青木葉 Eatful・Life

料理は基本的に何でも自分で作るスタンスです。卒煙&卒酒。外食はラーメン中心。ダイエットしてるつもり(笑)

一昨日の夕食で自宅カレーを食べてる時に、スコーピオンブッチテイラーを数ダッシュふりかけて食べてみたら何と辛さを感じない!あれおかしいな?ともう数ダッシュぶっかけても辛くない。しかし喉から食道、胃袋の粘膜が悲鳴を上げてるのが分かる。その後数時間、胃袋がもんどり打って腹痛に悩まされた。唐辛子が辛くなくなった訳じゃない。
自分の舌が、次元上昇したのだと!(笑)

と言う事で、今なら挑戦できるという確信が持てたので、三日置いてのマジックスパイスへ。目当てはもちろん、最強レベルのアクエリアスです。チキンにチーズをトッピング。チーズはせめてもの激辛対策;
20150720mgsp-aq01
初挑戦と言う事で、お約束の注意書きを渡され読むように指示される。もしかしたら、自分は思い上がった間違いを犯してるのではなかろうか?と急に不安になる。食事が来る前に男性スタッフもやってきて、頑張ってくださいと言われ、ちょっと強がって見せたり;
20150720mgsp-aq02
今回激辛対策として一緒にオーダーした「バナラッシー」
食事前の胃袋カバーと、食後の舌休め用に。バナナシャーベットが美味しい。これは心強い味方です。辛いものには水は凶器になります。辛さに弱い人ほど絶対に、口が曲がるほど甘い飲み物を用意するのが賢明です。
20150720mgsp-aq06
待つ事10分少々?でやってきたアクエリアス。早い!デカイ!
なんかもうスキマが真っ赤です。怖いです。女性スタッフ二人にお約束の「虚空の彼方にいってらっしゃいませ!」と送られ「逝ってきます」と覚悟を決める。
(確かそんな口上;)
20150720mgsp-aq03
マジックスパイスのスープは透明で澄んでるのに、この真っ赤さはどうだ。いかにも辛そう、いや辛いでしょう!ではいただきます!
20150720mgsp-aq04
・・・・・はふっ、はっ、かっ・・・か、辛くない!(笑)甘い!甘くてフルーティ!(笑)
なんという事でしょう。喉にヒリッとくる程度で舌には一切辛味を感じません。純粋に美味しいです。これはカレーなんかじゃない、完全にオリジナル料理ですよ。食べ始めてからスープを持って様子を伺いにやってきた女性スタッフが声をかけてくれるけど、全く心配無用の辛さレベルで申し訳ないくらい。思えば激辛に慣れようとカプサイシントレーニング(何それ)を始めたのが10年ほど前。初めてマジスパで涅槃を食べたのが6年前か。いつかはマジスパのアクエリアスを!と夢見て激辛道に励んできたけど、気が付けば敵は一撃で倒せる雑魚となっていたようだ。ただし肉体はちゃんと辛味を感じて汗が噴出す。しっかりタオルを持参したので問題ない。ちょっと咽て咳き込んだりしたけど、水はコップ一杯足らず、ラッシーは一口だけで最後まで食べきりました。ターメリックライスの横の白いのは沢庵ではなく、パイナップル(笑)他に小鉢のピクルス等も来ました。
カレー皿にはホロホロに煮込まれたチキンレッグ丸ごと、ゆで卵にキャベツえのきブロッコリー等の野菜でそのスキマにソースがある感じ。正直具が多すぎます。もっとこの真っ赤な唐辛子ソースが欲しい所です。
20150720mgsp-aq05
ポットには鶏のスープ。食べ終わった丼に注いでキレイにしつつ飲み干す。何となくサッポロ一番塩ラーメンのスープっぽい(笑)
20150720mgsp-aq010
カウンタのスパイスを足して美味しく飲みきりました。自分でもアクエリアスをアレンジすれば良かったかな。ただこれ以上唐辛子を入れても辛さは変わりません。
20150720mgsp-aq07
さて、食べ終えたタイムです。
16分15秒。ネットでは一時間かけて食べたとか怖いことが書かれてたりしてビビってましたが、鵬龍の地獄の根性ラーメンの二倍足らずのタイムでした。早食いではなく、最後まで変わらないペースで食べ続けてたのでこの辺は二郎と同じ極意です^^20150720mgsp-aq015
そういえば食後の完食したお皿の写真忘れた; まぁいつも通りのペロリ風景でした。
で、食べる前と最中には5人に大丈夫かとか頑張ってとか言われてたので、完食した暁には碇シンジ君おめでとうばりの拍手を頂けるのかと思ったら、店員さんは会話に夢中でこっちすら見ない(笑)ああ、余裕で食ったら同情もされないよねと(笑)はい、ごちそうさまでした!後は「虚空200」を食べたらマジスパでの挑戦は終了です。しばらくは激辛の敵は居ないので普通の食生活に戻ります。・・・多分。
20150720mgsp-aq012
今は無き「大沢食堂」の極辛カレーも、今なら笑顔で完食できそうな気がする。でもあのお店はもう無い。そして今は札幌在住なので、札幌でもっと容赦の無い辛いものが食べたい。デスソース系ではないお店は無いものか。結局は辛いものを求めて旅は続くのでしょう。しかし胃潰瘍や胃癌などのリスクも高いので、辛いものは程ほどにしておきます。
20150720mgsp-aq014

最終感想 マジスパのアクエリアスは、甘くてフルーティでとっても食べやすいピリ辛カレーでした!(あくまで個人的肉体的感想 痛い目見ても責任は負いません@o@)

暑いですね。昨日雨の今日は曇りと、湿度が高く一転して不快な札幌の気候です。こんな時には冷たいラーメンが食べたい!と言う事で華麒麟さんの季節限定裏メニュー。
20150719hanakirin01
冷たい煮干しそば。
煮干しの苦味が出てるけど、煮干し好きとしては全く問題なく、スープと岩海苔からの磯の香りが口一杯に広がる美味なる冷やしラーメンでした。
20150719hanakirin02
今月から使用してるという煮干し専用の多加水平ちぢれ麵。これがチュルルンモッチリとして唇に心地よい響きと食感。塩味高めの冷潮汁にマッチしててたまらないです。これで600円、夏の内にもう一度味わいたいですね。これは冷つけ麺でも食べてみたいです。
20150719hanakirin03

昨年夏のまるはビヨンド限定冷やし。載せ忘れてたのを発掘。
20140823maruha-kaikan01
貝出汁の普通のラーメンと思って注文したら、器までキンキンに冷えた冷やしラーメンだったので魂消た記憶がある。そして、一口目から怒濤のように押し寄せる貝の旨味に驚かされた記憶。麵もスープも具もとにかく美味い。構成も彩りも素晴らしいとしか言えない冷やしメニューでした。今年もまた新たな驚きを味わえたらいいなと願うばかりです。
20140823maruha-kaikan02
 

マジックススパイスとしては下北沢以来5~7年ぶり。マジスパ教団札幌本部は初めて。もう建物外観からしてカルトのアジト(笑)
20150717magsp01
20150717magsp02
ドアを開けたら玄関。靴脱いでスリッパに履き替える。一階店内はほとんど女性客で埋まってる程の盛況です。
20150717magsp03

さっきラーメン食べたばかりだというのに連食の暴挙。しかし今度はカレーだから、と己に言い訳して入店・・・したらこんなメニューが!頼まないわけにはいかんでしょう(笑)
20150717magsp04
ドリンクバーのアイスコーヒー飲みながら待つこと10数分。出てきたラーメンに腰が抜ける。メニューの通り、めっちゃデラックス!(笑)なにこれこんなに食えません!空腹で来なかった事を心底後悔。しかもサービスのライスまで付けちゃってもうバカかと。
20150717magsp05
辛さはこのラーメン最上級の涅槃。下北ではスープカレーの涅槃でも辛かったと記憶してるので、恐る恐るスープを啜ってみる。・・・微塵も辛くない!実際トムヤムクンに比べたら子供レベル。酸味も少ない。これなら酸っぱ辛いのがダメな人でもOKでしょう。そして、具のボリュームがすごい。麵食べてるのか具を食べてるのか。こんな事なら最初からマジスパオンリーで来るべきでした。ライスも美味い。トッピングはエビ、ホタテ、ムール貝、角煮、ゆで卵ニンジンいんげんえんどう大根水菜鰹節海苔他。量的に苦しかったです。苦しいとか言っててもごらんの通り、ペロリでしたが(笑)
20150717magsp07
次はちゃんとカレー目当てで来ます。さすがにマジスパ最上級の激辛アクエリアスに挑戦は無謀なので、メニューMAXの虚空200を食べに来ましょう。しかしまぁこのお店の女性スタッフ達はお客さんとよく喋る。自分も喋りましたが(笑)
20150717magsp06

白石区には行きたいラーメン屋がありすぎて的を絞れないので、フラフラ移動して見つけた店に入ろうと決めて外出。あっさり系で食べたかった五郎八(いろは)。
20150717iroha01
塩らぁ麺。
見たままのあっさり清湯スープに札幌麵。大判チャーシューも二枚載り、味でも量でも満足度高いラーメンでした。ただ脂膜が厚く、折角のスッキリスープにちょっと邪魔に感じた。夏場には脂は少ない方が嬉しいです。
20150717iroha03
こちらのカレーライスも非常に気になりました^Q^

このページのトップヘ