仕込編その一の続きです。今回は土用干しからスタート。が・・・

2017.8.10

2017年8月上旬、超迷走台風5号が来るぞ来るぞ詐欺でさっぱり雨にならず、逆に超快晴の真夏日が数日間続いた札幌。バカヤロウ!梅の土用干しのチャンス逃しちゃったじゃないかコノヤロウ!本当にこのまま干しちゃうぞオラァ!!と思った翌日から雨が降ったので、キレて行動しなくて良かったです(笑)。台風5号の影響が消えた後、晴れ予報が3日続く13日まで耐え忍びます。早く梅の天日干しをやりたいのも、お盆の最中にご先祖様に食べてもらいたいというこだわりからです。

・・・結果、ダメ予報のため惨敗(笑)お盆にお供えするのは不可能でした;;

2017.8.19

週間天気予報とにらめっこしながらお天道様が三日顔を出す日を待つ日々。本日は朝の内は物凄い快晴だったし、火曜からまた雨予報だったので、今日しかない!と決行する。
20170819umeboshi01
40日近くぶりに開封!状態は良いです。延期延期で文句タラタラの土用干しですが、考えたら東京で18日連続?仙台で29日連続で雨?そっちに比べたら札幌はまだマシでした;
20170819umeboshi02
竹ザルを買おうか迷ったけど、干し網を漂白消毒したのでこれで干します。しかし8㎏分の梅を干すと、網のフレームがひん曲がる。耐えてくれー!!
20170819umeboshi03
潰れ梅を間引いて味見。三つあったのに気が付いたら一つ減ってた(笑)半分食べてみると、あれ?意外とショッパクナイ!スッパクモナイ!と思ったら酸味が後から来ました。4Lという大きさなので、塩の滲み込みが緩かったのかも知れない。味は上出来です。
20170819umeboshi04
夕方前に取り込んで、再度梅酢に浸けます。もう少し塩分も滲み込ませたい。
20170819umeboshi05
2017.8.20 土用干し二日目
土用干しと言ったってもはや土用でも何でもないのだけど(笑)今日も梅酢から梅の実を取り出して干します。出し入れする際に裂けたりした梅は間引きます。今日も一個味見。ものすごく美味しい!こんなん食べたらもう市販品なんて見向きも出来なくなりますよ。この日は夜も干しっぱなしで夜露にあてて、三日目に続きます。本当は三日目の夜から翌朝にかけて夜露の流れなのでしょうけど、三日目夜中から雨予報なのでここで決めます。
20170820umeboshi
2017.8.21
三日目は超快晴。午後に取り込んで、消毒した瓶に詰めました。8㎏の梅も、瓶詰めするとこんなものかという量ですね。でもこれは梅が4Lだから少なく見えるって事で;2Lの梅だったらものすごく多く見えるでしょう。
20170821umeboshi01
大瓶の方。後で写真で見ると裂けてる梅がわかりますね。それでカビが生えたりは去年のは無かったので、このまま密閉します。間引いた潰れ梅は二回味見したけど、今回は本当に最高の出来だと思う。まだ二年目ですけど(笑)
20170821umeboshi02
2リットル小瓶の方。去年一回目はこの瓶に半分しか出来なかったので、今回はまぁお裾分けしても十分残ります。こうなると来年は20㎏くらい漬けたくなるけど、干す作業が大変になるのでこれで満足しておきます;
20170821umeboshi03
乾燥防止に赤紫蘇を被せて後は熟成。残りの赤紫蘇は干して「ゆかり」にします。そういえば去年のゆかりはどこ行ったのだろう?(笑)
20170821umeboshi04
とりあえず、これにて仕込み編その二は終了。お疲れ様でした^q^