時代は令和となり新天皇即位の晴れ晴れしい一日であるのに、反日体制のマスメディアがこぞって女系天皇の話題に持っていこうとする賤しき姿勢に心底嫌悪感しか起きません。暫定的女性天皇と染色体継承そのものを破壊する女系天皇とは意味が違うのですよ。幸い次々代までの未来の男性天皇は既に存在しております。不敬な輩共が消えて、日本人が誇りをもって生きられる日本晴れの時代が来ますように心よりお祈り致します。

ではパクチーが余ってるので今夜もエスニックメニュー。ガパオライスのガパオとは、スイートバジルではなくホーリーバジルの事なので、今夜はスイートバジルを使ったニセのガパオライスです。本場ではそうじゃないと抗議されそうですが、最初からメニューにナンチャッテと付けてるのでご容赦ください。しかもガパオライスに禁断のパクチーもたっぷり使っちゃいます。食べ物に関しては日本に輸入された時点でアレンジされるものと覚悟してください(笑)
20190501gapaorice001
今回使うメイン調味料はこちら。サンバルでピリ辛にします。
20190501gapaorice002
ニンニク生姜玉ねぎ挽肉を炒めて甘辛調味料で肉餡を作り、パクチーの根と茎を刻んで炒めて水分飛ばしつつ炒って、夕飯までしばし馴染ませ放置。
20190501gapaorice003
食事前にカラーピーマン(赤と黄)、バジル、パクチーを加えて加熱して完了。
20190501gapaorice004
多めの油でフライドエッグを焼いて載せて完成。
20190501gapaorice005
いつもより小さいお皿に盛り付けてしまったけど、この方がまとまりやすかった。
20190501gapaorice006
裏側。
20190501gapaorice007
なんちゃってでもガパオライスは美味しいねぇ。自分だけオレンジハバネロを振りかけてちょっと辛めにしていただきました。こんな量で満足する訳もなく(笑)お代わり必至。ななつぼしのご飯も、水分ちょい少な目で粘り気も少なく挽肉餡にピッタリ合いました。

・・・あっ!今回もライム出しておいたのにトッピング忘れてた!!\(^o^)/オワタ

20190501gapaorice008
材料)
豚挽肉、ニンニク、生姜、玉ねぎ、ケチャップマニス、ナンプラー、オイスターソース、サンバル、鶏ガラスープ、醤油、胡椒、カラーピーマン、スイートバジル、パクチー、グリーンリーフ、ミディトマト、ブロッコリー、フライドエッグ


おうちごはんランキング

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村