今日は用事ついでに西岡方面で味噌ラーメンでも、と思ってたら途中で雨に降られ方向転換。結局澄川で馴染みのお店に落ち着くこととなった。寒い時にはかわなみ食堂の熱々のラーメンが良い。店内に入るとお母さんが新聞読んで暇そうにしていた。
しきりに「働きたくない」とボヤくボヤく(笑)
「辛味噌できる?」「出来ない」
「広東麺できる?」「なんであんた作れないものばかり頼むの!?」って、えー?(笑)
20151130kawanami01
しかし一旦鍋を握ると職人の顔になる。今日も澄川のアイドルを独り占めである(笑)
20151130kawanami02
本日は昔風ラーメン。これが旨味いの何の。化学調味料ばっちり効いてます。ラーメンはこれくらいで良い。美味い美味いと食べるものだからお母さんも喜んでくれる。また二人で色々会話しながら頂く。ここの豚骨スープは本当に昔ながらの豚骨の味がする、と言うと「他のお客さんもそう言う」と仰る。ありそうで今はもう中々出会えない風味です。
20151130kawanami03
「ところでこの昔風ラーメンにはお麩は入らないの?」とふと気付いて訊ねると、「普段は入るけど代わりに海苔が入ってる」との返答。こりゃ入れ忘れたな?(笑)と思いもう一度訊くとお麩を持ってきて丼にポイポイ入れてくれた。最初から欲しかったです(笑)ホント、ばあちゃんちに来て食べてる感じ。この店の味と空気にハマってしまうと、もう他の店では代わりにならない。清ちゃんともまた違う魅力あるお店です。
20151130kawanami04
ラーメン一杯¥550。大盛り¥100増し。おかあさんとの楽しい会話も込みでこんなに安く過ごせるお店は本当に貴重。今回も一滴残さず平らげて、満足して帰りました。澄川には雪が降っても食材買出しで来るので、冬のラーメンはここに一番来る事になりそうです。
20151130kawanami05