青木葉 Eatful・Life

料理は基本的に何でも自分で作るスタンスです。 本気断酒入り 外食はラーメン中心 ダイエットまだ先(笑)

タグ:イカ

今日も暑い!今朝山椒に水をあげてて気が付いたのだけど・・・
20200720sashimi001
キノコが生えてる!でも指でツンツンしてたら崩れてしまった/(^o^)\
20200720sashimi002
今日は店のチョイスを間違えた。マンボウ行けばよかったけど、それは次回に。今回は真アジとイカが美味しそうだったので刺身用に購入。
20200720sashimi003
おろしてからキッチンペーパーの挟んで水分抜きつつ冷蔵庫で冷やしてから盛り付け。
20200720sashimi004
相変わらずセンス無いのぅ(笑)
20200720sashimi005
生イカ。
20200720sashimi006
真アジ。
20200720sashimi007
今回はちゃんとゲソとエンペラは酢味噌和えに。
20200720sashimi008
イカに卵醤油。もはや鉄板。美味すぎて死ねます\(^o^)/
20200720sashimi009
真アジはわさび醤油で。ぶ厚く切った方が断然美味しいね。
20200720sashimi010
笹かまのサラダ。マヨも用意したけど、旭ポンズだけで十分でした。てか昼にマヨ食い過ぎたからそれでいい(笑)ごちそうさまでした。あ、所で今日も体重最軽量記録。6/30からだと丁度マイナス2㎏。あんなに食ってても消耗激しいと落ちるねぇ(笑)でも残念ながら見た目は変わりません(笑)
20200720sashimi011

おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

セロリを一株分買ってきてたので、今夜はセロリ三昧。
20180707selery01
肉厚の冷凍イカと炒めようと探したけど、こんな味付き加工品しか見つからなかった;なので洗い流して使います。
20180707selery02
先に炒り卵を仕込んで、イカとセロリを炒め合流させた後に、味付けに手間取って玉子が細かくなり過ぎてしまった。
20180707selery03
でも味は良いですね。マスタードシード使って正解。イカの柔らかさにプチプチ感が加わって心地良いです。個人的にはピリ辛にしても良かったかな。中途半端に余ってしまったので、夜中のワールドカップ観戦で消費してしまうかも(笑)
20180707selery04
炒めもの材料)
セロリ(茎と葉)、味付け冷凍イカ、卵、ニンニク、米油、ブラウンマスタードシード、塩胡椒、粉末鶏ガラスープ、醤油、ナンプラー

他に、セロリとハムとキュウリとアーリーレッドのマリネ
味付けはお酢、塩胡椒だけなのに、美味しい。え?マリネなのにレモンじゃないのか?間違えて酢を使っちゃった(笑)
20180707selery06
もう一品、セロリの糠漬け。
もちろんセロリを糠床に漬けたら大変な事になるので、ビニール袋に糠を入れてセロリを揉み揉み。一時間ですぐ漬かってしまったけど、もう一品、左隣の茄子の糠漬けは三時間だけでは完全に生だったので(笑)画像からカット;
20180707selery05

昼の純平さんからほぼ一本道状態で行ける、道産魚工房へ行くと、今日は全くそそるモノが無い!面白い魚は無いか?と訊いてもお盆の時期は何も無いとオジサンおっしゃる。仕方ない。今夜は刺身って事で、ちっちゃいフクラギを二尾で¥380くらい?あとデカいジャンボ朝イカを一杯購入。え?この写真は関係ない(笑)
20170818sashimihoka00
フクラギは30㎝足らずの小ささ。そう考えると、最近小粒しかなかった朝イカがすごく大きく感じる。もずくは一昨日、本郷市場で購入したもの。
20170818sashimihoka01
夕方ちょっと昼寝したら起きたの夜の7時過ぎ(笑)慌てて米炊いて魚の処理をしていく。猛スピードで捌いた割りにきれいでしょう。なぬ?いつもと変わらないだとぅ・・・
20170818sashimihoka02
もずくは洗って浸けて塩抜きして、念のためお湯かけて洗って酢醤油に浸けておきます。
20170818sashimihoka03
まずは一品、もずく酢の完成。これが美味い!市販パックのは何だったのかと。一本一本肉質がしっかりしてて、旨味も濃厚。美味しいもずくは十数年ぶりです。
20170818sashimihoka04
今回イカを簡単に捌ける方法を試したら、これが超簡単すぎてビックリ!今まで無駄な事やってきたなと後悔しました。で、相変わらず本体刺身は卵黄醤油でいただきます。ご飯に載せると極楽!エンペラもシコシコ。塩茹でゲソもブリブリの弾力で美味。イカワタは、ゲソと一緒に茹でて醤油かけて一人で隠れて食いました(笑)酒ほしい!!
20170818sashimihoka05
フクラギは、一尾刺身、一尾塩焼きにしようと思ってたけど、時間が無くて結局全部刺身に。これがもうコリッコリでマイウー。最近フクラギの美味しさが分かってきました。脂は乗ってないけど、これはこれで良い。半分余ったので、煮切り醤油に浸けて翌朝いただきましょう。(丼のご飯にフクラギのヅケ、真ん中に卵黄で美味しくいただきました。)
20170818sashimihoka06
フクラギの頭と背骨は、あっさりアラ汁にしていただきました。美味いねぇ。フクラギ二尾¥380、イカ一杯¥290と安上がりで贅沢出来ました。ごちそうさま^Q^20170818sashimihoka07
アラ汁材料)
フクラギのアラ、生姜、酒、水、昆布、白だし、醤油、木綿豆腐、長ネギ
もずく酢材料)
もずく、酢、醤油、きゅうり、おろし生姜

冷凍庫に眠ってた「子持ちヤリイカ」を使って煮物にしようと思う。解凍途中からも墨が出てくるので、このまま煮付けたら黒い煮物になりそう(笑)
20170221ikanimono01
生姜と一緒に煮ると、みるみる縮んで行く・・・悲しい・・・・・・
先にイカを煮て、灰汁をすくってから姫竹、コンニャクを加えて中火で10分コトコト。
20170221ikanimono02
完成。昼に醤油で煮付けて置いといたので真っ黒に見えるけど、塩辛くなく丁度良い塩梅。美味しいです。煮物に関してはまず失敗しないのがいいです。イカって煮込むとこんなに縮むのかと少々ガッカリ;; でも柔らかくて中には卵がギッシリ詰まってました。
20170221ikanimono03
材料)
子持ちヤリイカ、姫竹、コンニャク、 生姜、酒、味醂、醤油、甜菜糖
 

このページのトップヘ