先日買ったコマイ(オオマイ)に立派な卵巣が入っていたので、助子のタラコを仕込むついでに一緒にタラコとして塩漬けにしてみる。
2016.1.23仕込み
20160123oomai04
先日のタラコと同時進行で同じ作り方。たっぷり塩を振って、数時間後に裏返して塩振って、数時間後に塩水に浸けて塩抜きして数日寝かせて完成させます。果たして助子のタラコと比べてどんな味なのでしょうか?楽しみです。
20160123oomai05
2016.01.27
気が付けば仕込から5日目に; 助子より一日多い丸二日塩漬けにして塩抜きしてから二日間熟成し、ここからさらに冷凍します。助子タラコと消費がダブるのと、寄生虫対策を兼ねて。
20160127komaitarako
2016.01.31
解凍実食
検索してもコマイの卵巣はほぐした醬油漬けが主流なようなので、このようなタラコ式塩漬けは珍しいでしょう。お店ではまず売ってない珍品、食べた経験者も少ないはず。ではいただきます!
20160131komaitarako01
味はタラコ。しかし助子や真鱈子よりも粒がしっかりしてて、タラコの舌触りより少々粗い。旨味は十分です。好奇心は満たされたけど、胃袋はまだ満足はしていない(笑)オオマイを見つけたらメスであることを願ってまた買いましょう。美味しかったです。
20160131komaitarako02
材料
オオマイ(コマイ)の卵巣、天塩

2016.02.06
朝食で焼きタラコにして食べたらこれもまた最高に美味しかったです。
20160206komaitarakoyaki