足が戻ったのだから、今後は買い出し範囲が広がります。今夜は煮魚のリクエストがあったので、やまもとで買い出し。
20180405kurosoi01
刺身用の長崎産ヒラスズキが美味しそうだったけど、値段が¥1580で即あきらめ(笑)ここは安心価格の黒ソイで決定。
20180405kurosoi02
全体の写真を撮るのを忘れてさっさと捌いてしまった;どうせいつもと同じだから良いか。今回は40㎝の黒ソイでした。お宝は、大きな肝、卵巣、胃袋。肝の大きい奴ちょうだい!とお兄さんにお願いして選んでもらったヤツで大正解でした。感謝!
20180405kurosoi03
今回は濃口醤油1:酒2:味醂2と甜菜糖適当&生姜。13分ほど煮付けて晩御飯まで余熱で放置。長ネギの青いとこ入れるの忘れてた;
20180405kurosoi04
盛り付け後、煮汁を煮詰めてタレにして回しかけて完成。
20180405kurosoi05
真っ黒だから塩辛そうだけど、これが程よい塩梅で美味しいタレになりました。黒ソイは身離れも良いし味も良いしで、お子様にも食べさせやすい魚だと思う。今回は卵も肝も胃袋も美味しかった。
20180405kurosoi06
もう一品、カブのそぼろ煮。材料は生姜、豚挽肉、カブの実と葉、酒、水、白だし、醤油、水溶き片栗粉。簡単美味しいトロトロ。
20180405kabusoboro
今回七分づき米と間違えてお取り寄せしてしまった三分づき米;
20180405hinohikari01
三時間の浸水で、0.5合の増水で炊き上がりは柔かったものの、15分ほど蒸らしてたら硬くなってた;やはり丸一日二日は浸水させた方がいいですね。ちなみに一回冷凍させてしまえば柔らかくなります。でも美味しいお米でした。最近カルローズ米に慣れてしまってたので、米粒が小さく感じます。
20180405hinohikari02