アルゴビ・・・じゃがいも(アル)&カリフラワー(ゴビ)炒め。解り易すぎる名前!(笑)
カレーと言うより、野菜のスパイス炒り煮って感じの料理。今日のこのメニューは完全ベジタリアン向けですね。動物性要素ゼロです。それでいて凄く旨味が強い。調味料の類は使ってません。

忙しいので昼飯と同時進行で夕食用に調理。昼飯は干しエビレタス炒飯。ジャスミン米の炒飯は簡単&美味しすぎる!レタスを加えても水っぽくならない。もう日本の白米を四苦八苦して炒めたくないです。誰でも完璧な炒飯が出来ますヨ!

で、こちらのメニュー。シンプルな料理だけど、副菜として用意しておくだけでも食卓が豊かになりますね。ジャガイモ8個も使ったので大量に出来上がり、しかし明日の朝にも食べようと思っていたのに、今夜で売り切れてしまった;邪道だけど粉チーズかけてビール飲みました。最高です^Q^
20150915aloogobi
 写真用に盛り付け。まだジャガイモが半生だったので煮込み直し;

材料覚書)
ジャガイモ、カリフラワー、玉葱、ニンニク、生姜、ホールトマト
スパイス
ホール)クミンシード、コリアンダーシード、ローレル
パウダー)コリアンダー 、うこん、パプリカ、ガラムマサラ
塩コショウ、バター。水分としてトマトジュース。飾りはイタリアンパセリ。 

・・・「バター」「粉チーズ」 ←あっ!動物性要素入れちゃってた!(笑)
 *でもベジタリアン料理にはバターやヨーグルト使ってるものも見受けられて、結局どこまでがベジなの?といつも考えてしまう。完全菜食にはビーガンという存在があるので、ベジタリアンの定義は結構ユルイのかな?