駅に出たので久しぶりに二郎でも食べよう。これで今年二回目。三ヶ月弱ぶりだから、この調子なら年間四回の訪問で済むかな。東京では週1~3回は食べてたんだから、ここまで減らせたのは我ながらスゴイと思う(その代わりラーメン自体が増えてちゃダメ)
20180629jirou01
今日は久しぶりに硬い二郎の麺が食べたくなったので、プラ食券を出した時に「硬めで」と注文付けると「もっと早く言え」と叱られる。外で丼の大きさ申告した時に言わないとダメみたい。時間差1分も経ってないのにね。で、久しぶりの二郎、大豚のヤサイマシマシカラメコール。盛りが凄そうに見えても、すぐ食べ終えてしまうヤサイ。キャベツ率高いけど、シャカリキのモヤシメインの方が5倍難儀するの何でだろう。今の衰えた自分の胃袋にも優しい量です。この程度が食えない若者がいるって?またまたご冗談を(笑)
20180629jirou02
豚は相変わらずの神レベル。ウマイです。大豚で千円なんて時代になってしまったけど、札幌はこのレベルの豚が食えるのだから満足しとこう。
20180629jirou03
硬めの麺も美味い。でも自分にはいつもの茹で過ぎ麺の方が好きだと悟った(笑)以前は大豚ヤサイマシマシですごく苦しかったのに、今日はペロリ。麺の量も確実に減ってますね。今は亡き高田馬場店を思い出させるコンビーフ豚状態の切れ端が混じってたのが嬉しかった。
20180629jirou04
必須アイテムの生卵。豚や麺を潜らせて食べるとすぐ無くなってしまうけど、こっちに麺を移して冷ましながら食べるのが楽です。スープは最後に三口だけ飲んでごちそうさま。え?二郎のスープなんか完飲してたらすぐあの世逝きですから(笑)野猿の野口さんも飲むなって言ってたし、お陰で二十余年二郎を食えてるんだからそれで良し。何よりレンゲを置かない事が客にスープ飲ませない店の配慮でしょう。一時期マイレンゲ持参してたけど、面倒だし結局飲まないしで辞めました。今時の二郎はすっかりコスパが悪い、学生に優しくない食い物になってしまったけど、今日も美味しかったですごちそうさま。
・・・え?褒めてるでしょ(笑)
20180629jirou05
今回は大豚ヤサイマシマシなのにあまりに楽勝だったので、何ならもう一軒行っとく?なんて思うほどだったけど行きませんよ(笑)