青木葉 Eatful・Life

料理は基本的に何でも自分で作るスタンスです。卒煙&卒酒。外食はラーメン中心。ダイエットしてるつもり(笑)

タグ:キンピラ

蕗を買ってあったので、今夜は鶏肉と煮物にしようと思う。
20180509fuki01
塩ずりして茹でて冷水で冷まして筋取って で右手親指の付け根が疲れた;
20180509fuki02
五目ご飯を仕込んで、炊飯器スイッチオン。多分初めて生肉の状態から炊き込みご飯。
20180509torigomokugohan01
その間、あまりに運動不足だし買い出しも必要だったので外出。すごく良い天気なのに冷凍庫のような寒気で震えた。八重桜も満開間近ですね。しかし今日も寒くて滅茶苦茶。
20180509yaezakura
帰宅後さっさと料理準備。まずはフキと鶏の煮物。フキの筋取りってこんなに大変だったっけ?煮物の調理自体は簡単。しかしフキを煮過ぎてしまった;
20180509fuki03
今日買い出しに行ったのは中の島八百丸、最近安すぎ!野菜にもよるけど、今日はレンコンが掘り出し物でした。
20180509renkon01
半分使ってキンピラにしよう。酢水に晒して炒めて煮詰めて
20180509renkon02
ハイ!レンコンのキンピラ完成!あっと言う間(笑)これもウマイねぇ。
20180509renkon03
鶏五目ご飯。中心の刻み生姜が散ってないって事は、炊き込みだと具が対流するような沸騰はしてないんだろうな。味見するとバッチリ!今日は味濃いめで仕込んで正解。
20180509torigomokugohan02
一昨日買ってきた、タラの芽。サンウェルか本郷市場かどっちで買ったか覚えてない;
20180509taranome01
もしかしたら今年最初で最後のタラの芽の天ぷらなので、味わっていただきました。酒が欲しくなるねぇ(笑)
20180509taranome02
煮物はフキが煮過ぎだったけど味はバッチリ。フキは歯応え残さないと。反省。また作ろう。
20180509fuki04
五目ご飯にタラの芽、キンピラ、鶏とフキの煮物に豆腐と小松菜の味噌汁と、野菜たっぷりな夕食でした。ごちそうさま。
20180509torigomokugohan03
鶏五目ご飯材料)
鶏モモ肉、カルローズ米、生姜、醤油、酒、味醂、北のビミサン、椎茸、ひじき、ニンジン、油揚げ、三つ葉
煮物材料)
鶏モモ肉、フキ、コンニャク、生姜、米油、白だし、醤油、酒、味醂、甜菜糖
キンピラ材料)
レンコン、ゴマ油、唐辛子、白ゴマ、酒、味醂、甜菜糖、北のビミサン、醤油

昨日八百丸さんでふきのとうやウドが安かったので購入。ふきのとうは全て「ふき味噌」にしようと思ったけど、折角なので半分はウドと一緒に天ぷらにしてみよう。これから春の味覚が沢山出てくるので楽しみです。
20180331fukinotou01
大雑把に刻んで大丈夫。
20180331fukinotou02
多めのゴマ油と米油ですぐ炒め、酒、甜菜糖、味噌で味付け、ちょっと水分残すくらいで煮詰めて完成。味噌が甘めなので一塩加えてます。
20180331fukinotou03
が!やっぱり甘過ぎた!(笑)ご飯やおにぎりにはこれ位で良いでしょう。酒のアテにはもう少し控えた方が良かったけど、自分は基本飲み始めたら何も食べない方なので。。
20180331fukinotou04
では残りのふきのとう(六個分)は、天ぷらに。初めてなので上手く出来るかどうか・・・小麦粉を叩いてから天ぷら粉IN。
20180331fukinotou06
一緒にウドの穂先も天ぷらにしました。ふきのとうは上手く葉が花のようにすべて開かず野暮ったい仕上がりだけど、かぶり付けば口内で解ける感じがとても良い。
20180331fukinotou07
初めてにしては、という甘やかし目線でこれはウマイ!(笑)割とドロッとした天ぷら粉だったけど、やっぱり水分は少ない方がよく絡みますね。ウドの穂先の時には粉がほぼ無くなった状態だったけど、それで十分でした。なんだこんなもんで良いのかと。まぁ旨けりゃ万事OK。油のキレが甘いけど、衣もカリッと揚がってて美味しかった。ほぼ大満足。いつもは残るのに今夜は完売です。
20180331fukinotou08
ふき味噌はやっぱりご飯と一緒で完成される。最高に美味しい。これだけで一週間生き延びられます(笑)明日焼きおにぎりにしてみよう。
20180331fukinotou05
山菜メニューだけじゃ寂しいので、鶏天も用意。
20180331toriten01
前回同様、小麦粉まぶして、小麦粉片栗粉全卵に少量の水の生地で揚げたけど、これがビックリする位フワフワ!前回以上に肉質がフワフワで驚異的です。半日の下味付けで何でこんなに肉が柔らかくなるのか。美味しすぎてもちろん完売です。
20180331toriten02
そうそう、今回はこの塩オンリーでした。スモークソルトをミルでサラサラパウダーに。これがもう旨味調味料を添加してるかのような旨味の宝庫!もっと早くこうしてれば幸せになってたのになぁー!!(笑)
20180331fukinotou10
ウドの穂先も苦味少なく美味しかった。次はタラの芽見つけたら挑戦してみよう。
20180331fukinotou09
今夜は辛抱堪らず飲みながらいただきましたが、ウドのキンピラも手抜きにしてはちゃんと美味しい。酒が進むけど、繊維強過ぎていつまでも噛み終わらん!(笑)
20180331udokinpira
ウドの酢味噌和え。酸味強過ぎたかな。でも揚げ物で油ぎった口内をリフレッシュさせてくれる。今夜は全部美味しかった。文句なし。ごちそうさま!
20180331udosumisoae
天ぷら材料)
ふきのとう、ウド、小麦粉、片栗粉、水、スモークソルト
鶏天材料)
鶏胸肉(塩胡椒、酒、醤油、生姜汁)、小麦粉、片栗粉、全卵、水
ふき味噌材料)
ふきのとう、ゴマ油、米油、酒、甜菜糖、フンドーキン合わせ味噌
ウドのキンピラ材料)
ウドの皮と茎、ゴマ油、北のビミサン、醤油、白ゴマ
ウドの酢味噌和え材料)
ウド、味噌二種、お酢、甜菜糖

翌朝昼兼食のふき味噌焼きおにぎり
塩水でしっかり握ったカルローズごはんを焼いてから、ふき味噌塗って仕上げ焼き。焦がしたふき味噌もやっぱり美味しいねぇ。他はサーモン塩焼き、きゅうり糠漬け、うどキンピラ、豆腐とネギの味噌汁。
20180401yakionigiri

夕方の買い出しでまた外に出ると、ますます道はツルツル。しかし今日で氷の上の歩き方をマスターしました。で、それを意識して歩くと滑らない。気を抜くと滑る(笑)それにしても神経がすり減って消耗度半端ないな。買い出しで何だかんだと一日4~6㎞歩くけど、趣味のウォーキングは全くできない。というか危険が多過ぎて楽しめない;;
ナチュラルボーン道民は意識すらせずに歩いてるんでしょうね。なんか悔しいな(笑)

今夜は長芋で何か作ろう。鶏と炒めるのはどうか。鶏は唐揚げにして炒めてはどうか。ついでにタラコマヨネーズで炒めてはどうか。と、どんどん脂っこい方向へ進む(笑)
20180111taramayoitame01
とりあえず揚げるのは止めて、下味をつけておいた鶏もも肉に小麦粉をまぶして、低温で焼く。低温すぎて火が通ってるのか心配だけど。
20180111taramayoitame02
もう一つの深フライパンで長芋を焼く。こちらも小麦粉をまぶして低温焼き。やはり小麦粉のおかげで表面がカラッと焼けてます。ここに鶏肉を合流、調味料とタラコとマヨネーズで調整して完成。
20180111taramayoitame03
ひたすら低温に徹した鶏と長芋のタラコマヨネーズ炒め。これが美味い。鶏肉フワフワ。長芋ほっこり。味付け濃すぎたかと心配だったけど、程よくバッチリ。
20180111taramayoitame04
タラコは完全に加熱しない方が良いのかも知れないけど、これはこれで美味しい。ご飯は昨日の炊き込みご飯。まだまだ残ってます(笑)このマヨネーズ炒めも半分残ったので、明朝出して楽出来る黄金パターンです。これはジャガイモでも美味しいでしょう。
20180111taramayoitame05
マヨネーズ炒め材料)
鶏モモ肉(塩胡椒、酒、生姜しぼり汁)、長芋、米油、塩胡椒、酒、白だし、コンソメ、タラコ、マヨネーズ、あおさ粉

もう一品、冬の定番レンコンのキンピラ。今回はこちらも程よい塩梅でバッチリです。
20180111taramayoitame06
キンピラ材料)
レンコン、米油、唐辛子、酒、味醂、つゆの華、白ゴマ

昨日すすきのキャロットで買ってきたフジッリで晩御飯。キャロットさん中の島でも平岸でもいいから帰ってきて!(´;д;`) しかしいつまで経ってもフジッリって言い難い;
いっそ富士利とか腐尻にしちゃえばいいのに。ホラ、普通に言えるでしょ(笑)
20171212fusilli01
玉ねぎニンニク生姜を炒めて鶏胸肉も炒めて酒で蒸し焼き。水分が飛んだらバターと小麦粉加えて炒めて豆乳加ながらトロミが丁度良くなるまで撹拌。調味料で味決めて最後にキノコ類入れて完成。しかしキノコが白舞茸とブナシメジで共に白なのでソースに埋もれてわかりません(笑)
20171212fusilli02
簡単豆乳クリームソースのフジッリ。フジッリは茹で時間10分の指定だけど、12分弱で丁度いい。ディベラのパスタは指定通り作ったらアルデンテどころかゴワゴワです。ディチェコと比べて、ディベラのは茹で上がりが予想よりあまり増えなかったので結果的に作り過ぎなくて良かった。でも物足りない量です;
20171212fusilli03
豆乳クリームソースは、10人中9人は騙せる自信がある。冷めたら豆乳臭さを感じるけど、熱々では牛乳のソースと遜色ない、というよりこっちの方が美味しいと思う。最初は濃厚だったソースも、仕上げで絡みやすいように薄めてしまったのが残念。一食分以上残ったので、後日スパゲッティかオムレツにでも流用しよう。
20171212fusilli04
材料)
フジッリ、鶏胸肉(塩胡椒、おろしニンニク生姜、酒、ナンプラー)、玉ネギ、ニンニク、EVオリーブオイル、白まいたけ、ブナシメジ、酒、塩胡椒、小麦粉、バター、豆乳、コンソメ、ナンプラー

もう一品、風邪気なので咳止めに効果のあるレンコンのキンピラ。前回は塩辛過ぎたので、今回は薄味でバッチリ。今夜は他に豆腐となめこの味噌汁。
20171212fusilli05
レンコンのきんぴら材料)
レンコン、米油、ゴマ油、唐辛子、白ゴマ、白だし、醤油、酒、味醂、つゆの華

一回解凍した鶏肉で何作ろうかって悩みしかない日々(笑)鶏肉食い過ぎ。先日流しの下を掃除した際、黒酢もたっぷり余ってたので、今夜は鶏と野菜の黒酢餡かけにします。まずは黒酢だれを仕込んでおいて、野菜の素揚げ。
20171122kurozuankake01
二日間塩麹に漬け込んでおいた胸肉の竜田揚げ。このまま食えばいいじゃんって?このままよりもっと美味しくするんですよ!とか言いつつ一個味見で口にポイっと(笑)ウメ-‼
20171122kurozuankake02
材料が揚がったら、フライパンで温めてトロミを付けておいた黒酢だれに揚げ物とキクラゲを投入。適度にたれが回ったら完成と。良い感じです。
20171122kurozuankake03
うめッ!野菜甘い!鶏肉もウマイ!レンコンもうちょっと揚げれば良かった。やはり肝は野菜の素揚げですね。ニンジンも乱切りで良かったな。家族もモリモリ食べてたので気に入ってたようです。もちろん今夜も作り過ぎたので、明日の朝もこれ出して楽しよう。
20171122kurozuankake04
レンコンの半分を、キンピラに。今夜もオートミールご飯が進み糖質無制限(笑)自画自賛。数日ラーメン食べないだけで体重が落ち始めたけど、明日はどうか知らん(笑)
20171122renkonkinpira
黒酢餡かけ材料)
鶏胸肉(塩麴、おろしニンニク生姜、酒、片栗粉)、タレ(黒酢、米酢、味醂、白だし、つゆの華、醤油、黒砂糖、片栗粉)、茄子、ニンジン、レンコン、玉ネギ、ピーマン、キクラゲ、糸唐辛子

昨日シャカリキの帰りに近くの某ビッグでサバが良さそうだったので購入。イ〇ン系列では基本的に生鮮品は買わないのだけど、最近は少し考えを緩くしてます。鮮魚では時々良いのがあります。今回初めて気が付いたけど、サバもボラ同様に脂瞼(しけん)があるんですね。
20171111sabatastuta01
処理は昨夜の内に済ませてます。三枚に下ろして、ヒレ、骨を処理し、酒醤油生姜しぼり汁に漬け込んでおきます。関西型骨抜きをゴミと一緒に捨ててしまったようで困ってます。新しいの買わないと。・・・という事で、関東型と関西型のふたつを注文しました。
20171111sabatastuta02
キッチンペーパー被せて乾燥しないように漬け込み完了。
20171111sabatatsuta01
夕方買い出しに外に出ると、もう真冬の空気に暴風雨でウォーキングには最悪です(笑)
今夜雪が降る予報通りならガッツリ降ってくれた方が、新しい冬靴を試せるので嬉しいのだけど。夜の時点で暴風の音が凄まじく、もう外に出たくない;;

表裏合わせて4分強、揚げました。サバ自体にかなり脂が乗ってて、量は食べられなかったけど美味しかったです。一枚余ったので、翌朝の家族用です。
20171111sabatatsuta02
大吟醸の小瓶をチビチビやりながら齧ってました(笑)グラス半分量なのでそんな飲んでませんよ。あの肝臓の数値は本当に酒なのか?酒なんだろうな~;スパッと断たねば。
20171111sabatatsuta03
サバ竜田が失敗したときのための、胸肉の竜田揚げ。酒ニンニク生姜塩胡椒に三日浸け込んでたけど、やっぱり塩麹使った方がもっと柔らかいですね。もったいなかった。
20171111toritatsuta
三品目、ヤーコンのキンピラ。炒め過ぎてもシャキシャキの歯応えは失われません。やっぱり美味しいヤーコン。材料はヤーコン、ニンジン、米油、酒、醤油、つゆの華、白ゴマとシンプル。そういえば、ヤーコンってタクワンみたいに出来ないかな?性質的に無理っぽいか。でも他の漬け物まだ試してなかった。今度やってみます。
20171111yaconkinpira
今夜は初めて、五分づき米三合に、スチールカットオートミールを1/8カップだけ加えて、水も半合分増量して炊いてみた。美味しい。もっとオートミールを増やしてもいいな。また主食のバリエーションが増えました。

昨日某東光ストアで購入したすり身を使ってさつま揚げを作ろうと思う。で、冷蔵庫からすり身のパックを出して改めて見たら・・・鶏のすり身だった(笑)良く見て買えよorz
20170903tsukuneage01
夕方に補足的買い出しついでにウォーキング。今日は最高気温21℃で夕方は風が冷たく強く、非常に寒い!もう半袖短パンで歩けない季節になりますね。でも明日以降また夏日になるそうで、体調管理大変です; 今日はピッタリ5㎞のウォーキング。距離よりも歩いて下半身の血流を停滞させないのが大事だと本当に思う。個人的には毎日10㎞は歩きたい。
20170903tsukuneage00
市販のすり身にゴボウやニンジン椎茸を加えてボリュームアップ!
20170903tsukuneage02
耐熱容器にすり切り一杯出来た。冷蔵庫に寝かせて置きました。
20170903tsukuneage03
揚げる寸前に形成、水浸しにして大丈夫なのは前回で経験済み。手もバットもビシャビシャにしておかないとくっ付いて大変なことに・・・ パン生地を切るスケッパーを使うと持ち上げて油に入れやすかったです。水浸しでも意外と油が撥ねません。これ不思議(もちろんある程度撥ねますので注意してやってください;お願いします。
20170903tsukuneage04
6分ほど揚げて完成。
20170903tsukuneage05
揚げたてはフワフワ、最初のは萎んでます(笑)でもアツアツより冷めて落ち着いた方が美味しいかも。
20170903tsukuneage06
たっぷりすり下ろした生姜醤油でいただきます。甘い!市販のすり身は過剰に甘いです。そこが残念かな。野菜も追加したので食べ応えは十分。甘味勝ちな点はオカズ向きじゃないけど酒が進みます(笑)
20170903tsukuneage07
豆ご飯 The Final
今朝も豆ご飯、夜も豆ご飯(笑)昼に家の者に「刻み海苔」を買ってきてくれとお使いを頼んだら「買いたくない」と仰る。理由を訊くと「人の手に触れてるからだ」と言う。数秒考えこんでしまった。はぁ?まさか人の手で海苔をチョキチョキしてると思ってんの?「そうだ」と言う。笑いました。バカかと。シュレッダーみたいな機械でカットしてるに決まってるでしょ!と言っても、それでも衛生面が気になるという。アホかと。人力刻み海苔なんて、どんだけ工賃上乗せで高くなると思うんだ。笑い死にましたよ(笑)
でも結局買ってきてくれたのでご飯に乗せましたとさ。ありがとう。
 *翌朝調べたらあの素手で海苔扱ってノロ被害を発生させたおじいちゃんの事かと
  思い出しました。すっかり忘れてましたあれは恐ろしいわ(笑)
20170903tsukuneage08
つくね揚げに使って残った根菜はキンピラに。安定の美味しさ。お惣菜など市販のキンピラは甘過ぎ柔過ぎてダメ。自分で作るのが一番です。
20170903tsukuneage09
つくね揚げ材料)
市販とりごぼうすり身、生卵、片栗粉、ゴボウ、ニンジン、椎茸、おろし生姜、キャノーラ油、生姜醤油、カイワレ大根
キンピラ材料)
ゴボウ、ニンジン、米油、酒、味醂、白だし、醤油、甜菜糖、白ゴマ

このページのトップヘ