青木葉 Eatful・Life

料理は基本的に何でも自分で作るスタンスです。 本気断酒入り 外食はラーメン中心 ダイエットまだ先(笑)

2018年07月

買い出しついでにラーメン暴走日です(笑)

いやぁ暑い暑い。たかだか20℃台なのに暑いとボヤくようになりました(笑)扇風機しか無いから仕方がない。外は風が強く、当たってる限り涼しいので助かります。で、今日はどうしても冷たいラーメンが食べたかったので、年に一度来るかどうかの久々の心繋。
20180728shinwa01
夏季限定の冷たい煮干しソバがお目当て。しかし上のポップに気付かず、ボタン横の大盛りを見て「ああ、限定なのに大盛り出来るんだラッキー♪」と購入すると、それは出来ないと断られる。後でポップを見ると明記してあった。だったらボタン並べないで欲しいと思う(言いがかりも甚だしい
20180728shinwa02
太麺のため茹で時間はそれなりにかかって登場。
20180728shinwa03
この冷たい煮干しソバ、煮干しの苦味、エグ味がしっかり出てます。それが苦手な人には勧められません。が、自分にはこれ位でバッチリです。実にウマイスープです。この店は濃厚白湯じゃない清湯スープが自分に合ってる。
20180728shinwa05
麺は幅広極太麺。これをしっかり水洗いしてるので、コシと言うか硬い。しっかり噛んで味わえる美味しい麺でした。これ、大盛りで食べたい。麺がスープに泳いでる状態なので大盛りで欲しいなぁ。実に惜しい。
20180728shinwa06
で、入れ忘れでしたと出された味玉半身。え?ポップに「味玉は入ってません。」と明記してあるのに?サービスじゃないよね?このお店には五度目だけど、店主とは雑談もしたこと無いのでそれは無いでしょう。しかし訝しみつつしっかり頂きました。でもだったら味玉要らないなぁ。どうも自分とは毎度何かしら噛み合わない店です。
(追記)その後アプリで見たら、茹で卵半個がデフォだったんですね。確かに味玉じゃないから間違ってないけど何だかな
20180728shinwa04
美味しいとはいえ塩分高めで残そうかどうしようかと迷ってる内に完食完飲です(笑)今回も美味しかった。ではまた来年あたりに。
20180728shinwa07
帰り道(?)このお店に行列が!暑い日ほど辛いものを求めるのでしょう。自分は消化器官を労わるために、すっかり激辛ラーメンとはご無沙汰です。カロライナリーパーにも慣れてきたので、いつでも激辛メニューは食える準備出来てるんだけど、暑い日には熱々の激辛ラーメンは敬遠してしまいます。
20180728shinwa08

先日とある方から、郷土のお魚(カレイ、カジカ)を冷凍で頂いたので唐揚げにしてみる。このサイズのカレイなら二度揚げすれば小骨も食べられるでしょう。
・・・えっ?カレー?二日四食続けては堪忍してください(笑)
20180727karaageankake01
しかし下拵えが済み、これからシャワー浴びてから揚げよう!と思ってたらいきなりTVで花火大会を知った家族が行きたいとのたまうので、仕方なく付いていく。まぁ年に一回の行事だし、関東方面じゃ週末の台風接近で中止になりかねない状況なので(札幌も日曜雨予報)、今の内に観れるなら幸運でしょう。
(余談)そういえば!行く途中の公園で、今年初めてセミの鳴き声を聞きました。札幌にもセミいるんだ(笑)
20180727hanabi01
しかしスマホカメラじゃこんなピンボケが精々。ビールの無い花火大会なんて・・・
20180727hanabi04

疲れるだけで帰って来ました; 下拵えしておいたカジカとカレイを粉まぶして揚げて、別フライパンに用意した野菜甘酢餡かけをかけて完成いただきます(マッハで
20180727karaageankake02
そういえば玉ネギも忘れてた;マッハ調理は色々忘れてます;
20180727karaageankake03
結局カレイは食べやすさを考慮して、腹びれを抜き取っていきました。おかげで食べやすい!肉質は締まっており鶏肉の様で、味も上々で、ビールに合う。
20180727karaageankake05
カジカは脂が乗って美味しい。皮が厚くプルプルで、これは揚げ物の方が絶対いい。でも今夜のような暑い日にはちょっとクドイかも(笑)結局ちょっと余らせてごちそうさま。今日の自分は朝昼兼食のカレーと、この食事だけ。今までよりカロリー摂取量が低いので、毎年のようなラーメン太りから解放されております(笑)
20180727karaageankake04
材料)
カジカ&カレイ(小麦粉、片栗粉、酒、生姜汁)米油、餡かけ(ピーマン、ニンジン、生姜、黒酢、白だし、黒糖、味醂、水溶き片栗粉)、糸唐辛子

この間ルゥから作った日本式昔ながらの黄色いカレーが美味しく、また食べたくなったので作ります。
2018.7.23 夜中前
まずは先に福神漬けの仕込みから。え?何で時間の無駄遣いばかりするのか?買えばいいじゃないかだとぅ?市販のマズイ漬物を食うくらいなら自分で作るわい!というのがこのブログ主の思考回路です。おかげで多くの時間を無駄に費やしてます(笑)
20180725fukujinduke01
真夜中にひたすら野菜を刻む作業。そして塩揉みして、後に水洗いして絞って
20180725fukujinduke02
蓮根だけ酢水に漬けた後、下茹でしてから全部調合したタレに漬け込んで、冷蔵庫IN。ここで大葉と生姜微塵切り忘れてた!明日加えておこう。これで良いのだろうか?やはり赤くないと福神漬けじゃない気が・・・(笑)
材料)蓮根、キュウリ、ニンジン、大根、長茄子、大葉、生姜、タレ(醤油、味醂、黒酢、黒糖、昆布)
20180725fukujinduke03
2018.7.26 昼 福神漬け仕込み二日目
正味1.5日経過という所。良い感じで漬かってますね。
20180726fukujinduke01
今日の昼のグリーンカレーに添えて味見しました。うむ、これは市販の福神漬けとは全くの別物だ!(笑)家族にも美味しいと気に入られたので良かった。ただ、このメンバーの中で茄子の食感だけが異質。パフパフとスポンジの様で、しかし良いクッションになってるかも。今夜の黄色い日本式カレーにマッチするか、試してみましょう。
20180726fukujinduke02

では本日のカレー作り。足かけ三日の仕込みですが、カレー自体はあっと言う間に作れます。ただ下拵えがちょっと面倒。レンチンして皮を剥いたジャガイモを、丸のまま素揚げ。煮崩れ防止なのと時短を兼ねて。って、これじゃ全然時間短縮しとらんわ!(笑)
20180726kiirodurry01
でも生のまま丸ごと揚げると以前もっと時間食ってました(そういえば前回はコブシより大きいジャガイモを八等分してたのでした;それでも時間かかりました)。レンジでほぼ加熱して表面を揚げる程度で丁度良い感じに。これならかき混ぜても煮崩れしません。ジャガイモは黄色いのが「とうや」、小さい白いのが「ワセシロいも」(伯爵)。
20180726kiirodurry02
次はルゥ作り。熱したギーに小麦粉IN。緩いので様子を見ながら小麦粉もっと足して
20180726kiirodurry03
カレー粉入れて撹拌。今回は水分少な目に硬めにしたけど、どうでしょう。
20180726kiirodurry04
同時進行で隣の大鍋でニンジン茹でて、先に炒めた玉ネギニンニク生姜、豚切り落としを加えて煮込んでます。
20180726kiirodurry06
ルゥにスープ加えながら撹拌、やはり今回もフワフワパフパフになる。
20180726kiirodurry05
後は大鍋に合流させて味見。バランスが悪いので、今回はマドラスカレーパウダーというマサラと、黒糖も加えて調整。バターも入れたい所だけど、ギー自体が精製バターなので過剰摂取になってしまう。自粛。
20180726kiirodurry07
後は夕飯まで寝かせて待機。
20180726kiirodurry08
昼にカレー、夜もカレー(笑)昼も夜もめっちゃ空腹状態です。お代わりしなくて済むように、最初から特盛状態です。無駄な抵抗を(笑)ではいただきましょう。
20180726kiirocurry09
うん、ん、美味しい普通のカレーなんだけど、やっぱりちょっとパンチが無いな。
20180726kiirocurry10
そこでウスターソース。ソース溜まりが出来る程ドップリと(笑)
20180726kiirocurry11
やー!これ!ウマイ!!ウスターのスパイシーと酸味が必須でした。ソースをかけても塩辛くならない程度のベースの味付けなので、カレーそのものが壊れることはありません。計算通りです(笑)最初からウスターソース味のカレーは嫌いだけど、こういう食べ手がちょい足しして楽しめる作りは良いね。後半はカロライナリーパーをかけて顔面汗だくで食べてたけど、それはこのカレーには違うと悟りました(笑)
20180726kiirocurry12
そして今回メインの福神漬け。もう脇役なんて思わないし思えない!最終的にこの五倍は載せて、福神漬け丼状態で食べました(笑)これ美味しいわー。この黄色いカレーと混ざりあって高め合う良い関係。スパイスカレーにヨーグルトサラダのライタが必須になってしまったように、日本式カレーライスの時は福神漬けを作らないといけなくなっちまいました;これは罪な物を知ってしまったなぁ。とニヤニヤ食べ進めて満腹ごちそうさま。明日の朝の分のカレーを鍋に残して、後はジップロックコンテナに移して冷蔵。あと三日分はあります(笑)
20180726kiirocurry13
もう一品、水菜とハムのポン酢サラダ。ゴマ油と塩昆布入り。口直しに丁度良いサッパリした美味しさ。味噌汁にもずく酢も出して、全体的に酸っぱい晩飯となりました(笑)
20180726kiirocurry14
カレー材料)
豚の切り落とし、玉ねぎ、ニンニク生姜、ジャガイモ、キャノーラ油、米油、ギー、小麦粉、S&Bカレー粉赤缶、マドラスカレーパウダー、黒糖、粉末鶏ガラ&中華スープ、塩

&七分づきご飯、自家製福神漬け、豆腐とワカメの味噌汁、水菜とハムのポン酢サラダ、もずく酢

昨日東光ストアに行くと、チルドのレトルトコーナーがすごく充実してて美味しそうだったので、試しにグリーンカレーを買っておいた。今日の昼飯にいただきましょう。
20180726greencurry00
てっきり普通に湯煎かと思ったらレンジでチンなんですね。このタイプ、初めて食べます。まぁそれだけレトルトは滅多に買わないので仕方ない;
20180726greencurry01
まずジャスミンライスから炊きました(笑)タイ米は15分もあれば用意出来るので早くて助かります。レトルトの方は、700Wレンジなので一分半で十分。お皿に盛ると結構な量です。16時間ぶりの食事だったけど、これだけでも十分でした。味は、極めて普通のグリーンカレー、つまり美味しい。なかなか良いじゃないですか。気に入りました。カロリーも143kcalと、茹で卵1.5個分とまぁ中々の低カロリーでした。ちなみにスーパーのチキンカツも買ってきて添えたのでもっとカロリー増えてますが(笑)
20180726greencurry02
で、以前アメリカから送ってもらった荷物に入ってた記憶のグリーンカレーの缶詰も味見してみよう!と開けたら。ん?硬い?チンすりゃ柔らかくなるだろ・・・ならない!食べてみるとやっぱりコレはグリーンカレーの素でした(笑)これはココナッツミルクとスープで延ばさないといけないヤツ!これはその内に使おうと、ラップに移動して冷凍庫へ。とりあえずレトルトだけで足りて良かったです;
20180726greencurry03

我が家の洗濯物、脱臭、汚れ落としに絶対必須アイテムの「過炭酸ナトリウム」
今まで1~3㎏と少量ずつ買ってはすぐ無くなり、すぐ劣化するものでもないので、いっその事まとめ買いしてみた。で、届いた25㎏は笑っちゃうくらい多かった!(笑)
20180726oxygenbleach01
対比物が無いので、28㎝のランニングシューズを載せてみた。これだけあれば洗濯槽洗浄にも躊躇なく使えます。ついでに、シューズなどの汚れや匂いなどもほぼ消えます。思春期の運動部のお子さんの洗濯にはこれですよ奥さん。昔相撲のマワシをウタマロ石鹸で洗ってたのがバカみたいに思える魔法の白い粉です(色々疑われることを言う)
ガシガシ擦らないから、モノ自体長持ちしますよ。
20180726oxygenbleach02
50℃くらいのお湯で溶かして浸け置きしておけばOK。デブの汗臭い、雑巾臭い衣類の匂いもスッキリ落ちます(うるさーい!)多分かなり効果あると思うので、ワキガの人に試してもらいたいです。え?・・・自分・・・ワキガ違いますよね?:(;゙゚'ω゚'):
20180726oxygenbleach03
バスタブに浸け置き三時間(自粛モザイク(笑)。お湯も真っ黒になるけど、黒い服の場合でもほとんど色落ちはわからないので大丈夫。そのまま洗濯機で、普通に洗って干せば良いです。これを使いだして6年くらい?それまで知らなかったのを後悔するほどの効果とコスパの高さです。今回は自分の衣類の脱臭と、お風呂マットなどの漂白洗浄の二つに分けて使いました。洗い上りの匂い、全く問題無しです。(お椀一杯分溶かしてます
20180726oxygenbleach04
後はタイミングを見計らって、洗濯槽の洗浄をやりたいのだけど、過炭酸ナトリウムで剥がれた黒カビ汚れをネットで掬ってはすすぎかけてまた掬って拭き取って、と結構時間かかるので大変です。近い内に一年ぶりに洗浄してみます。

あと、「重炭酸ナトリウム」と間違ってはいけません。それは重曹です(笑)

暑いですね!今日は29℃超えだったそうだけど、30数℃はあったんじゃないかと思うほどグッタリきてます(ヽ´ω`) 買い出し散歩でタチアオイを見かけてキレイだったので撮影。いっぺんに咲いてくれないのが淋しいけど、この花好きなので見かけると嬉しい。
20180725mozuku01
さすがに食欲が落ちる程(これはウソ)暑いので今夜はモズクで冷たいメニュー。
20180725mozuku02
冷たい汁のぶっかけ冷麦作りましょう。冷麦なんて年に一回食べるかどうかなので貴重です(笑)これは中の島八百丸で安かったので買ってきたけど、これ白石産じゃないか。白石温麺止めて冷麦探してたのに、あまり意味無いような(笑)
20180725mozuku03
茹でた冷麦にモズクぶっかけてネギ散らして完成・・・のつもりが、ついつい色々と盛ってしまった(笑)冷麦は折角麺線揃えてキレイにクルリンパしたのに、全然見えないじゃないか!チクショー‼
20180725mozuku04
久しぶりの冷麦は、意外やなかなか美味しい。すぐ飽きる筆頭麺類ではあるけど、たまにはいいね。しっかり洗って冷やして食べるには、これ位の細さがいい塩梅です。ツユは薄味で好評。白だし薄めて醤油加えただけなんだけど(笑)まぁ今日の体調にマッチして美味しくいただけました。
20180725mozuku05
冷麦材料)
冷麦、もずく、キュウリ、オクラ、なめこ、万能ねぎ、カイワレ大根、温泉卵、ラディッシュ浅漬け、白だし、醤油


モズクの残り半分は、当然もずく酢に。夏の暑さにバテ気味の身体にはいつだって美味しい。味付けは黒糖、黒酢、純米酢、醤油。
20180725mozuku06
あともう一品、適当にブロッコリーとハムのサラダ。今日初めて平岸通の「ぴらけし」というテナントで野菜買ってみた。水曜限定の野菜市なんですね。良い野菜売ってました。
20180725mozuku07
同じく、ぴらけしで買ってきた梨を、歯磨き中に思い出して家族に切って出す。そして自分も食う(笑)夏は身体が梨を求めてるのが分かる。糖度は控えめだけど、身体に沁みる美味しさ。ごちそうさま。また歯磨き・・・
20180725mozuku08


先日作った水だしのオクラがかなりの粘り気で、それを応用して「山形のだし」を作ったらどうか?と思い付き試してみます。元々自作の山形だしにはオクラを刻んで入れてたけど、先にオクラだけ刻んで水に漬ける程の粘りは出ないので、今回は別々に仕込んで後で合流させる方法で作ります。
20180724yamagatadashi01
先にオクラ以外の野菜を刻んでお酢を加えた白だし液に漬けておきます。茄子、きゅうり、大葉、ミョウガ、生姜。
20180724yamagatadashi02
オクラは刻んで同じ白だし液に漬けます。粘りが濃い目になるように水分は同量くらい。
20180724yamagatadashi03
翌朝。ちゃんと強力にネバネバしてます。
20180724yamagatadashi04
だし本体と混ぜ合わせて、味は後で微調整してひとまず完了。
20180724yamagatadashi05
晩飯は新しい「ゆめぴりか」の七分づき米にかけていただきます。しかしこのゆめぴりか、ほぼ白米状態で胚芽がほとんど残っておらずガッカリ。やはり五分づき位が一番扱いやすいかな。で、今回の山形のだしは、ご飯と一緒だと入れ過ぎたお酢の酸味も気にならなく美味しい。特に醤油垂らす必要もなかったです。今までのだしではご飯からこぼれてしまってたけど、今回のオクラのトロミでご飯にしっかり絡んで食べやすかったです。
20180724yamagatadashi06
しかし山形のだしだけじゃアッサリし過ぎるだろうなーという事で、豚バラと長茄子のオイスターソース炒めも用意。うん、作って良かった(笑)乱切り茄子は素揚げして正解。炒め物の茄子は素揚げしないと美味しくないね。豚バラも脂が甘くてウマし。
材料)豚バラスライス、長茄子、米油、唐辛子、オイスターソース、スイートソイソース、胡椒、糸唐辛子
20180724nasubuta
投げ売りされてたトウモロコシが甘っ!考えてみたら今年初か。結局遅いランチであんなに食べたのに、夜もしっかり食べてしまいました;
20180724toumorokoshi

このページのトップヘ