青木葉 Eatful・Life

料理は基本的に何でも自分で作るスタンスです。 本気断酒入り 外食はラーメン中心 ダイエットまだ先(笑)

2015年07月

昼間の馬鹿げた激辛勝負に惨敗した帰り道。澄川の例の生鮮プラザで巨大なアイナメを見つけて買って来た。新聞紙サイズです。重い!頭デカイ!
20150731aburako01
これで¥780。安くて美味しくて捨てるトコも殆ど無し。
20150731aburako02
大量の塩でヌメリを擦り洗いして、ウロコ落として、内臓とエラを抜く。キッチンバサミを使えば胸鰭の間にある厚く硬い骨も楽に割けますね。煮崩れ防止の為に、喉元は切らないでおきます。
20150731aburako03
左が胃袋、右が肝臓。胃袋がパンパンに膨れていたのでハサミを入れると溶けた小さいカニがゴロゴロ出てきた。アイナメやソイなどの根魚はカニ好きだな(笑)胃袋は塩で揉み洗いして切り分けて一緒に煮付ける。去年は大きな卵巣を抱えてたけど今回はまだ時期的に早かったかな。
20150731aburako04
これは食用にならないエラ。毎度この歯のついたエラに震える。怖い。
20150731aburako05
フライパンに入らないので、半分にカットして並べてから醬油酒味醂甜菜糖生姜を加えて火にかける。昔、煮魚が苦手だった頃は煮汁の黄金比率とか知らなくて適当だったので、それはヒドイ出来ばかりでした。今は失敗すらしません。
20150731aburako06
キッチンペーパーかぶせて、内側で煮汁が対流するようにして時々スプーンで上からもかけてやる。15分煮つけて夕食まで放置でOK。簡単でしょう。
20150731aburako07
完成。夏なので脂はそこそこで非常に食べやすく美味しかったです。味付けも完璧。
胃袋も肝もめちゃ旨でした。皮もとろけるゼラチン質で超美味。骨しか残りません。
今後はまた外食控えて自炊料理中心にしていきたいです。太りすぎです;;;
20150731aburako08
おまけ カボチャ職人を自称してもいいくらいほっこり美味しい。
誰にでも作れるですって?(笑)
20150731kabocha


 

明日から8月。ダイエット再開するので食べ納めと言う事で、激辛ラーメン最後の目標だった「らーめん黒山」の鬼辛REDに、朝食抜きの空きっ腹で挑戦しに行く。
そしてこれが己の最期の闘いとなったのでした・・・・・
20150731kuroyama01
目当てはもちろんこれ、鬼辛RED・・・・の、3倍。
(注:恐らく基本の鬼辛では物足りぬと思い、無理に3倍でお願いしたものです)
念のため女性スタッフさんに唐辛子は何を使ってるのか訊くとハバネロとの事なので、じゃあ問題ないですと3倍でお願いしました(過去挑戦者で2倍があったとの事)。
自分にとってハバネロなどはもはや普通の唐辛子に過ぎない。スプーン一杯も茶碗一杯も変わらないのです。
20150731kuroyama02
ライスと餃子も追加して食べてもチャレンジに関係ないという事なので、追加注文。もちろん食べ切れる自信があるから問題ないのです。(ここでもフラグ立ち)
昔話の大盛りご飯がやってきました(笑)
20150731kuroyama03
小ぶりだけど肉汁たっぷり美味しい餃子です。
20150731kuroyama04

遅れてラーメンの登場。見た目さほど辛そうではないけど、匂いはハバネロそのもの。スープを一口。いきなり辛い。え?マジデ?今の自分がダイレクトに辛いと感じるなんてどんなレベルだ。しかも喉にも直撃の痛み。これは・・・粉末ハバネロなんかじゃない!使ったらアカンやつや!(気が付いてもすでに手遅れでした
20150731kuroyama05
本当に辛いものを食べると、人間涙も鼻水も抵抗無く垂れ流しになる、まさにその状況。
麺まではまだ余裕で食べ終え、残りのライスを投入しスープを平らげよう、とした直後、身体に異変が!舌の両サイドと喉がザクザクと切り付けられる痛みだけでなく、胃袋がキリキリ痛み出した。まだしばらくガマン出来たけど、このまま食べ続けたら死ぬ!と本能が拒絶し出したので、激辛おじやを4~5口ほど食べてセルフドクターストップです。潔く完敗を認めます。これ以上は、死ぬ。冗談抜きで、死ぬ。20150731kuroyama06
これだけ残しました。このラーメンの辛さ風味は確かにハバネロだけど、粉末ではなくデスソース系です。それもウルトラデスなどの最上位?。ハバネロだけじゃなく絶対ジョロキアも混じってる辛さでしょう。実際デスソースの一気飲みレベルの辛さです。もちろんサドンデスなんてレベルじゃない。自分が一番苦手にしてるタイプなので、ここまでが本当の限界。マジスパアクエリアスが子供ビンタの痛さなら、これは確実に横綱のぶちかましレベル。内臓破裂級の交通事故。
(2015.10.30後日修正 驚きですが粉末ハバネロだけの使用だそうです。でも破壊力はサドンデス一気飲みレベルでした)
20150731kuroyama07
ご主人にごめんなさいしてお話してる間にも、胃袋がグニグニともんどり打ってるのが分かる。すぐに対処しないと倒れる!と死の恐怖を感じたので、帰りに近所のスーパーで乳酸飲料を買って一気飲み。レジで並んでる間にも倒れるかと思った。外食でここまで辛い体験は初めてです。しかし舌の表面的には鍛えたお陰かそれほど辛さは感じて無かったです。その他が大惨事でしたが・・・

激辛好きと自称してても、やはりナチュラルに生の唐辛子か粉末一味じゃないと無理なんだと悟りました。生ハバネロ丸齧り出来ても濃縮カプサイシン系などはもっての他ですね;今回の敗北タイム。もし一時間かけて食べ切っても結局病院送りだったでしょう。
20150731kuroyama08
飲んだ水、食事前からギブアップまで5杯ほど飲みました。
マジスパアクエリアスでも一杯以下だったので、如何ほどの苦痛だったかお分かりいただけるでしょうか(涙)

最期の大物激辛メニューに挑戦で撃沈したにも関わらず、このお店にはまた訪れたい。「どえび」などの濃厚エビラーメンがめっちゃくちゃ美味そうなので、次は激辛抜きで楽しみに訪問したいです。今日の鬼辛RED3倍は我侭オーダーの非公式メニューではあるけど確実に札幌一番の凶悪ラーメンでした。身の丈を思い知らされました・・・

【帰宅後】
乳酸飲料とアイスを食べながら今日のブログを書いてるうちに 、胃袋の痙攣も治まりました。喉元過ぎればってヤツで、今思えばまだイケル!なんて思ってしまうのですから、人間て愚かです←お前だけだ(笑)

【その三時間後】
治まったと思った胃袋の痙攣が再発する。なんですかこれは(笑) 

【食後10時間後】
やっと胃袋のキリキリした痛みが治まった。激辛ソースで倒れたなんて日記を読んで「大袈裟な(笑)」と笑ってましたが、本当に度が過ぎれば命に関わるのだなと痛感。 今後はデス系か事前に確かめましょう; 粉末ならブッチテイラーですら平気な人間です。
今回の件で驚いたのが、食後のト〇〇でN道(ピーーー)が痛くなるって事。 スミマセン; 

【翌日】
ケロケロと復活。すでによからぬ事を考えてます^^

【翌日の夜】
昼間に連食して夕食時にもお腹空かなかったので、夜遅くに晩酌だけ。
つまみに買って来た唐揚げ(コラ)にブッチテイラーを20ダッシュ分付けて食べたけど口がヒリヒリする程度。一体黒山REDにはどんなデス系を使ってたのでしょう?今度聞いてみましょう。知らずに死ねるか^^ 

次の挑戦(2015.10.30)で明らかになりました 

納豆カレー大好きな自分でも、外で納豆カレーを食べたことが無い。それがスープカレーなら尚更食べる機会も無いので、勇気を出して食べに行ってみた。以前から行きたかった「村上カレー店」。
20150730murakami01
 迷わずナット挽肉のカレーをチョイス。辛さも迷う事無く100番。いきなり初訪問で300番とかやりませんよ(笑)トッピングも気になったけど今日はデフォで。朝ご飯抜きで来たのでライスは大盛り。
20150730murakami02
おそらくカレー専門店では人生で最速の3~4分で提供されて驚く。いきなり納豆の匂いがスゴイ。ご飯もドーム状に山盛り。味はなかなか。辛さはあまり感じない。が、食べ進む内に舌と唇がピリピリと痛熱くなって来た。やはりそれなりに辛いようです。スタッフの方に訊くと、辛さの上限は300番が過去最高の注文だったそうで、だったら自分もとちょっと後悔。今度いただきましょう。
20150730murakami05
納豆と挽肉でもはやスープですらないカレー(笑)辛さで舌がバカになってるだけかも知れないけどもうちょっと塩分と旨味が欲しいかな。オクラとろとろジャガイモほっこり。
20150730murakami03
スープカレーにありがちな過剰なトッピングが無いお陰で、10分ちょうどで平らげる。辛さとしては幕下くらいだったけど、熱さで汗だくです。ライス大盛りはカレーとのバランスが悪くなるので普通盛りでいいですね。ごちそうさま。今度系列のカレー魂デストロイヤーにも行ってみたいです。
20150730murakami04

 

午後に札幌二郎から届いたメルマガの内容がそそったので、仕事を終えて夕食に向かう。
時間を外したのにこの行列。しかも夜に二郎なんてすごく久しぶりです。

本日夜の限定「TARO」って何だろう?つけ麺味のラーメンと書かれている。

検索すると栃木二郎のメニュー?自分にとってはつけ麺味のラーメンは「めじろ台二郎」のつけ味。何杯も食べた思い出の味。数年ぶりのお久しぶりです。
20150729jiro01
20人以上の待ち行列で不安だったけど、予想以上に進みが速い。体格も恰幅も良い体育会系アニキ&ジロリアンだらけで頼もしいです。案の定入れ替わりが早い。こんなハイペースロットチェンジは初めての経験。冷やかしの大学生ばかりだとこうは行かない。
20150729jiro02
つけ麺味のTARO。見た目は普通のラーメンと変わらないけどスープは赤く唐辛子ゴロゴロ入ってます。ブタもゴロゴロ。めじろ台のつけ味は万人向けの優しい味だったけど、このTAROはパンチある若者向けキムチ風味。美味いです。しかし激辛バカの自分には刺激が足りないのでブッチさんを3~4ダッシュ振りかけて丁度良い按配。
ただカラメにしてないのに相当塩辛いので、スープが数口しか飲めなかったのが残念。
普段スープをちょっとしか飲まないくせにそう思わせるのはやはり美味しい証拠です。
20150729jiro03
今回も早食いではないけど9分9秒と早めに食べ終えたのに周りはもっと早かった。
猛者に囲まれると老いを実感しますね(笑)ただもう早食いは胃と食後のダメージが激しいので止めてます。どうせ頑張って早食いしても6~7分程度です。(←昔はムキになってロット最速とかやってたバカです;)
20150729jiro05
いつも美味しい札幌二郎ですが、今日もとにかく美味しかったです。お店の店主スタッフの捌きも凄かった。大満足でした。またこれでしばらく二郎成分摂取しないで済みそう;

地下鉄南北線澄川駅近くにある、生鮮プラザでオオカミウオの切り身なんて見つけたので購入。このお店は道内野菜が激安で売られていて、魚も新鮮なのを置いてるので今後通りかかったら利用したいと思う。

オオカミウオの画像検索

この魚は水族館でしか見たこと無いです。しかし調べるとヨーロッパではフィッシュ&チップスやムニエルで良く食べられてるのだとか書かれてますね。
食いしん坊テブとしてスルーする訳には行きませぬ。。。

オオカミウオ 一切れ¥200 二切れ購入。
鮮魚の親父さんは「ムニエルがいいよ」と教えてくれたけど、身が水分が多く柔らかいのでまずは水分を抜いて身を引き締めねばと思ったので、今回は糠漬けにして焼こう。
20150775ookamuiuo01
キッチンペーパーに野菜漬けに使ってる糠を敷いて、身を置き上からまた糠をかぶせて冷蔵庫で一日半寝かせました。一切れが非常に大きく、身が柔らかいので、上手く焼けるか心配です。素直にホイル焼きが簡単だったかも。
20150775ookamuiuo02
【実食】
仕込翌日の夕食にいただきました。1日半かけて糠漬けにしたおかげで、余計な水分が抜けました。更に水洗いしてからも水抜きし、15分程かけてじっくり焼きました。結果、口の中ですごくフワフワほっこりして糠の旨味もよく染みて、これは美味しい!
めちゃくちゃ美味しいです!オオカミウオ!!
漬け過ぎでちょっとしょっぱかったけど、ご飯のおかずには丁度いい。量も多かったので玄米ご飯おかわりしました。身だけでなく、皮もトロッとして超美味!これはもう今後見つけ次第絶対買いです。こんな美味い魚を食わないなんて勿体無い。もちろん東京にいたら絶対口に入らない、鮮度勝負の食材です。これはフライにしても超絶美味でしょうね。
20150725ookamiuo03
オオカミウオの味自体は淡白だそうなので、まずは簡単美味しい糠漬け味噌漬けがいいでしょう。あんまり知られると自分の口に入らなくなるので内緒にしておこう(笑)

もう激辛を求めての旅は虚しいだけなので止めたらどうか?と思うものの、まだ満たされない思いが強いので、先日お休みで振られたお店に向かってみる。今日はしっかり開店してました。無事いただけそうです。20150724-023-01
今日が初めての客だというのに、このお店の激辛メニューより上は無いのか?と不躾に質問する激辛バカに、ご主人から作ってくださるとのお返事。ここは甘えて、過去に出された一番辛いという「6倍」でお願いしてみた。ハバネロを追加するだけなのでいくらでも辛く出来るとの事。こういうお店を求めてました;
20150724-023-05
これが6倍の辛い☆ラーメンロク倍。850円也。辛さを上乗せされても値段は一緒という、この時点でもう惚れてます(笑) なかなか刺激的な香りです。辛いというより香ばしい香り。ライスと半熟味玉も追加していただきます。
20150724-023-02
案の定、臨界突破した自分の舌にハバネロの辛さは全く通用せず、おかげでスープのまろやかさやコク旨味が良くわかります。これは、美味い!! めちゃくちゃ美味いラーメンです。花山椒の痺れがカプサイシンより強い刺激に感じます。醬油スープがベースだそうだけど、大量の唐辛子ペーストで粘度が高く味噌スープのように感じる。マジスパのアクエリアスよりよほどカレーっぽく、そして辛い(水をコップ一杯分飲んだのでアクエリアスより上)。6倍でも味がしっかり分かります。しかし調子に乗って油断すると咽ます; 麺を大盛りにしなかったのを後悔したほど麺も美味い。最後にご飯を丼に投入し、激辛味玉おじやにして最後まで美味しく頂きました。まさかこれほど美味しい激辛ラーメンが食べられるとは思わなかったので嬉しい。今の自分なら9倍でも行けそうです^^
20150724-023-03
今回もタイムを計ってみたけど、ご飯が無ければ9分台くらいか。鵬龍で08:24だったけど、あちらはスープの量がハンパなかったので時間=量ですね。もちろんちゃんと美味しく味わってのこのタイムです。偉くも何ともありませんが、一応今の自分のペース記録と言う事で保存。
20150724-023-04
いやぁ美味しかった!こんな良いお店に今まで来なかったのは迂闊でした。札幌の激辛党には要チェックのお店ですね。もちろん普通のラーメンが美味しいからこその激辛美味でしょう。「辛いラーメン14」といい「023」といい、数字系激辛ラーメン店は期待を外しません。人当たりの良いご主人も味も、共に素晴らしいお店でございました。
ごちそうさまでした^q^

(注) 普通に辛いのが好きな人はニイ倍~サン倍にしたほうが無難でしょう。バカの真似はしませんように;

昨日街に出たので駅地下の輸入食材店で買って来たタイのチリソース。以前から気になってたものを調べてみるとかなりの人気商品ですね。しかしこの呼び名はシラチャーなのかスリラチャなのか、どっちもあるので紛らわしい。メーカーもいくつかあり、他にも色々試してみたいです。
20150723sriracha01

味見すると結構辛いです。辛いと思います。きっと辛いんじゃないかな(どっちなの)
もう自分の舌はブッチテイラー基準になっており、しかもブッチでも舌はノーダメージな有様なので、喉や身体の発汗で見極めるしかないのです; そんな状態の自分にでもこれは結構喉に来ます。甘くじんわり辛い、ピリ辛のケチャップみたいな感じ。きっとホットドッグやフライドポテトに合うんじゃなかろうか。ホットドッグもポテトも食べる機会が滅多にないですが; 今度パパイヤサラダを作るときに活用してみたいと思う。
20150723sriracha02

このページのトップヘ