青木葉 Eatful・Life

自炊おとこメシとたまに食べ歩きBLOG。卒煙&卒酒。健康についても勝手な持論書いてます。

タグ:おからハンバーグ

今日の生鮮プラザでは、サヨリが激安!しかし塩焼きか干物しかイメージが沸かないのでパス。でも後でフライでも良かったなと後悔。そういえばサヨリのフライなんて食べた事無かったな。チャンスを逃しました/(^o^)\
20190614okarahamburg001
今夜は、昨日西友で買い物しておいたおからと挽肉を使って、ハンバーグを作ります。
20190614okarahamburg002
玉ねぎとニンニクだけ日中に炒めて冷まして置き、食前におからを牛乳で練って、塩胡椒で揉んでおいた挽肉、全卵、おろしニンニク、片栗粉を合わせて練って練って
20190614okarahamburg003
成形してスタンバイ。
20190614okarahamburg004
もう一個。全部で5個分出来ました。
20190614okarahamburg005
最初に食べる三個を焦げないように中温焼き、ひっくり返して低温焼きで別仕込みのタレをかけて完成いただきます。第二グループの二個は片面焦げました(笑)
20190614okarahamburg006
この料理に黒い皿はマイナスでしたね;空間が妙に空いてるのは何故だ?と思ったら、カリフラワーを茹でておくのをすっかり忘れてました(笑)今日はとにかく忙しく、睡眠不足で思考停止です。え?ラーメン食う時間は何故かあるの(笑)
20190614okarahamburg007
肝心の味ですが(笑)おからが半分占めてるので少なからずポッソリ感はあるけど、十分上出来な美味しさ。ハンバーグ自体塩分少な過ぎたので、タレを濃い味にして正解。焼き置きの残り二個は、明朝に回してごちそうさま。
20190614okarahamburg008
材料)
肉種(おから、牛乳、豚挽肉、塩胡椒、玉ねぎ、ニンニク、おろしニンニク、五香粉、全卵、片栗粉)、小麦粉、米油、ゴマ油、タレ(あまくち醤油、味醂、白だし、三温糖)、大根おろし、大葉、サラダ菜、トマト


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

冷凍庫の整理も兼ねて、今夜はおからハンバーグ。挽肉400:おから180で混ぜてみる。
20180129okarahamburg01
焦げないようにEVオリーブオイルで中温で焼き、裏返して低温焼き。計30分以上。
20180129okarahamburg02
付け合わせ程度の量のスパゲッティを茹でる筈が、今夜はご飯じゃないなと主食用にたっぷり茹でたら大変な量に!!(笑)ハンバーグのおから比率が多過ぎました。もうハンバーグにおから使うの止めた方が良いな。普通のハンバーグが食べたい!(笑)
20180129okarahamburg03
デミグラスソースが凄く濃そうだけど、意外や薄塩でサッパリ。しかし本当に多過ぎ食い過ぎ満腹苦しい;まぁ今夜も雑な料理でした(笑)おからハンバーグの密度質量殺人級!
食べながらTV見てたら、芸能人の血糖値スパイク特集をやってたけど、この手の番組に出る芸能人の食生活が酷すぎて笑えない。自分も炭水化物中毒人間だけど、ここまで酷くないわ(笑)やっぱり自分の血糖値は自分で管理しなきゃいかん。その為には測定キットは国民がお店で購入できるようにしろと言いたい。言った所で必要な人間ほど興味持たないっていう皮肉。
→ちょっと心配になったので遅れたけど食後二時間半後血糖値を計ってみた。
・・・142mg/dlだった。お前がアウト!!(笑)
20180129okarahamburg04
材料)
ハンバーグ(豚挽肉、おから、玉ネギニンニク、EVオリーブオイル、塩胡椒、全卵、パン粉、ナツメグ、牛乳)、ソース(デミグラスソース、ホールトマト、玉ネギニンニク、シメジ、エリンギ、EVオリーブオイル、バター、甜菜糖、ナンプラー、粉末中華スープ)、スパゲッティ、ジャガイモ、ニンジン、ベビーリーフ、粉チーズ

今日から糖質制限、と言っても血糖値の高い家族のためなので主食を減らす程度ですが、主食の代わりにお腹も満たされるメニューを多めにしていこうと思います。でも多分今までと内容的には何も変わらないかと(笑)主食無しだと更に薄味になっていくでしょう。

今朝のおからコロッケ&ホッケフライの朝食から、昼飯を食わず夕食になってしまった。昨日はバカな量のまぜそば食べて昼飯要らず。二日間続けて一日二食になったけど、これはあまり好ましくないかな。個人的には一日二食時代が長かったので問題無いけど、最近のダイエット界では一日三食以上チョコチョコ食えなんて主張もあり、そんなしょっちゅう食ってたら血糖値下がってるヒマ無くね?なんて思うけど、よくわからんです。結局は自分の身体の声を聞きながら調整しつつダイエットしていくしかないです。

今夜は、昨日のおからコロッケのタネが残ってるので処分を兼ねて。
連日コロッケにするのは嫌なので(笑)小麦粉をはたいてバターで焼いてみる。多分ボロっと崩れるんだろうな・・・と思ったら・・・・・
20171030banmeshi01
何とかちゃんと焼けました;でもマッシュポテトを固めた状態に近いので、食べにくい。しかし味は上々。コロッケよりバターで焼いた方が好き。じゃあ今度はこれにパン粉と卵をしっかり練り込もう・・・って、あれ?本末転倒じゃん(笑)
・・・折角強風の中、とろけるチーズ買ってきたのに載せ忘れた!つД`)
20171030banmeshi05
肉豆腐。もちろん白滝も欠かせない。溶き卵に浸してジュルっと行きましょう。旨い。自分はこんなので十分。本来のすき焼きも、そもそも牛食わなくなって外食ではご無沙汰。あとは春菊でもあればバッチリ満足です。・・・あっ!ネギ入れ忘れた!!(TдT)
材料)豚バラスライス、生姜、白滝、木綿豆腐、ゴマ油、醤油、つゆの華、白だし、酒、味醂
20171030banmeshi06
ビタミン大根とか言う青大根も先日買っておいてたので、浅漬けに。
20171030banmeshi03
先日の黒ソイから包丁砥ぎ忘れてて、切れない状態で切ったので厚さがいい加減;味は辛味が少なく(先っぽは辛かった)歯応えも良く美味しい。味付けは塩、酢、白だしを水で割っただけ。今日は品数無いな・・・とか思ってたのに、結局作り過ぎ。
20171030banmeshi04
ついでにキンピラごぼうも作っておいた。これがあるだけで色々捗ります。今回は味醂とつゆの華の糖分だけで、甜菜糖使ってません。それでも基本的に甘みの必要な料理以外、甜菜糖も使わないので、かなり甘く感じる。むしろ白米が甘過ぎて困ります。
材料)ゴボウ、ニンジン、ゴマ油、酒、味醂、醤油、つゆの華、白ゴマ
20171030banmeshi02
結局ご飯(白米5:五分づき5)はひとり40~50gほど食べたけど、肉豆腐とおからハンバーグだけで十分お腹もいっぱいです。家族の血糖値にはご飯少な目、繊維質多めで対応。
家族ひとりの今朝の血糖値は、空腹時111mg/dl、朝食一時間半後血糖値222mg/dl。
この夕食の一時間半後血糖値は、143mg/dl
でした。ちなみに自分は116mg/dl。
なかなか優秀な結果ですね。やはりフライは糖尿病の糖質制限ではアウトな結果でした。糖尿病になると健常者の二倍三倍もしくは四倍以上で血糖値あがるんですね。
逆にハンバーグ系、肉豆腐などは問題無し。もしかしたらたった50g以下のご飯でも、糖尿病にはアウトなんですか?今後夕食だけでも引き締めていきます。しかし糖尿病、厳しい!自分がそうなってたらと思うとゾッとします。早めに対応出来てホッとしてます。

毎日一家で摂取してる難消化性デキストリンですが、味噌汁に入れると溶け残らず、味的にも問題ないです。この難消化性デキストリンは効果出てると思う。
血糖値及びそれに影響する食事に関しては、一家全員が健康にならなければ意味が無いのでまだまだ勉強していきます。・・・でも自分は外食の時くらいは自由にさせて(笑)

このページのトップヘ