今日澄川生鮮プラザに行くと、魚売り場のレイアウトが変わってた。特売鮮魚が壁側になって一瞥でラインナップが分かりやすくなってて良かったのだけど、今までのスペースが干物等になって縦に長くなって、レジに行く動線が悪くなった。改良と改悪どっちもだと一概に喜べんな。。今日は生鮭半身を購入。
20201001namasake001
半身は三等分にしてムニエル用に、味付塩こしょう、ガーリックパウダーで毎度の手抜き下拵え。
20201001namasake002
夕方の内に、おからも作っておこう。おからは作りたてより一旦冷まして味を馴染ませた方が美味しいと思うので。
20201001okara001
ゴマ油でゴボウとニンジンのキンピラを作って
20201001okara002
卯の花、刻んだ白滝も投入して
20201001okara003
炒めながら、白だし、酒を加えて炒り煮。途中味を見ながらほんだし、麺つゆ、あまくち醤油で調整。
20201001okara004
最後に油揚げ、長ネギ小口切りも加えて水分が程々に飛んだら完成ッと。途中米油も加えてかなりオイリーではあるけど、おからの場合シットリ感に変化するので油は必須。後はタッパに移して冷蔵庫で待機。
20201001okara005
では晩飯いただきまっす(*´﹃`*) 生鮭はひまわり油とバター、小麦粉で焼きました。
20201001namasake003
鮭のムニエルは脂っこそうだけど、鮭自体にそんな脂が乗ってないのでこれでもポッソリしてる。やはり先日のチーズちゃんちゃん焼きの方法が良かったか。でも美味いねぇ。1/3残ったので明朝の家族用に。
20201001namasake004
で、それでも今夜美味しかったのはこちらのおから(笑)いやぁ美味いわ。今回は卯の花より具の方が多くて、キンピラの隙間におからというバランスになってしまったけど、これはこれでちゃんと美味しい。ご飯に載せてかき込む。美味し!一袋の卯の花からかなりの量が出来ました。数日はこれだけでメシが捗ります。ごちそうさま。
20201001okara006
おから材料)
卯の花、ゴマ油、米油、生姜、ゴボウ、ニンジン、長ネギ、白滝、油揚げ、酒、白だし、ほんだし、麺つゆ、あまくち醤油


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村