青木葉 Eatful・Life

自炊おとこメシとたまに食べ歩きBLOG。卒煙&卒酒。健康についても勝手な持論書いてます。

タグ:カツオのたたき

今日も台風の影響で暴風の札幌です。日中も最高気温15℃くらいで窓を開けてると震える程寒いデス。真夜中就寝時には21℃くらいと生温かったのでまた窓を開けて寝てたら、一気に冷え込んで朝凍えて起きる🥶 いい加減寒いなら寒いで統一してくれ(笑)
20220920chukadon001
ここ数日一気に冷え込んだ天候でも、一度葉を落とした山椒がまた木の芽を芽吹かせてた。生命力すごい。
20220920chukadon002
そしてそんな嵐の中、オミオミ専用のお注射も始まりますね。💉💉済み以降の人が対象なので、我が家は全く蚊帳の外です。悔しいなぁ🙄四回も五回も打てる人はある意味最強人類ですよ。大抵はその前に原因不明の病気や不調でストップしますから。。自分の人間関係でもやめさせようなんて考えはもう微塵もありません。心配しなくても既に皆やっちまってるからね。不安なら何度でも続ければいいし最期まで逝けばわかるさ😇✊ダー‼
インフル💉も何型か解っていない時点で既に確保完了してるらしい(笑)お注射した人だけがこの冬インフルエンザに罹ることでしょう。不思議だね🙄自分の中では💉害が完全終息するまであと三年程かかると覚悟してるので、一家で明るく生活していきます。
20220920screencapture
今夜は寒いので八宝菜で。
20220920chukadon003
その前にカツオのたたきが安過ぎたのでついつい買ってきてしまった;
20220920chukadon004
半解凍だと滑って上手く切れないんだよね。。(あたかも解凍してたらちゃんと切れるような言い分だな(笑)
20220920chukadon005
異次元カット(笑)今日はポン酢ではなくマヨ醤油で美味し。しかし冷たくて奥歯に凍みる。。😱もう少し早めに切っておけばよかったなと。文句言いつつカツオでご飯一杯をペロリと(笑)そもそも寒いからアツアツの八宝菜にしたんじゃないのか?と(笑)
20220920chukadon006
では本来のメインの八宝菜・・・といいつつ七宝菜?(笑)ニラとモヤシも用意してたけど、フライパンに入らないので諦めました;
20220920chukadon007
ごはんお代わりしてペロリンコと。。反省はしてない。ごちそうさま。八宝菜は夕飯の二倍量作ってるので明日の朝だけでは消費出来ん。。どうしよう。
20220920chukadon008
材料)
豚切り落とし、ニンニク、ニンジン、白菜、ピーマン、うずらの卵水煮、タケノコ水煮、舞茸、米油、ゴマ油、創味シャンタンDX、丸鶏ガラスープ、胡椒、水溶き片栗粉、紅生姜


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 

今日の市内はプラス3℃まで上がったようだけど、明日は更に7℃まで上がって雪解けが進むでしょう。そしてまた盛大に車に水ぶっかけられるのでしょう👹
20210219katsuo&tonjiru001
所で今日は病院に行って自分も持病化した関節炎のための薬を貰ってきたけど、正直愛用してるツルハのジクロフェナクゲルと同じ成分(笑)でもやっぱり保険適用は安く上がって大変ありがたい。自分は大病とは無縁だけど、怪我方向で祟られてます(笑)
20210219katsuo&tonjiru007
今日は豚汁。昨日から無性に豚汁モードだったので変更などしない!( ー`дー´)キリッ
20210219katsuo&tonjiru002
飲むためじゃなく、メシのオカズとして具沢山、味濃いめの豚汁美味し!長ネギ、油揚げも用意していたけど、大鍋から溢れそうだったので無し。その代わり三日分は作ったので明日追加しましょう(笑)
20210219katsuo&tonjiru003
当初本来のメインはコッチのつもりだったカツオのたたき。
20210219katsuo&tonjiru004
でもカツオのたたきはこの前作ったじゃん?って事で、ゆずポン酢ベースにレモン果汁とEVオリーブオイルを加えたタレとマヨネーズで食う。赤いのはトマト😋
20210219katsuo&tonjiru005
うん、美味いね。ご飯がすすむ君。当然お代わりして腹パンパン。遅い時間にあんなに食ってんのに(笑)出した分は家族で平らげたけど、てか自分がほぼ食ったけど(笑)切れ端とか残った分は漬けにして明日いただきます。お稲荷さんも残ってるので明日朝まで手抜きできます\(^o^)/
20210219katsuo&tonjiru006
豚汁材料)
豚切り落とし、大根、ジャガイモ、ニンジン、蓮根、生姜、ゴボウ、椎茸、シメジ、コンニャク、白だし、干し椎茸戻し汁、酒、味醂、ほんだし、仙台味噌、甜菜糖、あまくち醤油、小葱
カルパッチョ材料)
カツオたたき、大葉、生姜、ニンニク、トマト、水菜、アスパラガス、ゆずポン酢、レモン果汁、EVオリーブオイル、醤油、マヨネーズ

2021.2.20 朝食
豚汁と五目いなりのセットで朝食。美味過ぎ。今度から40個から60個に数増やそう(笑)
20210220inari

おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

今日は免許証の更新!しかも7年越しでついにゴールド返り咲き!と喜び勇んで外に出たら最高気温マイナス二桁の横殴りの暴風雪で殺す気かと(笑)しかし今回は手稲まで行かなくていいので、あんな荒野にひとり取り残される心配が無いのは素晴らしい最高!(笑)
20210203menkyo001
中央警察署では待ち時間35分の、講習30分であっと言う間に終了。暇なので待ってる間スマホ弄ってたら、ここで初めての5G体験!(笑)でもスピードテストしたら、思ってた程は大したこと無かった(´・ω・`)
20210203menkyo005
人生二度目のゴールド免許証ゲッツ。気の抜けた顔写真と五年も付き合わねばならないのだけ我慢ならんけど(笑)とりあえず二年おきの二時間講習から解放されたのは嬉しい。それと今日は立春だったので節目にするには良い日でした。
20210203menkyo002
お昼を食べに行く途中の時計台を撮影。さすがに周囲には観光客は一人も居ない。
20210203menkyo003
位置と角度限定、横サイドカットと条件付きで時計台のみの撮影可能です(笑)つーか、写真撮ってる自分が観光客に見られてる恐れが(笑)
20210203menkyo004
帰宅後、Xperia 1 IIにもAndroid11のメジャーアップデートが来てたので、食事前にアプデしておいた。遅い食事中、マンション向け1ギガプランのWi-Fiでスピードテストしてみたら、5Gより遥かに早いぞ!どうなってんだ!(笑)
20210203menkyo006
今夜は簡単にカツオのたたき。
20210203tataki001
まだポン酢残ってたと思ってたら、ちょっとしか無かったので、マヨネーズ醬油にもつけていただきます。
20210203tataki002
正直昼に食い過ぎて腹減ってなかったけど、食べ始めたら美味くて大盛りメシも軽く食べてしまった。え?最初から大盛りメシじゃないかって?こうなる事が分かってるからの大盛りメシじゃい(笑)今夜はたたきと、昨日のニンジンシリシリ、豆腐とバラ海苔の味噌汁。久しぶりに生魚食べて生き返りました。ホントにもうマトモに丸の鮮魚売ってる店がこのエリアに一軒でいいから欲しい。じゃなきゃサッサと雪解けろ!!(笑)
20210203tataki003
材料)
カツオのたたき、生姜、ニンニク、小葱、大葉、旭ポンズ、マヨネーズ、醤油


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

今日は雨な上、一気に冷えこんで:(;゙゚'ω゚'):サムィー。今夜はカツオのたたきの予定だったけど、温かい汁物も欲しくなったので豚汁を作ろう。
20200830tonjirutataki001
まぁ特に変わったことはしてません。ちょいと甘めに調整。味噌はフンドーキン無添加あわせみそ。
20200830tonjirutataki002
正直、過去最高の豚汁!(笑)しかしアツアツ過ぎて寒い夜でも熱過ぎるわボケ!(笑)
20200830tonjirutataki003
で、解凍カツオのたたき。これがちょっと生臭みあってスジっぽいのが残念。旭ポンズでいただきまっす。
20200830tonjirutataki004
木の芽ももう新芽が育ってないし今年は終了です。
20200830tonjirutataki005
たたきであろうと、カツオにはマヨネーズよね(笑)少し残った分は旭ポンズに浸けてヅケにしておきました。明朝出して楽しよう。ごちそうさま。
20200830tonjirutataki006
食後は週末のお楽しみ『半沢直樹』。相方が不倫性〇罪者芸人の手島さんでも大島さんでも何でもいいけどやっと喋ったー!!(笑)
20200830hanzawa001
今週は大和田さんの顔芸炸裂回。
20200830hanzawa002
顔面ストレッチやりすぎ。
20200830hanzawa003
もう完全に恋する乙女ですわ。
20200830hanzawa005
こんなに真剣なのに、おふざけであんまりな仕打ちの半沢さん。今週も笑いっぱなしでしたわ。筒井道隆も素で苦笑してるだろアイツ(笑)
20200830hanzawa004
豚汁材料)
豚切り落とし、ゴマ油、玉ねぎ、生姜、ニンジン、ジャガイモ、大根、つきこんにゃく、油揚げ、白だし二種、ほんだし、あわせみそ、甜菜糖、味醂、長ネギ


このページのトップヘ