薄味の食生活を心掛けねはならない家族のために、超絶今更だけど塩分計をポチりました。大概千円から二千円台と安いのだけど、精度重視の為1万円クラスを購入。でも半額近くだったので良かった。で、ヨドバシで購入したので、夜中にポチってその日の午後に届きました。いつもながら早ッ!!
20180628tanita01
スタンド付き!
20180628tanita02
単四電池式で、スイッチは無く、汁物にセンサーを浸すと自動で計測が始まるタイプ。
20180628tanita03
測定温度は5~90℃の間。
20180628tanita04
とりあえず夕食前にいつもの塩梅で味噌汁作って、実験してみよう。この味噌汁は後の食事でチンして自分がいただきます。で、最初の測定は1.0%。
20180628tanita05
その後四回計測して、なるべく先端のセンサーが具に当たらないように気を付けながらの計測は、1.3%。1.4%、1.0%、1.3%とバラバラ。最初は出来立てで熱々だろうからと、少しずつ冷ましながら計測したけど、90℃以下なら温度変化は関係ないかな。まずはよく分らん結果でした。今度は具無しの味噌汁で調べてみましょう。1.3%が本当の数値なら、もっと薄味にしないとね。でもお椀の分を湯で薄めて飲むなら摂取量変わらなくない?(笑) 【追記】翌朝の味噌汁で再度計測したら「1.3%」でした
20180628tanita06
何度か調べて大体体感で今回の塩分はこれくらい、とわかったつもりになったら使わなくなりそう(笑)