今朝、豚ロースブロックを塩麹(おろしニンニク生姜、味醂)に漬け込んで後日低温調理に使おうと思ってたけど、考えたら今夜食うものが無い!(笑)連日ボラじゃ嫌気も差すので、急遽豚ロースブロックを使おう。
20181007nibuta01
塩麹と豚を一緒に炊飯器に、更に調味料(醤油、北のビミサン、酒、きび砂糖)を追加してクッキングシートかぶせて早炊きモードでスイッチオン。ロースブロックには肉売り場で置いてた煮豚用ネットを活用。
20181007nibuta02
一回目炊き上がりで部屋の中がめっちゃくちゃ醤油の良い香り!玉子も茶色く色づいてたけど、念のため豚ロースブロックを裏返して二度目のスイッチオン・・・してたと思ってたら、普通炊きになってた;結局もう一回早炊きで加熱。
20181007nibuta03
結局三時間半くらいかかって完成。すごい真っ黒です(笑)ショッパそう;
20181007nibuta04
切ってみると中心まで真っ黒;しかも硬そう;;
20181007nibuta05
しかしこれが意外と柔らか目。しかもご飯のオカズとしては丁度良い味の濃さ。塩麴と醤油のタレが塩辛いけど、レタスで巻いて食べると丁度良い。明朝に残ると思ってたけど、ペロリと完売。酒飲まなくて良かった。炊飯器の残りの味玉(三個)まで食べてしまう所でした(笑) 炊飯器が埋まってたので、ご飯は冷凍白ご飯でした。
20181007nibuta06
海藻も食えよという事で、ワカメとキュウリの三杯酢。身体に沁み渡るほど美味し。
20181007nibuta07
煮豚材料)
米国産豚ロースブロック(塩麹、おろしニンニク生姜、味醂)、茹で玉子、醤油、北のビミサン、酒、きび砂糖、カラフル唐辛子、いんげん、カイワレ大根、粉カラシ
三杯酢材料)
ワカメ、キュウリ、醤油、酢、きび砂糖、生姜