青木葉 Eatful・Life

自炊おとこメシとたまに食べ歩きBLOG。卒煙&卒酒。健康についても勝手な持論書いてます。

タグ:オーブン焼き

一昨日夕食時に流してたTVでのトリセツショーで、ブロッコリーの保存方法が目からウロコだったので、早速昨日買ったブロッコリーで試してみた。まだ萎れて無いので、そう変わるはずもなく(笑) ブロッコリーを焼くと肉の風味になるというので早速やってみます。こういうのはすぐやらないと忘れてしまうので👴
20220611broccoli001
洗って小房に切り分けたブロッコリーは、EVオリーブオイル、味付塩こしょうで和えて、カマンベールチーズは上蓋の白カビを取り除いて耐熱皿へ。取った白カビ?全部ヒョイパクですわ(笑)
20220611broccoli002
オーブン210℃の20分タイマーで完成。
20220611broccoli003
カマンベールチーズが煮立って盛り上がってます。
20220611broccoli004
おおう、ウンマー!😋チーズも美味いけど、焼けたブロッコリーが美味すぎる。茎部分はもっと美味い。でもそんなに肉の風味は感じられないな。これはこれで。
20220611broccoli005
それとこちらが本来のメイン、鶏の唐揚げをオートミールの衣で揚げたらグルテンフリーになるんじゃね?という事で試してみます。検索するとすでにパン粉代わりのフライやカツなど色々ありますね。。
20220611oatskaraage001
あまりサラサラにしないで、粗めに挽いて食感が残るようにします。
20220611oatskaraage002
鶏もも肉の味付けは、ナムチムスキー(タイスキソース)、おろしニンニク生姜、料理酒、全卵、ナンプラー、そして生醤油・・醤油?あっ!原料の大豆はグルテン含んでた! グルテンフリ-\(^o^)/オワタ
追記)大豆にグルテンなんて入ってませんでした!スンマソン‼お詫びします( ゚∀゚)・∵. グハッ!!
20220611oatskaraage003
ま・・まぁ細けぇこたーいいんだよ!という事で、ひとまずオートミールで唐揚げが出来るのか、挑戦する事に異議がある!じゃない、意義がある。。😓ニホンゴムズイアルネ
20220611oatskaraage004
最初180℃で揚げて・・しかしひっくり返すとオートミールの衣も剥がれ落ちる!😱 セカンドチームは190℃でなるべくひっくり返すのはガマン。。
20220611oatskaraage005
手前が二度目で焦げたヤツ(笑)
20220611oatskaraage006
やはりパウダーになるまで細かくするべきだったか。。
20220611oatskaraage007
でもこれがクリスピー感バリバリで悪くない。ただやっぱり下味が手加減し過ぎて薄味。なのでマヨネーズと、醤油一垂らしでバッチリ。今回だけはビールのお供でしたね。でも剥がれた衣が痛い。。でもこれでツナギとして小麦粉使ったらイカンよね・・・あっ!今気が付いた!米粉があったじゃない(笑)米粉で液体コロモにして、粉末オートミールでコーティングしても良かった。。。まぁ今度やってみます;
20220611oatskaraage008
それとキュウリの糠漬け、生あおさと豆腐の赤だしも。ごちそうさま。
20220611oatskaraage009
唐揚げ材料)
鶏もも肉(ニンニク、生姜、白胡椒、全卵、ナムチムスキー、料理酒、ナンプラー、生醤油)、クイック・オーツ、キャノーラ油、レタス、トマト、マヨネーズ


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村 

2018.04.27
昨日の買い出し澄川生鮮プラザ。行った時には↓まだ値札が付いてなかったけど、訊けばマグロのテールがなんと¥500!!迷わず購入。マグロに関しては、テールとホッペと目玉は見つけたら絶対買った方が良いです。なにぃ?マグロは大トロの刺身しか食わないだと!?このマグロシロウトめ!U>ω<)ノ シッ!!
20180427maguro01
帰宅後、塩胡椒、酒、おろしニンニク、生姜汁を刷り込んで下拵え。
20180427maguro02
これはフライパンでソテーしようと思ったけど、直径20㎝、厚み7㎝もあるので諦めた。オーブンでじっくり焼いた方が、中心まで焼けるのとフライパンの寿命的にも賢明。
20180427maguro03
2018.04.28
予熱なしでいきなりオーブンに入れて最大の250℃設定。最高温度に達したら勝手に210℃に落ちるので、表裏トータル40分焼いて完成。途中乾燥防止に米油を表面に塗りながら焼きました。
20180428magurotail01
中心は赤く見えるけど、完全に火が通ってます。ワサビに醤油ぶっかけていただきます!これ、めっちゃフワフワ!前回は酸味があったけど、今回は新鮮なのか血が少ないのか?酸味無しです。旨味も強いし、文句なしにウマイ!買って大正解。
20180428magurotail02
最初に裏(尻尾に近い面積狭い方)を20分焼いて、ひっくり返してから外して置いた骨髄を戻して焼きました。程よく水分が飛んで、ネットリして美味しい。これを計算しないで焼いたら骨髄食えませんから(笑)
20180428magurotail04
皮つきで焼いた方が崩れないし蒸らしの効果もあると思う。今回はたった¥500でこんなに楽しめてお腹いっぱいになって良いの?と申し訳なくなる程ボリュームたっぷりで美味しかったです。ご飯は少な目に、ほとんどクエン酸サワー飲みながらつついてました(笑)大根おろしもあれば良かったな。
20180428magurotail03
一応もう一品、青梗菜が激安だったので、豚と玉子でオイスターソース炒め。トロミ付けておいたのに、マグロが焼けるまでフライパン放置だったので、餡が解けた;でも味は上々。思った通り半分残ったので、明朝また楽が出来ます(笑)ごちそうさまでした。
20180428chingentamago
マグロテ―ル材料)
マグロ尾の身、塩胡椒、酒、おろしニンニク、生姜汁、米油、ワサビ、醤油
炒め物材料)
青梗菜、豚切り落とし(塩、酒、小麦粉)、炒り卵、米油、酒、北のビミサン、オイスターソース、水溶き片栗粉

このページのトップヘ