど、ズッキーニとクリーム系って相性悪くない?(笑)トマトソースの方が良かったかな。パセリソースが雑!何にせよ買い出し行かないと何もないので、明日はどこか行こう。
20170813vichyssoise07
材料)
ビシソワーズ(男爵芋、玉ねぎ、ニンニク、EVオリーブオイル、塩、ローレル、牛乳、バター、チキンコンソメ、ナンプラー)、鶏モモ肉(塩胡椒、おろしニンニク生姜、小麦粉)、ズッキーニ、EVオリーブオイル、塩胡椒、ニンニク、スパゲッティ、パセリソース

日曜は適当手抜きメニュー。鶏肉とズッキーニ、先日のココナッツミルクの残りもあるので、ココナッツカレーにしよう。玉ねぎをスパイスと炒めてペーストに、鶏はヨーグルトに漬けてホールのクミン、フェヌグリーク、マスタードシードで炒め、自分の拳よりでかいトマトを湯剥きして一緒に炒めてココナッツミルクどじゃーっと流し込んでスパイスと塩で味調整して完成 ってそれくらい簡単。食事一時間前にズッキーニとシメジをバターソテーして加えてます。それでも余熱でかなり火が通り過ぎました;
20170723cococurry01
青南蛮を刻んで加えて完成。これがもう!最高に美味しくてお代わり不可避。大量の玉ねぎペーストのおかげか、フワフワと軽い舌ざわり。青南蛮もかなり辛い。ココナッツミルクには青唐辛子が合いますね。明日の朝もこれ出して手抜きできる。ありがたい!
20170723cococurry02
材料)
鶏モモ肉(おろし生姜、塩胡椒、ヨーグルト、ガラムマサラ)、ココナッツオイル、ココナッツミルク、玉ねぎ、塩胡椒、クミン、フェヌグリーク、マスタードシード、コリアンダー、オールスパイス、カルダモン、カイエンペッパー、ターメリック、青南蛮、ズッキーニ、バター、ターメリックライス(ジャスミンライス、塩、ターメリック、バター、チキンコンソメ)

翌朝カレー
昨夜のカレーは食後すぐ大鍋の冷水の中に中鍋ごと入れて冷まし、冷蔵庫へ(食中毒対策です)。加水せず、ただ温めてバターソテーしたズッキーニを乗せて青南蛮を散らしただけ。このココナッツミルクのカレーも、翌日の味の方がよく馴染んで素晴らしい味になりました。この味はむしろ家庭じゃないと作れないでしょう。スパイスカレー、作るのは意外なほどに簡単なので是非。サラッとしてるので食器洗いも意外と楽ですから(笑)
20170724cococurry01
料理の写真には、自然光に勝る照明は無いですね。
20170724cococurry02

35cmはある巨大ズッキーニと鶏とドライトマトを味噌ダレで炒めるだけの簡単メニュー。
20160817torizucchi
簡単にとは言え、鶏肉の下拵えだけはしっかりやって寝かせておきます。適当なメニューの割りにちゃんと美味しいです。そうだその前に二時間近くトマト焼いてたんだった。特に簡単でもないや(笑)これはご飯が進んで困る。もちろん明日の朝の分も作っておきました。ごちそうさま^Q^
20160817torizucchi02
材料)
ズッキーニ、鶏もも肉(ニンニク生姜紹興酒片栗粉)、ドライトマト、味噌ダレ(味噌酒味醂白だし)、米油、胡麻油、胡椒

このページのトップヘ