今まで何度も白滝でラーメンを作ってきたけど、どれもイマイチだったし、担々麺は試したことが無かったという事で、日曜の朝昼兼食で作ってみた。ベルの担々麺スープは二袋を使用。ひとつ300mlのお湯で溶くと表記されてるけど、それだと少な過ぎるし、薄くて美味しくない。ふたつで450mlのお湯で丁度いい。真似はしないで良いです(笑)
20170910shiratakitantan01
白滝はお湯で煮て灰汁抜き、ザルで切ったらスープでしばしコトコト煮込んで味を馴染ませました。挽肉は炒めたら倍近くに増えました。白滝とスープだけじゃ栄養酷すぎ。バランスを考えてトッピング。いただきます。
20170910shiratakitantan02
うん!白滝カットするの忘れてた!長い!(笑)でもなかなか美味しいんじゃないかな。白滝で塩や醤油ラーメンスープだとアッサリしすぎるけど、担々麺スープだと良い感じです。スープの炭水化物8.5gほどで二つで17g。挽肉に糖蜜たっぷりスイートソイソースを小さじ1.5杯位使ってるので未知数だけど、スーパー糖質制限の人でもこの半分ならいいでしょう。自分の様にダイエットの為に食べ過ぎてた炭水化物を減らしたいって人間にも、白滝ラーメンは良いですね。
20170910shiratakitantan03
しかし最後までここにライスをぶち込みたい欲求と戦いました(笑)でも徐々に身体は慣れてきています。問題は脳の「これだけ食わなきゃ満足できない」という思い込み。禁煙する時のニコチンが無い生活なんて考えられない!ってあの強迫観念と一緒。タバコなんて人生に一本も必要無かったんだと悟ってニコチン禁断症状を突破した時を思い出す。 って、ダイエットってそんな?(笑)

でも明日は食いますよ。死ぬほど食いますから予告(笑)

材料)
白滝、担々麺スープ、挽肉餡(豚挽肉、刻みニンニク、おろし生姜、ゴマ油、酒、スイートソイソース、胡椒)、やや半熟煮玉子、小松菜、カイワレ大根、松の実、自家製ラー油