相変わらず飲酒運転事故や酒酔いでの事件が後を絶たないですね。人類は自主的に飲酒をやめるか、出来なければ強制的に飲んだら消えてくか(+感染症関連の後遺症~肝機能障害等)の二択になりそうな悪い予感しか無い。自分が酒をやめようやめなきゃやめるべきだ、と思うようになった頃は、飲む酒の質も下がって行ったし、いよいよ業務用サイズのウィスキーや、大〇郎のような激安甲類を買おうかと思うようになって、このままじゃ自分ヤベェ!いい加減酒やめようと焦る様になった。そこで自分がおかしいと思えるのがまだ良かったと思う。思えなかったらコロリン自粛時代でそのまま酒浸りになって奈落の底まで落ちて行ったんでしょうね。その前に恩師の死や、同じ個所の頭痛が止まらなかったのがきっかけで断酒に取り掛かれたのが良かった。でもそこから完全に酒が止められるまで一年かかりました。本当に酒をやめるのは人生最大の一大決心です。中田あっちゃんですら出来なかった断酒を成し遂げた自分はスゲェ!なーんて🤪(笑)やはり実体験からも50歳辺りは最後の分岐点だと思う。
20220507gyouza001
自分の飲酒の場合、酔う事より酒の味が好きだったから、というのも断酒ハードルが低かった理由かも。いや、もちろん酔う事も好きだったけど、四六時中酔っているのは気持ちが悪かったので、いくら何でも朝から飲むのは元旦くらいでしたが。。でもそもそも何で気持ち悪くなるものを態々飲むの?ってね。今は24時間完全にナチュラルです😄
下の記事内容だと、今の若者の酒離れは遺伝子レベルの必然だったのでしょうね。昔は「ビールを苦いだのと飲まない若者はバカだ」なんて思っちゃってごめんねゴメンネ~😜
20220507gyouza002
で、今夜は焼き餃子。以前だったらビール必須のメニューでしたが、今では白メシがあれば十分です。デブのW炭水化物喰い(笑)飲み物はもちろん「水」、しかもミネラルすら入ってない無成分の地球上で一番ピュアな水です。最近は炭酸水すら欲しなくなってます。すごいね。自分の人生から何もかも無くなっちゃう!(笑)
20220507gyouza003
餃子の具は、豚挽肉585g、キャベツ、ニラ、ニンニク、生姜、全卵x2、醤油、塩、オイスターソース、創味シャンタンDX、料理用紹興酒、ゴマ油。先に仕込んで包むまで数時間冷蔵庫へ。。
20220507gyouza004
今回市販の皮に水を使わないで包む方法を試してみた。ヒダの数も間隔もバラバラ;
20220507gyouza005
まぁ焼いちゃえば気にならないからいいか(笑)
20220507gyouza006
また具の肉餡が余ったので、生揚げで挟んで蒸し焼きにして
20220507gyouza007
まずは生揚げ餃子。相変わらず生揚げはしっとりフワフワ美味し。
20220507gyouza008
焼き餃子は小麦粉と丸鶏ガラスープを溶いたお湯で焼いたけど、小麦粉が沈んでいたのか羽根が出来てないじゃない!/(^o^)\
20220507gyouza009
しかし!餃子うまっ!今まで何だったのって位ジューシー。2Lの全卵2個使ったのが良かったのかも。。え?メシの隣は水じゃない・・?麦茶飲んだっていいじゃないか!(笑)そういえば今日は純粋に「水」では飲んでないな(←こいつ
20220507gyouza010
で、最初の餃子を焼いた後すぐ第二弾を焼いて二皿目(笑)こっちは半分羽根が出来てます。まぁ羽根は無くても皮はカラッと焼けてて美味しいので不要だったな。で、こんなに沢山焼いた時に限って家族も量を食わない(笑)自分が責任持ってフラフラになりながらも完食。ううう、もう食えない。。。食後はバナナヨーグルトにはちみつかけて食べたけどね(笑)( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン
20220507gyouza011
サラダも用意してたけど、餃子に夢中で食べ終わるまで存在を忘れてた(笑)道理で口の中がずっと脂っこかったなと\(^o^)/
20220507gyouza012
材料)
餃子の皮、豚挽肉、キャベツ、ニラ、ニンニク、生姜、全卵x2、醤油、塩、オイスターソース、創味シャンタンDX、料理用紹興酒、差し水(水、小麦粉、丸鶏ガラスープ)、ゴマ油 &醤油、酢、ラー油


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村