青木葉 Eatful・Life

料理は基本的に何でも自分で作るスタンスです。 本気断酒入り 外食はラーメン中心 ダイエットまだ先(笑)

タグ:ジェノベーゼソース

気温が一気に下がり、ベランダのバジルも枯れてしまう前に使い切ろうとジェノベーゼソースを作るつもりが延び延びになったけど、何とかまだ黄色くならずに済みました。
20190826basil001
で、今日ゴッソリ刈り取った後。まだ少し残して後日使えるようにします。
20190826basil002
特大ボウルに山盛り獲れたけど、浸水させて葉っぱだけ取って絞った状態。
20190826basil003
フードプロセッサーにカシューナッツ、クルミを先に粉砕して
20190826basil004
バジルを3~4回に分けて加えて、EVオリーブオイル、粉チーズ、塩胡椒で調整。
20190826basil005
割と薄味で抑えて完成。
20190826basil006
今回、三種類のパスタからどれを使うか最後まで悩む。フェデリーニだと細く、ディチェコは前回使ったので、下段のモンスーロに決定。茹で時間10分の所、11分超で引き揚げ。
20190826basil011
モンスーロ太すぎました。これじゃウドンだわ(笑)結果的にバリラを使えばよかった。しかも一袋全部茹でたので、この量の二倍出来ました;個別に盛り付けるのも面倒なので、大皿にまとめて盛り付け。後は勝手に食え(笑)
20190826basil007
フライパンのベーコンとシメジのジェノベーゼソースは濃すぎてお湯で調整した為、薄味だったけど家族には好評。それと今日は昼飯食べてなくてモーレツに空腹だったので、半分は自分が食べてしまった(笑)
20190826basil008
もう一品、カブとベーコンとシメジの炒め物。あまくち醤油で結構和風な仕上がり。こちらは余ったので明朝のおかずに。ごちそうさま。
20190826basil009
ジェノベーゼソースはすぐに使わないので冷凍庫へ。シート状に凍らせれば使いたい分だけ折って使えます。まぁ大抵忘れて、一年後に出てくるんだけどね(笑)
肘の状態は8割方回復、とりあえず四つん這いになって油で滑るキッチンの床掃除が出来るようにはなりました。人間、関節のどこかひとつでもダメになると何も出来ません(TдT)
20190826basil010
ジェノベーゼ材料)
ジェノベーゼソース(自家栽培スイートバジル、カシューナッツ、クルミ、EVオリーブオイル、塩胡椒、粉チーズ)、モンスーロスパゲッティ、塩胡椒、ベーコン、シメジ、ニンニク、EVオリーブオイル、鶏ガラスープ
炒め物材料)
カブ、ベーコン、シメジ、米油、酒、あまくち醤油、鶏ガラスープ


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

一昨日NOFUJIの帰りに、久しぶりに平岸の畠山商店に行くと「コリンキー」なる生食のカボチャが売っててつい手が伸びた。どうやって食えば良いのかなどは、帰ってから検索すればいい(笑)珍しい食材は取り合えず買っておこう。二度と見かけなくなった、なんてよくある事なので。
20190728colinky001
大きくも無く小さくも無い、ぶん投げて遊ぶのに丁度いい大きさ(よしなさい
そういえばこのコリンキーってちょっとラグビーボールに見えなくもないけど、大泉洋の日曜劇場『ノーサイドゲーム』が毎週胸熱展開で最高。どうでしょうやる気ないならもうやるやる詐欺しなくていいからさ(笑)
20190728colinky002
皮も柔らかいので包丁はスッと入ります。断面と種はこの通り。肉質はバターナッツカボチャっぽいけど、もっと柔らかいです。今夜は半分だけ使用します。
20190728colinky003
そういえばバジルの摘心もしなきゃいけなかった。という事で今夜は洋食方向で。
20190728colinky004
かなりたっぷり獲れました。だったら以前作って余らせてたジェノベーゼソースも使ってスパゲッティにしよう。
20190728colinky006
急遽夕食前にパスタとベーコンを買いに走る。イタリアのパスタメーカーは大体短すぎ茹で時間表記してるけど、ディチェコは1分早く茹で上げてジャスト、もしくはフライパンで煽るには茹で過ぎなので注意。
20190728colinky005
ソースと炒めベーコン野菜類は別々仕込みで最後に合わせて完成。
20190728colinky008
本当は夜になってもジメジメと暑いので、冷製パスタもいいと思ったけど、フェデリーニじゃなくカッペリーニが欲しかったのにスーパーでは売っておらず断念。
20190728colinky009
いやぁ、普通にちゃんと美味い(笑)火を通したコリンキーは甘みは少ないけど噛んでる内に甘みもちゃんと出てきます。一皿全部サイコロカットにして正解。ジェノベーゼソースは圧倒的に少な過ぎたけど(笑)EVオリーブオイルとバターと塩湯で伸ばして補充。
20190728colinky010
半分カットのパスタ用で残った少量をスライスして塩振って柔らかくしたコリンキーをサラダにして出しました。塩味は付いてるけど、ドレッシング少々かけていただく。歯応えも残っててこれは美味しい。今回お試しで一つだけ購入したけど失敗しました。三つくらい買うべきでしたね;次見つけたらストック分も買っておこう。
20190728colinky007
パスタ材料)
コリンキー、ディチェコ・フェデリーニ、ニンニク、ブロックベーコン、EVオリーブオイル、バジル、エリンギ、トマト、鶏ガラスープ、塩、黒胡椒、自家製ジェノベーゼソース、粉チーズ
サラダ材料)
カボチャ、アーリーレッド、ハム、塩、黒胡椒


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

種から栽培を始めたバジルが、やっとここまで育ってきました。今夜は摘心したバジルの葉を使ってジェノベーゼソースにして、チキンソテーに使いましょう。
20190711basilsaute001
しかし摘心できたのはたったこれだけ(笑)
20190711basilsaute002
EVオリーブオイル、カシューナッツ、スモークソルト、ブラックペッパー、粉チーズで
20190711basilsaute003
薄いジェノベーゼソースの完成(笑)
20190711basilsaute004
モモ肉にもスモークソルト使用。粗塩が残り少ないので勿体ないけど仕方ない;
20190711basilsaute005
小麦粉はたいて低温でじっくり焼いて、ジェノベーゼソースかけて完成。
20190711basilsaute006
これ、それなりにちゃんと美味しいです。鶏肉も柔らか。皮がムッチリ美味し。
20190711basilsaute007
スパゲッティには肉無しで。あ、これは家族全員分で、一人前じゃないです(笑)
20190711basilsaute008
食べ比べると意外にもジェノベーゼとパセリソースって結構近い風味。まぁ相乗効果で更に青臭いんですが(笑)パセリはプリン体も多いですが、全く気にしてません(笑)ごちそうさま。チキンソテーは半分残ったので明朝に。
20190711basilsaute009
チキンソテー材料)
鶏モモ肉(スモークソルト、ブラックペッパー、おろしニンニク、小麦粉)、米油
ジェノベーゼソース材料)
バジル、EVオリーブオイル、カシューナッツ、スモークソルト、ブラックペッパー、粉チーズ
スパゲッティ材料)
バリラ・スパゲッティ、EVオリーブオイル、ニンニク、ブロッコリー、エリンギ、塩湯、鶏がらスープ、パセリソース、ブラックペッパー、粉チーズ


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

昨日のホーリーバジルのガパオライスの流れで、プランタのスイートバジルも摘心したいので、今夜もバジルを使った料理です。時間もないので簡単に冷製パスタにしよう。
20180717tomatobasilspa06
時間がないので売ってるサラダチキンを買ってきて毟ってトッピングしよう!とスーパーへ行くと、胸肉二枚分の値段で、ショボいサイズのチキンが一個しか買えない。なんじゃそるぁ!!時間無い無い言いつつ、金も無いので自分で蒸し鶏から作るわ! というのがいつものこのブログの流れです(笑)
20180717tomatobasilspa01
胸肉にフォークをブスブス刺して、塩胡椒おろしニンニク生姜を摺り込んで、味醂とナンプラー入れたジップロックじゃない安いジップロックもどきに入れてストローで空気抜きしてからの炊飯器にお湯と一緒に保温スイッチオン!
20180717tomatobasilspa02
一時間後引き揚げると、表面からも生っぽく見えるので、念のためカットしてみるとちゃんと火は通ってるので一安心。冷蔵庫で冷ましておきます。
20180717tomatobasilspa03
バジルはほとんど摘心してないので分岐増殖してません。もっとマメに使えば良かった;
20180717tomatobasilspa04
虫を流す意味でも水に浸しておく・・・けど、以前びっちり付いてたアブラムシが一匹も居ない。どこ消えたんだ?(笑)
20180717tomatobasilspa05
飾り用の先っぽを残して置いて、ジェノベーゼソースにします。
20180717tomatobasilspa07
EVオリーブオイルと粉チーズ、カシューナッツに塩胡椒で調整。ニンニク入れ忘れたけどチキンにたっぷり使ってるから良いか。しかし何だいこりゃ、時間が無いと選んだメニューなのに全然楽出来てないじゃねーか!(笑)まぁ、仕事以外の事は楽しいから(笑)
20180717tomatobasilspa08
トマトソースはホールトマトに鶏ガラスープ、塩胡椒でさっと煮て冷ましておいたけど、塩分強かったのと、もう少し水分が欲しかったので無塩トマトジュースで伸ばします。あ、この葉っぱはローレルなので食べません。
20180717tomatobasilspa09
6分茹で時間のフェデリーニを、6分半超茹でて水洗いしてジェノベーゼソースに和えて、手で盛り付けて完成。いやー、汁気が無いのでこれトングで盛り付け無理;そして冷たいので手でやるとクルリンと盛り付けやすい!(笑)
20180717tomatobasilspa10
心配だった炊飯器蒸し鶏も、バッチリの火の通り加減!
20180717tomatobasilspa11
今までヨーグルティアで58℃12時間とか、62℃3時間とかやってたのは何だったの?って位、遜色なくシットリ柔らか美味!
20180717tomatobasilspa12
パスタはギューギューに水を絞ってソースに和えたので固まってしまった;ジェノベーゼソースのフェデリーニが薄味だったので、濃い味のトマトソースと合わさってバッチリでした。とりあえずイメージ通りに出来たかな。本当は周りにボイルしたブロッコリーを散らそうと買ってきたのに、茹で忘れてました;むしろビジュアル的に無くて正解^^
20180717tomatobasilspa13
材料)
ディチェコ・フェデリーニ、ジェノベーゼソース(スイートバジル、EVオリーブオイル、粉チーズ、カシューナッツ、塩胡椒)、トマトソース(KAGOME濃厚あらごしトマト、カゴメ無塩トマトジュース、水、粉末鶏ガラスープ、塩胡椒、ローレル)、蒸し鶏(鶏胸肉、塩胡椒、おろしニンニク生姜、味醂、ナンプラー)、スイートバジル

今年もまた『世界禁煙デー』だそうですね。タバコを止めるのがどれだけ大変な事か、自分がよく分かってるけど、本当に吸うのを止めたら視界が一面グレーからカラーに変わる位は生活が変わります。いつまでも禁断症状の奴隷であってはいけない、と寝る前に酒浸りの自分が言う(笑)
20180531jenovezesauce01

昨日山鼻の畠山商店で買ってきたバジルで、ジェノベーゼソースを作ってみる。松の実が売ってなかったので、今回はカシューナッツで。
20180531jenovezesauce02
EVオリーブオイルとカシューナッツをフードプロセッサーで撹拌して乳化、バジルは二回に分けて加えました。バジルの香りが最高に良い。
20180531jenovezesauce03
粉チーズとEVオリーブオイルを調子を見ながら加えて完成。味見の時点でウマイ!
20180531jenovezesauce04
インスタントコーヒーの瓶に収まらなかったので、余った分を使います。
20180531jenovezesauce05
昨日買っておいたロマネスコ。小房に分けてベーコン、ニンニクと炒めます。
20180531jenovezesauce06
完成。え?昨日と同じレイアウトだと?疲れてるんだから許して(´;ω;`)
20180531jenovezesauce07
ネットリとかなり濃厚な仕上がり。ベーコン焼きながら余計な脂を吸い取って捨ててたけど、ジェノベーゼソースにもEVオリーブオイル使ってるので結構脂っこい。でも味は上々。もっと汁気多めにしても良かったですね。今夜はディヴェラのスパゲッティを使ったけどやっぱり美味しい。ジェノベーゼソースたっぷり作ったのでまた何か作りましょう。ごちそうさま。
20180531jenovezesauce08
ジェノベーゼソース材料)
バジル、EVオリーブオイル、ニンニク、カシューナッツ、粉チーズ、塩胡椒
&ディヴェラのスパゲッティ、塩湯、EVオリーブオイル、ニンニク、ベーコン、ロマネスコ、唐辛子、チキンコンソメ、胡椒、アルパラガス

半分残ったロマネスコは茹でて、湯剥きトマトとキュウリでサラダに。市販の玉ネギドレッシングだけじゃ甘過ぎましたが、脂っこいスパゲッティの口直しにはいい感じでした。これをアレンジして冷やしスパゲッティにしても良いね。
20180531jenovezesauce09
サラダ材料)
ロマネスコ、トマト、キュウリ、胡椒、玉ネギドレッシング

札幌はつい先日の真夏日から一気に最高気温20~23℃と冷え込んできました。このままじゃもうバジルは枯れるだけなので、種採取用を残して全部刈り取ってジェノベーゼソースにしましょう。
この夏は序盤冷夏で栽培どうしようかと悩んだけど、去年採取した種が元気に育ったのでひと夏楽しめました。ミントや紫蘇も欲しかった。来年こそはまたベランダ菜園始めたいです。
20160911basilsauce01
こんなにあってもどうすんのって位採れました(笑)
20160911basilsauce02
ジェノベーゼソースには松の実を使うんですけど、カシューナッツしかないのでこれで済ませます。そしてまた詰めすぎて動かないミキサー;フードプロセッサー欲しいけど場所とるから中々買えません; なんとか苦心してガラス瓶一本分とお茶碗一杯分作りました。
20160911basilsauce03
ジェノベーゼソース材料)
自家栽培バジル、EVオリーブオイル、塩胡椒、カシューナッツ、パルメザンチーズ

夕食は、ジェノベーゼソースを使ったスパゲッティ・アル・ジェノベーゼ
う~ん・・・めっちゃ油ギッシュ!アブラヌラヌラ(笑) 味は置いといて(置くな)フライパンでニンニクを焼くのに更にオリーブオイルを使ったので油が凄かったです;;ジェノベーゼソース自体におろしニンニクを加えておけばパスタを和えるだけで出来たのにとその一点が後悔。でも初めてのジェノベーゼソースにしてはそれなりに出来たかなと(汗) これで我が家にはバジル、セロリ、パセリの三種のグリーンソースストックが出来たけど、あると安心して全然使わないんですよねぇ(笑)
20160911basilsauce04
材料)
スパゲッティ、塩湯、粉末鶏スープ、ジェノベーゼソース、ニンニク、オリーブオイル、胡椒、ミニトマト、飾り用バジル

このページのトップヘ