海南鶏飯やカオマンガイなどのチキンライスはタレの違いで東南アジア一帯では基本同じ料理です。でも毎回同じようなものばかりで飽きてきた頃なので(ウソ、全然飽きない^Q^)、勝手に自ブログのメニュー名で作ってみた。

炊き込みご飯の上に茹で鶏、それに柚子とクルミの味噌ダレをかけて・・・
これがめっちゃマズそう!なにこの色!!(笑)白味噌ベースなのに、クルミの鬼皮渋皮も一緒にクラッシュして和えたおかげでココアのような色に!20160308aokibakeihan01
しかし味は普通に味噌と柚子の味と香り、クルミの歯応え。ただ色が悪いだけです; 鶏肉なんて箸で軽く千切れる程柔らかく美味しい。全体的に薄味なので、味噌ダレをかけて丁度良い塩梅。
それと鶏を乗せたら折角ドンブリに敷き詰めた錦糸卵が見えなくなって涙。
その錦糸卵はクック某のレシピを参考に、水溶き片栗粉を混ぜる方法を試してみました。モッチリしてて、フライパンから箸で摘み上げても千切れない。これは目からウロコでした^^ でも塩入れ忘れた!(笑) 見た目ザンネンだけど、味の方は家族内大好評という事で・・・・本当にマズそうに見える飯を作ったら自分結構凄腕じゃないか?()

材料)
茹で鶏)
鶏モモ肉、塩、玉ネギニンニク生姜長ネギニンジンセロリ
タレ)味噌、酒、甜菜糖、醬油、クルミ、柚子皮、水溶き片栗粉
錦糸卵)生卵、水溶き片栗粉、サラダ油
炊き込みご飯)コシヒカリ白米、牛蒡、金美人参、椎茸、チキンスープ、醬油、酒、塩
&三つ葉、万能ネギ、柚子皮