青木葉 Eatful・Life

料理は基本的に何でも自分で作るスタンスです。 本気断酒入り 外食はラーメン中心 ダイエットまだ先(笑)

2018年02月

昨日のマツコの知らない世界見てたら、カレーマニアの縫田さんという方が紹介してた間借りカレーがどれも美味しそうで、中でも和出汁カレーが食べたくなって自分流に作ろうと思う。で、結果は酷いと最初から断っておこう(笑)
昼から水に浸けておいた昆布をとろ火で煮出し、たっぷりのかつお節も弱火でじっくり煮だすと、濃厚だけど渋みの強いだし汁になってしまった。しまったやり過ぎた;
20180228umecurry01
キーマカレーは甘めに作ったけど、しまった作り過ぎた!やtt(略
しかも薄味でボケた味。こりゃ失敗だわとすでに諦めモード。
20180228umecurry02
とりあえず完成。アボカドやサーモンやらも用意してたけど、これ以上ごちゃごちゃしてもしょうがないのでこれで完成いただきます。はぁ~、怖くて最後の味見してなかったわ(笑)トマトと梅干の和風カレー餡は、トロミを付ける前に漉しておきました。
20180228umecurry03
しかし!これが!これがっ!    ・・・・ウマイ!!(笑)
渋みたっぷりのカツオ出汁カレー餡と、甘口キーマ、梅干と混ぜ合わせて食べるとゴールデンスペシャル味になった!(笑)なにこの計算され尽くされたカレーは!!ってそこまでじゃないか(笑)でも美味しいです。自家製梅干の塩分が強過ぎたので、多分市販のはちみつ梅干とかの方がカレーに合うね。嫌いだから買わないけど(笑)いやぁこれは予想外の驚きでした。ただ、豆苗が意外と豆臭い;豆苗ってこんなに豆の味がするんだと、改めて気が付きました。でも味の変化アイテムとして良いプラス材料だったと思う。
20180228umecurry07
転落死した半熟玉子(笑)超半熟にして正解。温泉卵でも良かったね。結果オーライで満足出来た変則キーマカレーでした。さて、作り過ぎたので明日の朝も昼も、キーマカレーだ覚悟を決めろ(笑)
追記)翌朝は目玉焼き乗せキーマカレーライスで頂きました。イマイチ美味しくなかった(笑)やはり今回は梅カレー餡と一緒でひとつの完成品でしたね。
20180228umecurry04
材料)
キーマカレー(豚挽肉、ニンニク生姜玉ねぎ、ホールクミン、クミン、コリアンダー、ターメリック、カイエンペッパー、カルダモン、ガラムマサラ、ホールトマト、甜菜糖、塩胡椒、スイートソイソース、コンソメ)、とろみカレー餡(昆布、かつお節、梅干、生トマト、赤缶カレー粉、塩、醤油、酒、味醂、甜菜糖、水溶き片栗粉)、バターライス(白米、バター、塩、粉末鶏ガラスープ)、大葉、青ネギ、豆苗、半熟玉子、梅干

出汁に使った昆布と鰹節は、酒味醂醤油甜菜糖ゴマ油白ゴマで佃煮にしました。薄味なのでご飯にざっぷりかけてワシワシ食うべしネー。
20180228umecurry05

食後には昼に買ってきた福屋さんの「苺ちゃん」。うまいねぇ。和菓子のお店を探してたので今後はこちらで買いましょう。
20180228umecurry06

用事と買い出しがてら、NOFUJIへGO!今日はカレーつけ麺の気分だったけど、今夜がカレーになったので別のつけ麺にしよう・・・。今日の路面は硬めのシャーベット状なので非常に歩きやすい。ついつい大股で歩いてたら、ツルン!と見事に滑りこけてしまった;痛!しかも終始おまわりさんに見られてた(笑)なんか声かけなさいよアンタ!今年初転びでした。後に打撲痛が出なきゃいいけど。
20180228nofuji01
開店後、続々とやってくるお客さんで席が埋まる。もう常連とリピーターが中心ですね。しかも限定麺期間中だというのに、ほとんどがつけ麺オーダーって・・・自分もですけど(笑)今回の限定麺も人気で結構出てるようです。多分リピーターの皆さんはもう食べてるのでしょうけど(笑)
20180228nofuji02
新年食べ始め以来、二度目の辛つけ麺。二度目なので冷たい麺でお願いしました。
20180228nofuji03
この麺の艶たるや!つけ麺の食券に大盛券プラスで計500gの特盛になります。冷水で洗い絞められた麺はブリブリと弾力凄いです。やはり個人的には冷たい方が好きだな。温かいのは時間経過でくっ付いてしまいます。
20180228nofuji04
辛そうだけど個人的には全く辛くない、辛つけだれ。甘辛です。比較すると今限定で出てる卵とじKARAジャン麺の方がずっと辛いです。キャベツも甘くて美味しいですね。
20180228nofuji05
つけだれの粘度が高く、極太の麺にしっかり絡みます。一口啜って「うんめぇー!」とニヤニヤが止まらない。顔に出てなくても心でデロデロ(笑)いやぁ!本当に!NOFUJIのつけ麺はウマい!つけ麺食べたくなったら近辺ではNOFUJIに来れば自分は満足です。もうたまらんです。後半は持参のクエン酸を微量加えて酸味を楽しむ。お酢と違って柑橘系な酸味を感じられるし、スープも薄まらず料理としての味も壊さず良い感じでした。でも野藤さんごめんなさいm(__)m こういう濃厚系にはレモンの輪切りとか浮かべても良いかも。そして基本でも十分ニンニクのパンチは効いてるけど、追加のおろしニンニクもいただいて終盤は濃厚ニンニク地獄で楽しみます。もうウマイしか出てこない(笑)
20180228nofuji06
そして麺500gでつけだれが終わってしまった(笑)一口分くらいしか残らなかったので、麺と一緒にすすって咀嚼してごちそうさま(笑)今回はスープ割りを楽しめなかったので、やはり麺は400gまでが適量ですね。というか今日は200gでも十分でした(ぉぃ笑)ついつい食べ過ぎてしまいます。ごちそうさまでした。奥様のお見送りに感謝。
20180228nofuji07
お隣はコインパーキングだけど、駅横なのでさすがに料金設定高めですね。
20180228nofuji11
今朝の空腹時血糖値が、なんと78mg/dl!夜中前に晩酌でチキン南蛮の残りつつきながら飲んでた割りに低いです。相変わらず血糖値はよく分かりません。時間が遅いのは、8時間爆睡したから(笑)やっと復活出来ました。
20180228kettou1-1
で、NOFUJIさんからの一時間半後血糖値は、124mg/dl。超優秀。
20180228kettou1-2

NOFUJIさんの食後、某ブログさんの記事を見てやっとお店の正体を知った、福屋さん。和菓子屋さんだったようです、早速帰りに寄ってみましたよ。
20180228nofuji08
ショーケースの中も上も和菓子がズラッと。自分の前にも後にもお客さん。結構人気なんですね。当然客の年齢層はシルバー中心(笑)
20180228nofuji09
ふと見たショーケースには、なんと「ゆべし」が!「ゆべし置いてるんですね」なんて奥さんに聞いてみると「ゆべしは知らないけど、よくゆべしだとは言われます」との事。材料を聞いてもやはりゆべしだ(笑)なのでこれと、さくら餅にイチゴが入った「苺ちゃん」を購入。
20180228nofuji10
血糖値測った後、レンジで20秒チンしていただきました。これは立派にゆべしですよ。中身的にはゆべしより香り高く、クラッシュしたクルミもゴロゴロ入ってて美味しい。基本的にざらめ砂糖まぶしたゆべしが嫌いで、近年はそれが主流になってるのが許せない旧タイプ人間なので、こういうオーソドックスなゆべしが食べられるのは最高に嬉しい。気に入ったのでNOFUJIさんの帰りに必ず寄りましょう。
20180228fukuya04

揚げ物とか続くと、やっぱり和食でホッとしたくなり煮物にしました。時間も無いし一気に作って明日も出せる煮物は助かります。ってかタイトルなげーよ!(笑)
鶏の背肉がひと口大なので、ヤサイも大きさを合わせて順次具材を足していくだけ。まぁそのタイミングの見極めは誰にでも出来るものじゃなくて(誰にでも出来る
20180227nimono01
今回は真っ黒な煮物にしようと、濃い目の味付けにしてみたけど、結果的に食材からも出る水分で丁度いい塩梅に(笑)昼の大盛り丼に山盛り出来ました。
20180227nimono02
いやぁ、ホッとします。里芋トロッと美味しい。逆に天ぷらではトロッとする鶏背肉が、煮て硬くなったのが残念。この部位は煮物には合わないかな。三日は持つかなとたっぷり作ったのに、今夜だけで半分食べてしまいました(笑)
20180227nimono03
もう一品、小松菜お浸し。だいぶ青菜も値段落ち着いてきたかな。やっぱり長い事青菜食べてないと死ぬ強迫観念に襲われます(笑)
20180227nimono04
煮物材料)
鶏背肉、里芋、人参、椎茸、コンニャク、茹で卵、生姜、酒、味醂、金笛醤油、昆布醤油、甜菜糖

今まで買ってみたいなー、なんて思いつつ買う勇気がなかったモヤシの1㎏大袋をついに買ったどー!(笑)平岸の畠山商店にてオシキリさんの1㎏袋が¥188。同じキングもやし250g袋で¥60~65前後位なので十分安い。しかしモヤシは買ってすぐ食べないとあっと言う間に傷んでしまうので、さっさと消費しよう。
20180227kingmoyashi01
やっぱり炒めてラーメンスープでさっと煮て食べよう・・・
え?過去に二回(1)(2)やっただろうって?今回は更に増量versionです(笑)
これでモヤシ5~600gほど使用。市販の醤油ラーメンスープと創味シャンタンDXで味付け。具は挽肉、玉ネギ、半熟味玉、長ネギ。華麒麟大盛り丼なのでかなりのボリューム。結構な食べ応えで、これだけでも十分満腹になれました。
20180227kingmoyashi02
が!米も余ってたので(笑)高菜ジャコふりかけおにぎりも追加。俵型のつもりですがイビツです放っといてください(´;ω;`)ひとり一個。小さめだけど、思った以上にモヤシスープと一緒で満腹。ごちそうさま。次はひとりでモヤシ1㎏消費してみよう(笑)
20180227kingmoyashi03
で、食前食後の血糖値を測るつもりだったけど、忙しくて食後血糖値をすっかり忘れてました;食前は朝食のお茶漬けの4時間後だったけど92mg/dlでした。次回はちゃんと血糖値も込みで実験しましょう。今日は睡眠時間四時間で眠いです;;

一昨日タラフライじゃなければチキン南蛮の予定であったので、今夜にずらして頂きます。今回はタルタルソースも用意してます。下味にはニンニク塩と胡椒。
20180226chickennanban01
小麦粉はたいて溶き卵でくるんで揚げ。一枚目6分半、二枚目のこれは8分近く。
20180226chickennanban02
甘酢だれに浸して冷ましておきます。熱いと上手い事切れないので。良い感じに出来てるんじゃないでしょうか?
20180226chickennanban03
二枚目に揚げた大きい方を切った後、断面を確認すると・・・ぎょえ!生やないかい!(笑)
こりゃいかん!もう一度小麦粉→卵→3分揚げてみた。うーん、温度計では180度キープしてたけど、確実に壊れてたんでしょう。何度も油の中にドボンしてたから(それダ!笑)もう慣れたんだから感覚で揚げられるようにしよう;
20180226chickennanban04
何とか体裁整えて完成;しかし一枚目の方も怪しいぞ(笑)ま、まぁ寸止めほんのりロゼって事で;食べてみると確かに怪しい!(笑)今夜は失敗でした。甘酢だれの方も甘みが強過ぎてちょっとアンバランス。今度から慣れた料理でも予習してから作ります;食後お腹がシクシクするけど、さすがに速すぎね?(笑)
20180226chickennanban05
ロゼチキン(笑)マスタード入りのタルタルソースが美味しかったです。ドライパセリも使う直前にチンして作り立ては香りも良いです。茎が燃えるのでチンする前に葉と取り分けた方が良いですね。
20180226chickennanban06
で、今夜の不動のMVPはこれ、きゅうりの糠漬け(笑)ホッとする。4時間半の漬け込みでバッチリでした。
20180226chickennanban06
チキン南蛮材料)
鶏もも肉、ニンニク塩、胡椒、小麦粉、溶き卵、キャノーラ油、南蛮タレ(醤油、酒、味醂、甜菜糖、酢)タルタルソース(茹で卵、アーリーレッド、塩胡椒、粒マスタード、マヨネーズ)、ドライパセリ、サニーレタス、トマト、パセリ

買い出し用事で外に出ると、路面が今年一番のツルツル地獄!地元のバーチャン達でもツルツルしながら歩いてるから相当なものでしょう。若輩の自分も当然ツルツル(笑)一度ひっくり返る勢いで滑ったけど、塀に掴まって⊂(^ω^)⊃ セフセフ!! とりあえず11月に盛大にコケて以来、二度目は転んでません。
20180226shakariki00
もし今月末で終了なら、味噌カレーは今回で食べ納めかなと思い、シャカリキへ。
20180226shakariki01
朝、家族に出した夕べの残りで作った「挽肉豆腐玉子とじ」のオカズだけ少し食べてたので、今日は普通盛り、コールはヤサイカラメアブラ。今日のスープは非常にライトで円やか。しかし後半の胃袋のダメージがデカい。やっぱりもう若くない(笑)そろそろ若者向け大盛りラーメンは自粛する時期なのかと凹みました。
20180226shakariki02
ニラはもっとスパイシーホットなブレの時の方が合うでしょう。今日のヘタレな胃袋にはニラですら厳しい(笑)食後村本さんに確認すると、味噌カレーは5月まで続けるそうで、なんだ急がなくても良かったじゃないの(笑)
(訂正)お店からご指摘有りました。正しくは双方の聞き違いにより、味噌カレーは三月半ばまでの提供となるそうです。失礼しました!
どの道、今までが食べ過ぎなのでしばらくシャカリキ(及びラーメン全般;)は控えて、NIBO正油が出た頃に爆発しましょう。NIBO正油は毎日でも食べたい(笑)
20180226shakariki03
今日は空腹時も食前も測ってなかったけど、挽肉豆腐の糖分が高めだったので数値も高めだったと思われる。そのシャカリキの一時間半後血糖値は、137mg/dlでセーフ(笑)
自分にとって普通盛りなら特に心配する必要の無いシャカリキでした。
20180226shakariki04

冷蔵庫にあるものだけで作る日曜日。いつもの挽肉と豆腐しかないけど、毎度麻婆豆腐じゃ芸がないのでスキ焼き風にしてみる。ただそれだけなので別に芸も何も無いだろっていう(笑)
20180225sukiyakidoufu01
卵と和えてジュルジュルっといただく。当然普通に美味い。しかしこれ挽肉でやるものじゃないな。挽肉がボロボロになる(笑)フライパンにたっぷり半分残ったので、明日家族に玉子とじ丼にして出してやろう。
20180225sukiyakidoufu02
材料)
豚挽肉、生姜、ゴマ油、酒、みりん、醤油、白だし、甜菜糖、つゆの華、絹ごし豆腐、泥ネギ、生卵、糸唐辛子

このページのトップヘ