青木葉 Eatful・Life

料理は基本的に何でも自分で作るスタンスです。卒煙&卒酒。外食はラーメン中心。ダイエットしてるつもり(笑)

タグ:オリーブオイル漬け

シーズンの内にまたふきのとうを買ってきたけど、同じふき味噌だの天ぷらだのじゃ飽きるっしょ、って事で何か探してたら、こちらが気になったので作ってみます。
ふきのとうのオリーブオイル漬け。今夜はこれでスパゲッティを作ってみよう。
20180427fukinotouspa01
10数秒サッと塩茹でしてザルに上げて水気を絞ってから、塩を加えたEVオリーブオイルに漬け込みました。ジップロックコンテナの容量的に2パックだけ使用。キッチンペーパーをかぶせて乾燥と変色を防ぎます。それにしても北海道のふきのとうはデカすぎ!
20180427fukinotouspa02
それと、久々に朝からアマランサスでニセ明太子を仕込みました。
20180427nisementaiko01
水を加え煮詰め、酒を加え煮詰めしても、完全に柔らかくならないんだよね。炊飯器で炊くと柔らかいのに何でだ?でも味は確かにニセ明太子(笑)ネットでは梅干だの豆板醤だの使ってるレシピが多いけど、どちらも不要です。全然別物になってしまう。
20180427fukinotouspa08
一昨日のキャロットで購入したディヴェラのスパゲッティ。やっぱりこれじゃないと。
20180427fukinotouspa04
麺茹でしてる間に、フライパンに刻んだふきのとうのEVオリーブオイル漬け、ニンニクと共に炒めて鶏ガラスープでサッと煮ておきました。ふきのとうはすぐ色が悪くなるので、トッピング用に別に刻んでおきました。しかし立ち昇る香りがめっちゃふきのとう!好きな人には堪らない匂いです。
20180427fukinotouspa05
茹で時間7分のディヴェラは一分以上長めに茹で上げて、ふきのとうスープとニセ明太子と絡めて完成。うーん、絵面からもめっちゃ青臭そう(笑)
20180427fukinotouspa06
しかしこれがものすごくウマイ!苦味と香りがまさに大人の味。想像以上にふきのとうの香りも良いし、ニセ明太子も良いアクセントになってます。試しに粉チーズもかけてみたけど意外と美味しい。サイドのニセ明太子にマヨネーズちょっと垂らしてみたらちゃんとマヨ明太に!(笑)今夜はかなり実験的だったけど、これはまた食べたい。今の内にオリーブオイル漬けストックを作っておかなきゃ!量的にはもう少し食べたかったけど、昼に食い過ぎだったのでこれで満足でした。20180427fukinotouspa07
材料)
ニセ明太子)
アマランサス、日高昆布、水、酒、唐辛子、ナンプラー、白だし
ふきのとうのオリーブオイル漬け)ふきのとう、EVオリーブオイル、塩
スパゲッティ)ディベラスパゲッティ、塩湯、ニセ明太子、ふきのとうオリーブオイル漬け、鶏がらスープ、ナンプラー、胡椒、ブロッコリー、水菜、with粉チーズ、マヨネーズ
&長茄子と水菜の味噌汁

本郷通の本郷市場にて、ミニトマトが1パック¥98だったので4パック購入。
20160604drytomato2nd01
もちろん全部ドライトマトにしてやろう(笑)しかし粒が小さ過ぎて半分にカットするのも煩わしい。このままオーブンに入れちゃえ!と手抜きしたら大変な事に!(当たり前
20160604drytomato2nd02
セミドライのここまでの状態にするまで、120℃で90分&90分。更に100℃で90分、270分もかけてやっとここまで来たけどまだまだジューシー; これ以上オーブン使ってもって気がするので明日の朝までこのまま放置で乾燥。とりあえず味見・・・・ホッペが落ちるぅぅぅぅぅぅぅぅうううう!!!!!
20160604drytomato2nd03
翌朝、まだまだジューシーなので120℃で60分焼いて終了。計5時間半;ウマイ!夕べより2倍3倍旨味濃縮されてる。こんなに減ってしまったけど、その代わり味は天界の果実です(笑)
20160605drytomato01
熱が冷めたら密閉容器にオリーブオイルとローズマリー、バジル、ニンニク、シナモン、ブラック&ホワイトペッパー、それとドライハーブのオレガノを加えて漬け込みます(唐辛子は後入れ)。
20160605drytomato02
900ml容器にトマトがスカスカ;これは今後追加追加で加えていきましょう。このオイルもハーブオイルとして重宝しますね。また一つ食材が増えました^q^
20160605drytomato03
材料)
ミニトマト、EVオリーブオイル、ニンニク、ローズマリー、ローレル、バジル、シナモン、ブラック&ホワイトペッパー、ドライオレガノ、唐辛子、塩

このページのトップヘ