先日作ったパセリソースは、スパゲッティには最高の相性を見せてくれるので(今日の昼もパセリスパゲッティでした。美味!)、じゃあカレーにはどうか?という安易なチャレンジ精神で作ってみた。ロールキャベツではトマトソースにかけたから大惨事になってしまったけど、サグカレーのように活用すれば美味しくなりそうではある。そのままアフロのカツラになりそうなボリュームのパセリが¥198。安いんだからやらない手は無い。パセリとEVオリーブオイルと粉チーズのみでここまでジューシーなペーストになりました。
20151105parsleycurry03
今回ホールスパイスは使わないのでフライパンでクミン、コリアンダー、クローブ、カルダモン、フェヌグリークを炒ってミルで粉砕しマサラ作り。やっぱり香りが良い。 
20151105parsleycurry01
20151105parsleycurry02
トマトベースのチキンカレーを作って、そこにパセリペーストを加え、キノコ類はバターソテーして仕上げに投入し完成。さて、不安にゾクゾクしながらいただきます!(笑)
20151105parsleycurry04
完成実食
見た目は完全にサグカレー。もちろん食べてる家族に「コレなんだ?」と訊いてみると「ホウレン草」という答え。それくらい青臭さが少なく(もちろん苦味もある)とてもパセリとは思えない。漫然と食べてたら分かりませんが、注意深く味わってると、遠くからパセリが呼びかけてきます(笑)

期待以上、想像以上にめっちゃ美味しい!!です!!!

いつも脇役に徹して食べられさえせず捨てられるパセリを、ここまで完全に主役にした自分、本当に偉い!(笑)予定では溶けるチーズも加えて仕上げて濃厚にしたかったのだけど、それは明朝に取っておきます。今夜はこれで十分でした。家族内評価も予想以上に大好評でした。ロールキャベツパセリソースの時より断然良い(笑)
20151105parsleycurry05
辛味のカイエンペッパーも運悪くちょっとしか残っておらず、スパイスの香りもパセリに包まれてあまり感じなかったのでカレーを食べてる気がしない。その代わり濃厚な葉緑素シチューというか(笑)新次元の料理になったと思う。パセリカレーで画像検索しても、ただパセリを刻んで乗せただけのものが多く、ここまでサグっぽい鮮やかなカレーも無かったので冒険でしたが、結果は見事に美味しい新しいカレーが出来ました。満足です!

・・・ただし、これお店で出しても偏見で絶対売れないでしょう(笑)でも、一度で良いから作って食べてみて下さい。パセリソースのスパゲッティも美味しいですから。

材料
鶏胸肉、玉ねぎニンニク生姜、シメジ、マッシュルーム、ローレル、パセリソース
発芽バスマティ玄米
マサラ)クミン、コリアンダーシード、クローブ、カルダモン、フェヌグリーク
パウダー)カイエンペッパー、ターメリック 、カルダモン
マッシュルーム、シメジ、バター、塩胡椒、粉チーズ
EVオリーブオイル、グレープシードオイル

あ、何か足りないと思ったらクルミ挽いて入れるの忘れてました(汗)これはナッツ類入れてもグッと美味しくなりますね。